女子力おばけとは? 吉田朱里さんから学ぶ女子力アップのコツ

女子であるかどうかではなく、女子として輝く生き方をしている人、美意識が高い人などを女子力が高いと言いますよね。しかし、女子力おばけって何のことか知っていますか?

今回は、女子力おばけの意味、そして女子力おばけと呼ばれている吉田朱里さんから学ぶ女子力アップのコツをご紹介します。

女子力おばけって何?

女子力おばけで検索をかけると、「吉田朱里」と出てきます。吉田朱里さんは、NMB48のメンバーの一人。美容系ユーチューバーとしても活躍していて、美に対してストイックなことで知られています。

この「女子力おばけ」というのは、同じくNMB48所属だった山本彩さんが美へのこだわりが人一倍強い吉田朱里さんに対して命名したものなんだそう。女子力が高いというのを通り越して、“もうお化けの域に入っていますよ”ということなのでしょうか。

美に関心がある女の子達が集まるアイドルの中でも、吉田朱里さんはひときわ女子力が高かったということなんでしょうね。

吉田朱里さんの女子力おばけエピソード

女子力おばけである吉田朱里さん。そんな彼女のストイックさが分かるエピソードをいくつかご紹介しましょう。

コンプレックスが美へ目覚めるきっかけに

女子力おばけとは? 吉田朱里さんから学ぶ女子力アップのコツ

吉田朱里さんが美への追及に目覚めたきっかけは、NMBに入ったことなのだとか。テレビに映る自分の目の小ささにビックリし、それからコンプレックスを解消する為の研究を始めたのだそうです。

当時からヘアメイクさんがついていたそうですが、自分なりの“美”があった彼女は、こっそりとアイラインを足したりして、自分の納得のいく仕上がりにしていたとコメントしています。

気になったら、まず試す

メイク用品の中で気になるものがあったら、まずは試すようにしているそう。

特にそのシーズンのトレンドを取り入れることには余念がなく、ドラッグストアなどを利用して自分に似合うコスメを常に探しているといいます。

常に変化を求めている

2017年には「ベストビューティアワード」のクリエイター賞にも輝いた吉田朱里さん。インタビューの中で、マンネリにならない為に毎日違う自分になることを目指し、日々新しい自分を追及する努力をしていると答えました。

女子力おばけという別名にふさわしく、これからも美の追究を続けていくことでしょう。

吉田朱里さんから学ぶ女子力アップのコツ

最初は普通の女の子だったのに、女子力おばけと呼ばれるくらい美意識高い女子になった吉田朱里さん。女子力おばけとまではいかなくても、女子力をアップさせたい!

そんな人は、吉田朱里さんから学びましょう。女子力をアップさせる為のコツをご紹介します。

美肌を意識したベースメイクを心がける

女子力おばけとは? 吉田朱里さんから学ぶ女子力アップのコツ

プチプラコスメも愛用している吉田朱里さんですが、ベースメイクだけはデパコスで統一しているんだそう。

ベースメイクのポイントは、厚塗り感のない素肌っぽい仕上がり。肌をツヤっぽく見せてくれる化粧下地にリキッドファンデーションを薄くのせて、透き通るような素肌を目指します。

アイメイクはキラキラで女子らしく

アイシャドウは小さなラメの入ったものを使って、キラキラに仕上げます。

アイシャドウベースを塗ると、アイシャドウの持ちが違います。アイシャドウはプチプラでもOK。

潤いあるぷっくりリップに

女子力おばけとは? 吉田朱里さんから学ぶ女子力アップのコツ

リップメイクはぷっくりと仕上げます。唇が薄い人は、リップペンシルを使って少しオーバー気味に描くと、ぷっくりとしたリップになります。

綺麗に発色するリップを塗ったら、グロスでツヤを出して仕上げます。

髪型も手を抜かない

吉田朱里さんは、その日のファッションなどによっても髪型を変えたり、トレンドのヘアアクセサリーを取り入れたりして、髪型にも手を抜きません。

いつも同じ髪型という人は、ファッションなどに合わせて髪型も変えてみましょう。意外と男子にもウケるはず。

Marieの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…