いい匂いを纏うだけではNG!? 男性がドキッとする香りの演出方法とは?(ラブホスタッフ上野)

「香水をつけない女に未来はない」

これはシャネルの創業者ココ・シャネルの言葉で御座いますが、果たしてそれは本当でしょうか? というわけで、早速実験をさせて頂きました。

恋愛科学実験室「いい匂いを纏うだけではNG!? 男性がドキッとする香りの演出方法とは?」(ラブホスタッフ上野)

※本記事は「リビドーロゼ」の提供でお送りしております。

男性は香水で反応する?

今回は香水の効果を実験するために、同じ型の洋服(コットンシャツ)を3枚ご用意させて頂きました。

恋愛科学実験室「いい匂いを纏うだけではNG!? 男性がドキッとする香りの演出方法とは?」(ラブホスタッフ上野)

恋愛科学実験室「いい匂いを纏うだけではNG!? 男性がドキッとする香りの演出方法とは?」(ラブホスタッフ上野)

そして3枚の洋服にそれぞれ香水を噴射して、男性の好みの差を実験したいと思います。

まずAの洋服にはつけるのは、前回の実験でも使用したリビドーロゼ。

20代男性からの評価が高い香水ですが、果たしてどうなるでしょうか?

続いてBの洋服につけるのは”某高級香水”

「高級香水と言えば!」のあのブランドで御座います。リビドーロゼの5倍の値段の香水で御座いますが、人気でも5倍の差をつけることができるのでしょうか?

そしてCの洋服は比較対象として何の香水もつけずに実験をさせて頂きました。

3枚目のシャツは香水なし。今回の検証用に購入した商品をそのまま用意しております。

この3枚のシャツを並べ、銀座・新橋を行き交う男性76名に「どの服の匂いが好きか」というアンケートをさせて頂きました。

洋服は全て同じもので御座いますので、この検証は純粋に匂いだけの勝負になります。

さて、検証の模様とその結果を見てみましょう。

 

・新橋SL広場前にて
恋愛科学実験室 「女性が自信をつけるためのベストアイテムは?」編(ラブホスタッフ上野) 恋愛科学実験室 「女性が自信をつけるためのベストアイテムは?」編(ラブホスタッフ上野) 恋愛科学実験室 「女性が自信をつけるためのベストアイテムは?」編(ラブホスタッフ上野)

 

・銀座コリドー通り
恋愛科学実験室 「香水はなんのために使うの?」編(ラブホスタッフ上野) 恋愛科学実験室 「女性が自信をつけるためのベストアイテムは?」編(ラブホスタッフ上野) 恋愛科学実験室 「女性が自信をつけるためのベストアイテムは?」編(ラブホスタッフ上野) 恋愛科学実験室 「女性が自信をつけるためのベストアイテムは?」編(ラブホスタッフ上野) 恋愛科学実験室 「女性が自信をつけるためのベストアイテムは?」編(ラブホスタッフ上野)

 

 

その結果がこちら、
恋愛科学実験室 「香水はなんのために使うの?」編(ラブホスタッフ上野)

「3枚のシャツの中でどの匂いが一番好きですか?」
A リビドーロゼ付きシャツ……35票
B 高級香水付きシャツ……32票
C 香水なしシャツ……9票

このようになりました。

35票と32票は誤差のようなもので御座いますが、注目すべきは「香水なし」の得票数の少なさで御座います。

「香水なし」を選んだのはわずか11%。

多くの男性は「香水なし」よりも「香水あり」の洋服を選んだことが分かります。

どうやら「香水をつけない女に未来はない」というシャネルの言葉は、ある意味で正しいと言えるでしょう。

もちろん香水をつけるかつけないかというのは個人の自由で御座いますが、「男性にモテる」ということだけを考えれば、香水をつけた方が良いのはどうやら間違い無いようです。

高級香水をつければいいってものじゃない

男性に好かれたい場合、香水をつけた方がいいのは間違いありません。

しかし、どの香水をつければいいのかというのはなかなか難しい問題でしょう。

今回の実験では約3,000円のLCラブコスメのリビドーロゼと20,000円弱する高級香水で比較させて頂きましたが、人気の差はほとんど生まれませんでした。

つまり安直に「高い香水が効果的」というわけではないのです。もちろんだからと言って「安い香水の方がいい!」というわけでもないのでご注意くださいませ。

それではどのように香水を選べば良いのでしょうか?

自分が好きな香水をつけるのが一番

恋愛科学実験室 「香水はなんのために使うの?」編(ラブホスタッフ上野)

今回リビドーロゼと高級香水を比較して実験させて頂きましたが、この2つの香水は匂いがかなり違っております。

リビドーロゼが女性らしい甘い香りであるのに対し、高級香水は大人の女性がつけるようなセクシーな香りで御座います。

真逆と言っても良いほど匂いは違うのですが、このアンケートをしている際にどちらの方が良い匂いか悩む男性は非常に多くいらっしゃいました。

3枚のシャツの匂いを嗅いで、まず匂いのしないCのシャツを除外。

そしてAとBシャツの匂いを嗅ぎわけている男性が非常に多かったのです。

これはどういうことでしょうか?

アンケートの際にはそのシャツを選んだ理由もお聞きしたのですが、大抵の方が「いい匂いがするAとBで迷った」という理由で御座いました。

つまり、男性は香水の匂いさえしていれば種類にはそこまでこだわりがないのです。

ですのでよほど特殊な香水を除けば、素直に自分が好きな香りの香水をつけるべきであると言えるでしょう。

匂いではなく自信が魅力を作る

恋愛科学実験室 「香水はなんのために使うの?」編(ラブホスタッフ上野)

香水をつけているかつけていないか。

極端に言ってしまえば男性はそこしか見ていないと言っても過言ではありません。

しかし、だからと言って香水選びに意味がないかと言えば決してそのようなことはないでしょう。

男性は香水の匂いに鈍感であったとしても、香水を付けている女性は間違いなく匂いに敏感なので御座います。

例えば「良い下着をつけると魅力的に見える」と言いますが、それは何も下着が魅力的だからでは御座いません。

魅力的な下着を履くことによって、女性に自信が生まれるからこそ魅力的に見えるのです。

香水もこれと同じでしょう。

香水を付けている。いい匂いがする。

そういう自信こそが女性を魅力的に見せるのです。

「いつもと違う」には敏感

恋愛科学実験室 「香水はなんのために使うの?」編(ラブホスタッフ上野)

今回行った実験では、香水ごとにあまり好みの差は生まれませんでした。

しかし実際に「匂い」でドキッとしたり、匂いで女性のことを好きになったというエピソードはこの世界にたくさん御座います。

それは一体なぜでしょうか?

1つ目の理由は、香水なしから香水ありに変わったという出来事があげられるでしょう。

男性は香水ごとの匂いにはそこまで敏感ではありませんが、香水なしだけは明確に好まないということが今回の実験から分かりました。

そのため普段は香水をしていない女性が香水をすると、男性はその差に気がつきドキッとするのでしょう。

次に2つ目の理由ですが、これは「匂いが変わった」ということが原因であると思います。

先ほどの「香水無し→香水有り」のパターンもそうですが、男性が女性に匂いでドキッとするのは「変わったとき」で御座います。

普段とは違う匂いがする。

普段は匂いがしないのに匂いがした。いつもと違う匂いがする。

そういう「違い」が生まれたタイミングで男性はドキッとするので御座います。

つまり男性を興奮させる特定の香水があるのではなく、「いつもと違う」ということに男性は興奮するので御座います。

おそらくこれは女性の方もご経験があるのではないでしょうか?

普段は制服姿しか見ていなかった彼の私服を見てドキッとする。

普段はヘラヘラしているのに仕事の時はキリッとした表情をしていてドキッとする。

そういった「いつもと違う」というシーンに遭遇することで人間はドキッとするので御座います。

匂いが落ちた瞬間が狙い目

今回、私はラブコスメさんからご依頼を受けてこの記事を書いておりますが、リビドーロゼだけを褒めちぎるつもりは毛頭御座いません。

私が今回おススメさせて頂くのは、エッチの前に別の香水を使うという方法でございます。

ラブホテルにせよご自宅にせよ、一般的にエッチをする前にはシャワーを浴びるものでしょう。

しかし香水の匂いのほとんどはシャワーで流れてしまいます。

そのためシャワー後に香水をつけないとベッドで男性を前にした時、自分の匂いに不安になってしまう方も多いことでしょう。

もちろんデートの時に付けていた香水をそのまま付けても良いのですが、ここで違う香水をつけると男性に「おっ!」と思わせることができるかもしれません。

男性は匂いそのものにはあまり敏感ではありませんが、匂いが変わったということには気がつくことができるのです。

そのため、デート時につけていた香水とは違う香水をエッチの前につけることで、匂いに違いが生まれ男性をドキッとさせることができるでしょう。

男性は匂いにそこまで敏感では御座いませんが、「匂いが変わる」ということにはそれなりに敏感でドキッとするものでしょう。

ですので、シャワー後にそれまでとは違う香水を使うことで男性をドキッとさせることが可能かも知れません。

セカンド香水でおすすめなのは……

エッチの前に使用するいつもとは別の香水、”セカンド香水”はどれを選んでも問題ありません。

しかし、基本的に服を脱ぐことになりますので匂いがきつすぎるものは避けたほうが良いでしょう。

また「匂いが変わった」ということで男性をドキッとさせることが目的なため、普段使っている香水と系統の違った香水をつけることをオススメさせて頂きます。

さて、それでは最後にリビドーロゼのご紹介をさせて頂きましょう。

恋愛科学実験室「いい匂いを纏うだけではNG!? 男性がドキッとする香りの演出方法とは?」(ラブホスタッフ上野)

リビドーロゼはベッド専用香水として発売された香水でございます。

セカンド香水として利用することに特化した香水で御座いますので、先ほどのベッドシーンなどで利用するには最適な香水の1つであると言えるでしょう。

もちろんリビドーロゼだけをオススメするつもりは御座いませんが、セカンド香水を試してみようとお考えの方は試しにリビドーロゼを使ってみるのも良いかも知れません。

特に普段セクシー系や柑橘系などの香水を使っている方にはオススメでございます。

リビドーロゼの匂いは甘い系なので、そういった香水を使っている方ですと、より一層「匂いの違い」が引き立ち、効果的にドキッとさせることが出来るかもしれません。

男性本能を刺激する香水【リビドー】

今回実験に利用した香水はラブコスメさんが発売しているベッド専用香水「リビドーロゼ」!

男性が好きなお風呂あがりの香りをイメージして、官能的な香りとして名高い「イランイラン花油」、甘酸っぱい雰囲気を伝える「クランベリー果汁」、フェロモンを意識した香り成分「オスモフェリン」など、約80種類の香りの成分が配合されています。

さらにベッド専用香水といわれる由縁。リビドーロゼは、ベッドに入る直前から終わるまでのラブタイムの時間軸も考えて、香りをその時間に合わせて調合しました。(集計結果最多数だった1時間前後)二人のベッドでの時間の流れに合わせて、そのときに感じる香りを変化させます。

使い方はとても簡単。彼と会う直前や、ベッドに入る前にプシュッとひと吹きするだけ。

男性をドキドキさせるためには匂いは必須!

みなさんも好きな男性の前でベッド専用香水「リビドーロゼ」を試してみてくださいね!

 

(関連記事)
92%の男性が興奮! 彼からエッチに誘わせるための、たった2つのポイント
自分で頑張る恋活は終了!なぜか男性に求められてしまう女性になる方法とは?

ラブホスタッフ 上野の他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…