天然な女性は結婚相手には選ばれない! その3つの理由とは?

おっとりとしていて可愛らしい天然女性は、いつの世も男性から絶大なる人気があります。しかしいざ結婚となると、天然の女性は男性に選ばれないという大きな危険性を秘めているのです。

この記事では、天然女性が結婚相手選びという場において、なかなか上手くいかない理由をご説明していきます。

バカっぽいなと思われてしまう

天然な女性は結婚相手には選ばれない! その3つの理由とは?

女性にとってはちょっとムカッとくるような事実ですが、男性の中には「自分よりも頭が悪い子がいいな」と考えている人も少なくありません。

その理由は、「自分よりも頭が良い女性と言い争いになったら言い負かされそう」「自分の学歴の低さを見下されそう」などといった、男性特有のコンプレックスからくるものです。ですから、いわゆるおバカな発言を頻繁にする天然女性は本来ならばモテるはずなのです。

しかし、これが婚活に場を移すとなると話は別です。若いうちはおバカな発言をする天然女性が可愛い! と考えていた男性たちも、いざ結婚する相手を選ぶとなるとおバカな女性では困ってしまうのです。

結婚は経済活動を共にすることですから、相手の女性に計画性なく湯水のようにお金を浪費されてはかないません。また子供が生まれた時に、教育や基本的なしつけさえもできないような、ふわふわした天然な女性では困ることもたくさん出てきます。

男性は、しっかりと地に足のついた女性を最終的に結婚相手に選ぶものです。他人からよく「天然だよね」なんて言われがちな女性は、会話内容に気をつけて知性や教養があるところをアピールしなければいけなくなるでしょう。

しっかりしていないと思われてしまう

天然な女性は結婚相手には選ばれない! その3つの理由とは?

天然の女性は、聞き間違いや勘違いすることがよくあるものです。例えばですが、「それを取って」と頼まれているのにも関わらず、何度も違うものを持ってきたりだとか、約束していた時間や場所を勘違いしてずっと待ちぼうけをしたり……なんてことも多々あるはずです。

男性は付き合っている彼女がこういった間違いをする分には「可愛いな・憎めないな」と思います。しかしこういった女性は、最終的に結婚相手には選ばれません。

結婚したらこんなうっかり者の女性と毎日毎時間顔を合わせるのか、と考えた時に男性はウンザリしてしまうからです。結婚生活を現実的に考えてしまうと、自分の親の前でおかしな行動をされたらどうしようとか、仕事をさせてもちゃんとできるのかなど、男性は心配事が尽きないでしょう。

天然系であると自覚している女性は、あやふやなことはちゃんと確認する・忘れてはいけないことはメモを取るなどといった自衛策を日頃から心がけてやっていってくださいね。

浮気っぽさを疑われてしまう

天然な女性は結婚相手には選ばれない! その3つの理由とは?

普通の男性は、結婚相手になる女性に浮気をしてほしいなどとは思いません。これは当然のことですよね。

しかし天然な女性は、付き合っている男性以外の人から言い寄られた時にハッキリとお断りすることができない・他人の言うことに流されやすいなどという性質も持っています。

おっとりふわふわしている女性は可愛らしいと思われても、お尻の軽い浮気性な女性は好かれることはありません。結婚相手にするなら、尚更のことです。天然だと指摘されがちな女性はこのことを踏まえて、本命の男性の前ではしっかりと自分の意見を言うところを見せたり、一本筋が通っているということをアピールしていく必要があります。

男性が本気で結婚したいと考える女性は、しっかりしていてちゃんと家庭を守れる聡明な女性です。可愛いだけでもダメなのですね。

百花繚乱の他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

4うーん…