自分の短所を長所に言い換えて、自分に自信をつけよう!

あなたもバイトや就職の面接などで「自分の長所と短所を答えてください」なんて言われたことがありますよね。実はあの質問の答えは、普段の生活や人間関係を円滑に進める為にも活用できるのです。

誰でも短所といえる弱点を持っています。しかし短所の裏を返せば長所となり、それがあなたの強みにもなるとしたらどうしますか?

短所①流されやすい

自分の短所を長所に言い換えて、自分に自信をつけよう!

他人の言うことに流されやすい、自分の考えをしっかりと持っていない……このことは一見すると、大きな短所のように思われます。

しかし、流されやすい性格の人は「協調性がある人」であると言い換えることもできます。周りとの調和を重んじ、他人を思いやって行動できるからこそ、結果的に流されやすいように見えてしまうのです。

もちろん自分の意見をハッキリ言えるように日頃から心がけたり、嫌なことはちゃんと嫌だと断れるようにしたりすることも必要です。

しかし協調性があることは素敵なことですし、あなたの長所にもなりえます。「私って気が弱くて、流されやすいなあ……」と落ち込まないで、良い方向に自分の考え方を持っていくことにしましょう!

短所②ワガママ

ワガママな性格で、我が強いという人も少なくはないはずです。ワガママな女性は、一般的に男性に敬遠されがちなイメージです。しかし、ワガママだということは「積極的で主体性がある」という風にも言い換えられます。これは立派な長所になりますね。

そしてワガママな女性が、男性に嫌われてしまいやすいとも限りません。自分の積極性や主体性を活かして好きな男性に近寄り、相手がその気になったらふっと引く……こんな恋愛テクニックを操る女性は、実際のところモテています。

そう「小悪魔系」と称されるような、掴みどころのない女性像ですよね。単に気分でワガママを言うだけではなく、積極性を恋愛に上手く活かしていくことをオススメします。

短所③気が弱い

自分の短所を長所に言い換えて、自分に自信をつけよう!

気が小さくて周りの人のちょっとした言動が気になり、すぐに落ち込んでしまうような気の弱い人がいます。このこと自体はあまり良いことともいえませんし、気の弱いところが自分の短所であると自覚を持つことは必要でしょう。

しかし裏を返せば、気の弱さは「気の優しさ」ともいうことができます。他人のことを思いやりすぎる人に限って、気が弱いことがあるからです。あなたは他人の痛みや気持ちを自分のことのように感じられる、気持ちの優しい人なのです。優しい人は、多くの人に好かれるでしょう。

あまり短所だ短所だと思い詰めすぎないで、こうやって自分の考え方次第で、気の弱さも長所にもなりえるのです。

短所④諦めが悪い

自分の短所を長所に言い換えて、自分に自信をつけよう!

諦めが悪い・しつこい……このことは一見、短所のようにも見えますね。しかし見方を変えれば、そうとばかりは限らないのです。

諦めが悪い性格の部下にこそ、仕事を任せたいと考える上司も少なくはないはずです。だって、当然ですよね? すぐに諦めて、物事を途中で投げ出してしまうような性格の部下に仕事を任せたい上司の方がいないでしょう。

諦めが悪いというのは「忍耐力がある・根性がある」ともいうことができます。根性なんていうと古くさいかもしれませんが、年配の上司や体育会系の先輩などには絶対にウケがいいはずです。

忍耐力という自分の長所を活かして、ものごとに粘り強く取り組んでいけばきっと成功に近づけますね!

百花繚乱の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…