男が見せる脈なしサイン。あなたの好きな人の本音。

些細な仕草にさえドキドキ。好きな人の行動はいちいち気になってしまうもの。

そして、そんな彼が「私のことをどんな風に思っているのか知りたい」という気持ちは絶対にあるはず。

今回は「男の脈ありサイン」のお話。好きなあの人があなたのことをどう思っているのかリサーチしてみましょう!

異性の脈なしサインって分かりづらい

男が見せる脈なしサイン。あなたの好きな人の本音。

好きなあの人と結ばれる為に猛アタック。でもその前に「いけるかどうか」を調べるのが常套手段。

ちょいちょい手を出して、食いつきそうなら本アタックを仕掛けるという人がほとんどではないでしょうか?

ですが、相手が自分に対して好意を持っているかどうかは分かりにくいもの。特に異性の脈あり、脈なしサインってのは分かりにいはず。

男が女の脈ありサインを聞けば「は? それが脈ありサインなの? 分かりやすくしろよ!」て感じになりますし、女が男の脈ありサインを聞けば「は? それが脈ありサインなの? 分かりやすくしろよ!」てな感じになるはず。

このあたりは男と女が分かり合えない部分かもしれません。

ココに注目。脈なしのサイン3つ

男が見せる脈なしサイン。あなたの好きな人の本音。

ではさっそく男の脈なしサインをご紹介。好きなあの人が、あなたに接する時の態度を思い出してみましょう。

1:雑談に乗らない
男は雑談を嫌うもの。嫌うは言い過ぎにしても、答えの出せない雑談は大嫌い。基本的に男の会話は結論や答えを出すことが目的。逆に女の会話は共感や同調、同意が目的であることが多く、男と女の会話が平行線を辿る理由はここにあり。でも別段、どっちが悪いって話じゃありません。というわけで、男は興味のない女の会話に乗っかることはなし。好意のこの字もありません。

2:メールもLINE(ライン)もテキトーに
どうでもいい人へのメールやLINEって結構適当になるもの。「メールやLINEの返事がテキトーなのは気を許してる証!」なんてことは絶対になし。「ちょっといいかも」と思っている人に対しては、それなりに見栄を張った姿を見せたいという気持ちになるのは当然のことですよね。逆に、興味ない人から興味を持たれるってのは苦痛に感じるはずです。

3:恋愛に興味ない、フリをする
興味のない女から好意を感じた男がよく言う言葉、今恋愛とか興味ないかなー。その女の人に「あなたに興味はないですし、今後アプローチされても振り向くことはありません。そのくらい興味ありません」なんてことは言えるわけがないので、「恋愛に興味がないからどうしようもないよね」なんて感じで曖昧にしてしまう方法。たぶん女の人でも多用している人は多いはず。

好意を持ってる脈ありのサイン3つ

男が見せる脈なしサイン。あなたの好きな人の本音。

では逆に脈ありサインをご紹介。逆に脈ありサインはとっても分かりやすい!

1:過去の会話を覚えてる
上記したように、男は女との会話を楽しむことはちょっと難しいもの。それは会話の目的が違うから。にも関わらず、過去にあなたと話した内容を覚えている場合、それはあなたに興味を思っているということ。さすがに「好き」とはまでは言い切れませんが、少なくとも「興味なし。恋愛対象外」なんてことはありません。

2:メールやLINEで済むのにすぐ電話
メールやLINEで数文字で済む用事。にも関わらず、わざわざ電話をかけてくるのは、やはりあなたに興味を持っているということ。女の人的にどうなのかはさておき、そういった行動をする男はやはりあなたに興味を持っているものです。

3:恋愛経験へ探りが入る
もうほとんど確定。恋愛経験を聞かれて、それからしばらくして告白されたという経験をお持ちの方は多いはず。男的にはここで探りを入れています。「自分はこの女の人を落とせるのか」なんて判断をしているというわけですね。否、もうここまでくると、絶対に落とすという気合の現れだと言っても過言ではありません。ゴールはすぐそこ。

脈あり、脈なしを見極めてアタック開始!

さて今回は「男の脈なしサイン」のお話でした。この恋は実るのかどうか。

それを見極める為に、好きなあの人があなたに対してとる態度をよく観察してみましょう。

もしも脈ありならアタック開始。男のストライクゾーンは思ったより広い。大丈夫!

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

8うーん…