彼氏が出す別れたい予兆。もしかしてサヨナラ?

言葉で嘘はつけても、行動で嘘をつくのはなかなか難しいもの。「別れたい」と思い始めた時、行動もそれなりなものになっていきます。

そう、大好きな彼だって「別れたい」と思えば行動がそれなりになります。予兆に早めに気づいて、関係を築き直せば別れを回避できることも……。

そこで今回は、彼氏が出す別れたい予兆をいくつかご紹介します。

連絡がどこか面倒くさそう

彼氏が出す別れたい予兆。もしかしてサヨナラ?

一番分かりやすいのは連絡かもしれません。もちろん、繁忙期で忙しいから一時的に連絡が少なくなることもありますが、「今週は会議と出張続きで忙しいんだ」などの説明なしに、テキトーに「忙しい」ばかりで連絡が減ったのなら別れの予兆かもしれません。

絵文字が減ったとか、スタンプがないとか、既読スルーをよくするようになったとか……マンネリ? と思うようなフシが増えてきた場合、会っている時も彼の言動を注意してみた方がいいかも。

会う時間が少なくなる

大好き! と気持ちが高ぶっている時というのは、彼女に会いたい気持ちも強く、自然にデートの回数も多かったりします。

けれど、別れを考え始めると、彼女に会うのが億劫に感じになり「デートする時間あったら友達と遊びたいな」とか「デート代が勿体無い」と、彼女と会うよりも自分の為に時間もお金も使いたいと考え始める男子も多いです。

もし、最近彼がデートしてくれなくなったとか、デートの質が下がったというのなら“慣れ”じゃなく別れの予兆な可能性も。

表情が硬い

彼氏が出す別れたい予兆。もしかしてサヨナラ?

冷めてくると、どうしても一緒にいる時に笑顔が減ります。会っている時、どこかつまらなさそうな表情が多いのなら、残念ですがあなたと一緒にいるのが楽しくないということ……。

もちろん、場合によっては諸事情のせいで表情が硬いということもあります。例えば、身内に不幸があったとか、会社でミスしたとか。

けれど「最近会ってもずーっと表情が硬いなぁ」というのなら、諸事情ではなく、あなたの可能性が高いです……。

エッチの回数が減る・雑になる

会う回数はそこまで変わらないけど、エッチが減ったとかエッチがどこか雑になったと感じるのなら気持ちが離れているのかもしれません。

マンネリからエッチも盛り上がらなくなることもありますが、普段の表情も硬く、デートの質も下がって、エッチもどこか雑……というのはマンネリではなく別れたい予兆かと。

雑なエッチって彼女としては切ないですよね。なんか単に性欲解消に使われた感じで……。

フラれたくないから、とりあえず求められたらエッチに付き合ってしまう女子もいるかもしれませんが、精神が磨り減りそうならやんわり断った方がいいと思います。

それを我慢して交際を延命できても、二人にとっていいことはないですから。

会う度に知らないことが増えている

彼氏が出す別れたい予兆。もしかしてサヨナラ?

会う回数が減った上、会ったら彼の知らないことが増えている、例えば「俺、先月転職したんだよね」とか「先週友達と海外行ってたんだけどさ」とか「今月頭に引っ越したんだ」などなど、多くのことが事後報告になっているのなら彼の心があなたから離れている証拠かと。

元から事後報告が多い彼なら深く考える必要はないですが、前は事前に色々教えてくれたのに、今は会う度に知らないことが増えている、というのなら危ないです。

早めに察知して仲の改善を

別れの予兆を感じたら、過去に彼があなたに対し嫌だと言っていたこと、ケンカの原因になったことを思い出して改善できる部分は改善し、話し合うべきことは話し合った方がいいです。

早めに気づけば別れも回避できることもありますから。

美佳の他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

0うーん…