lineの返信がくるまでの時間でわかる好きな人の本心

好きな人にline(ライン)をして、今か今かとドキドキしながら返信を待つ時間って楽しいですよね。

なかなか返信が来ないと変なこと言っちゃったかな? とか、嫌われちゃったかな? なんて不安になったりすることも。

あなたに気があるかどうか見極めるポイントはズバリlineの返信がくるまでの時間。詳しくお話していきます。

彼があなたのことを大切に思っている場合の返信までの時間

lineの返信がくるまでの時間でわかる好きな人の本心

彼があなたと同じようにあなたのことを大切に思っていれば、あなたから送られてくるlineを今か今かと待っているはずなので、着信音が鳴ってすぐにメッセージを確認するでしょう。

何があったのかな? 何の用かな? 困ったりしていないかな? なんて年がら年中あなたのことを考えているのですから、lineが送られてきたら嬉しくてすぐに返信したくなるはずです。

待たせては失礼だとか、少し焦らした方が相手が気にしてくれるだとかの駆け引きよりも前に、たくさんお話して今よりももっと仲良くなりたいと思っているはずなので何の計算もなく、すぐに返信がくるでしょう。

彼がちょっと返信を面倒くさいと思っている時の返信までの時間

lineでメッセージを送ってから既読になったのになかなか返信が来ないときや、なかなか既読にならないときはあなたよりも夢中になっていることがあると考えていいでしょう。

メッセージには気が付いているけど返信をするのはあとでいいやと思ったり、今は他のことをしたいからメッセージに気が付いていないふりをしたりすることもあるでしょう。

もちろん仕事の時などはすぐに既読にしたり返信したりできないこともあると思いますが、休みの日なのになかなか返信がないときはもしかしたらあなたは彼の中でそれほど重要事項ではないのかもしれません。

それよりももっと寝ていたかったりテレビを見ていたかったりするのでしょう。どちらにせよ30分以内に返信があればあなたに全く興味がないという訳でもないのでこれからもプッシュしていきましょう。

彼がうんざりしている時の返信までの時間

lineの返信がくるまでの時間でわかる好きな人の本心

彼があなたの連絡にうんざりしている時は、一晩たっても返信が来ないこともあるでしょう。lineが来ていることは知っているけどあえて既読を付けないまま寝ていたことにしようと思ったこと、あなたもありませんか?

相手に対して失礼にもあたる行為を平気でできてしまうのは相手に嫌われても良いと思っているからかもしれません。

何時間たっても既読にすらならない場合は、あなたからのメッセージに気が付いていないわけではなく、あえての放置やスルーだということを頭に入れておきましょう。

稀にスマホの故障や電源を切っていたなんてこともあるかもしれませんので、何度もこういうことが続く場合は友達の手を借りて彼にメッセージを送ってもらって、スマホが正常であることを確かめれば諦めもつくかもしれませんね。

lineをしたらしばらく待とう

lineはとても便利なツールで、それまでメールを使って連絡をしていた人にとってはとても画期的なアプリです。リアルタイムで既読がわかり、スタンプなどで相手の本音を探ることもできちゃいます。

いつ読んだかわからないメールに比べて、lineは相手が読んだかどうかがすぐにわかるのでとても便利ですね。もしlineを送ってすぐに既読がつかなくても、何度も連打するのはやめましょう。

相手が今どんな状況か察することができなければうまくいく恋愛もうまくいかなくなってしまいます。もしlineで猛プッシュしたにもかかわらず全く脈が感じられない場合は粘るよりも新しい恋に踏み出した方がいいかもしれません。

おわりに

lineの返信がくるまでの時間でわかる好きな人の本心

いかがでしたでしょうか。lineはとても便利なツールであるのと同時に、相手が自分のことをどう思っているか、どう感じているかということもわかりやすいものだと思います。

lineは急激に二人の距離を縮めることができるものであると同時に、2度と交わらなくしてしまう可能性もある危険なツールです。上手に使って恋も上手に実らせたいですね。

miichikinの他の記事を読む


この記事どうだった?

5いいね!

7うーん…