頼りない彼氏を見極めるポイントとは。その彼氏と結婚しても大丈夫?

結婚相手の条件には、「優しい人」を挙げる女性が大半かと思います。しかしその彼氏、実は「優しいだけの頼りない人」という困ったちゃんな男性ではないでしょうか。

結婚をして自分の一生を預けようという男性には、しっかりとした頼りがいのある男性を選びたいものです。頼りない彼氏と結婚を決めてしまって、本当に後悔しませんか?

優柔不断な彼氏

頼りない彼氏を見極めるポイントとは。その彼氏と結婚しても大丈夫?

彼氏とデートをしたとしたら食事をするお店も決めなければいけないですし、観る映画も考えたりなどたくさんの小さな決断をしなければならない場面が出てきます。

そういった時に「君が決めていいよ」「俺はどっちでもいいよ」なんてことばかり口にして決定してくれない彼氏は、ハッキリ言って頼りない男性です。

彼氏の方としては、優しいところをアピールしているつもりなのかもしれません。しかし、決断力に欠ける彼氏は優柔不断だともいうことができます。

優柔不断な彼氏と結婚をするとしたら、女性の方が一緒に暮らす為の新居探しに走り回ったり、結婚式のスケジュールや呼ぶゲストや式場を決める為に一人で頭を悩ませなくてはいけなくなります。

結婚の初めの段階から、自分だけに責任を押し付けられた女性はストレスばかりが溜まってしまい、そう遠くないうちに大爆発してしまいかねません。

怒りっぽい彼氏

頼りない彼氏を見極めるポイントとは。その彼氏と結婚しても大丈夫?

ちょっとしたことでキレやすい男性というのも存在しますね。二人で楽しくデートをしていても「あの男、なんだかさっきから俺の顔ばかり見ている気がする。ムカつく」だの「天気予報では雨は降らないって言ってたのに、なんで降ってくるんだよ! 傘もないのに」なんてどうしようもないことでいちいち腹を立てるような彼氏だったとしたら、女性の方は堪りません。

怒りっぽい男性は、わがままな子供みたいです。とても頼りがいのある男性だとは思えませんし、いつキレるのかとハラハラさせられっぱなしになりますよね。

こういう彼氏と結婚をしたとしたら気持ちが休まるどころか、毎日ビクビクしながら暮らしていかなくてはならなくなってしまいます。

結婚したとたん、妻に手を上げる(=DVをしてくる)ような、どうしようもない男性もいます。彼氏が怒りっぽい人だなと感じたら、結婚は考え直してみることをおすすめします。

仕事ができない彼氏

頼りない彼氏を見極めるポイントとは。その彼氏と結婚しても大丈夫?

結婚は、好きな男性とするのが大前提です。しかしいくら大好きな彼氏でも、仕事ができないようだとかなり頼りないですよね。

特に彼氏と同じ会社に勤めているという場合には、彼氏の仕事ぶりや上司からの評価・もらっているお給料の額などが女性にも手に取るように分かってしまいます。

全く昇進や昇給が期待もできないような、仕事面で頼りない彼氏と結婚までしたら後悔することの方が多いでしょう。

男女平等の世の中ではありますが、自分の旦那様には仕事がバリバリできて欲しいものですよね。女性が妊娠・出産で働けない時期に、すぐに生活が行き詰ってしまうくらいの旦那様のお給料額では心もとないものです。

これはぜひ結婚してしまう前に、しっかりと見抜いておく必要性があることです。彼氏が同じ勤め先でない場合は彼氏の友達や同僚に聞いてリサーチをしたり、女性は自衛策を取っておかなければなりません。

まとめ

いかがでしたか? 頼りない彼氏を結婚前に見抜くポイントはいくつかあります。

結婚してしまってから「こんな頼りない男だとは思わなかった!」「だまされた!」なんて大騒ぎするくらいなら、あらかじめお付き合いしている段階でしっかりと彼氏の本性を見ておきましょうね。

百花繚乱の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…