女友達って、相性がいいことが何よりも大事!

「あの友達とは相性がいい・よくない」なんて言い方をすることがあります。相性って目には見えないものですし、一体どういう状態を相性がいいと表現するのでしょうか。

友達と相性がいいと、一緒にいることが苦になりません。気を使ってばかりの友達といると、お互いが疲れてしまいますよね。そんな大事な「友達との相性」。どうやって相性のよさを見極めたらよいのでしょうか?

好きなことや趣味が同じ

女友達って、相性がいいことが何よりも大事!

女の友達同士の間で一番重要なのは、好きなことや趣味が似ていることではないでしょうか。この状態を相性がいいと表現している人も多いはずです。

例えばですが、あなたは個性的なヴィンテージものの古着ファッションが好きなのに、友達は高級ブランドの洋服ばかり着ているとします。お金がある友達への妬みも入り混じって「高級ブランドの名前に流されてばかりで、センスのない友達だな……」と感じることでしょう。

一方友達の方はというと、「古くさい洋服を着ている子だな」なんて風に内心思っているかもしれません。こういう状態では、その友達とはあまり相性がいいとはいえません。

相性がいい友達の場合、波長や好きなものが驚くほど似てくる為「えー! その洋服は私が買おうと思ってたのに!」なんていうことも日常的に起こりえます。それでもケンカに発展しないのは、その友達と相性がいいからこそです。「次のデートの時に貸してね!」なんてことを気軽に頼めるのもまた、相性がいい友達同士の証拠なのです。

遊んでも行きたい場所が同じ

女友達って、相性がいいことが何よりも大事!

相性がいい友達とは、遊びに行きたい場所さえも似てくることが多いです。例えばあなたはクラブに行きたいのに、友達の方は昼間テニスをしたがる……なんていう食い違いはほとんど起こりません。

先程も「相性がいい友達とは趣味が似る」と書きましたが、遊びに行く場所もそうです。二人で映画を観に行くならば観たい映画は同じことが多いはずですし、その後に入りたいカフェの場所で意見が異なることもなく、一緒にいることがとても自然なのです。そういった状態は、友達として相性がいいということができます。いつも行きたい場所が食い違って、いちいち話し合って決める必要性も生まれませんし、二人でいることが非常に楽なのです。

これが相性が悪い友達が相手だと、大変です。一緒に旅行などに行くと、その相性の悪さが顕著になります。まずどこに旅行するかから始まり、何とか旅立っても泊まりたいホテルも食事をしたいお店も一致しません。相性が良くない友達との付き合いは、お互いに疲れることがかなり多くなるはずです。

男性の趣味だけは異なる

女友達って、相性がいいことが何よりも大事!

友達同士で同じ男性に恋をして取り合った経験がある人にはお分かりでしょうが、友達と同じ人を好きになると女の友情はいとも簡単に崩れ去りがちです。確かに相性がいい友達とは、趣味も好きなことも似ることの方が多いです。周りからは「双子みたいだよね」なんて言われることもあるかもしれませんね。

そんな女の友情を壊しがちなのが、同じ男性を好きになること。しかし不思議なもので、本当に相性がいい友達とは男性の取り合いにはならないことが多いのです。友達がイケメン好きなら、あなたはインテリ男性が好きだったり……。一緒に合コンや街コンに参加しようとも、お気に入りの男性は違うことに気づくはずです。

こうやって相性のいい女の友情は、無事にはぐくまれていくというわけですね。友達は大切にしたいものです。

百花繚乱の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…