遠距離恋愛中の彼氏といつまでも仲良くいるコツ

遠距離恋愛をしているカップルのうち、結婚というゴールに向かっていつまでも仲良くいられるのはどのくらいの割合なのでしょうか? 距離が離れると同時に、心もどんどん離れていってしまうなんて話はよく聞きます。

遠距離恋愛には不安がつきものですが、遠距離恋愛を経て結婚へとステップアップしたカップルの仲良くいるコツをご紹介したいと思います。

相手に寂しい思いをさせない

遠距離恋愛中の彼氏といつまでも仲良くいるコツ

遠距離恋愛が始まった時は、お互いに頻繁に連絡を取り合って距離が離れても心が離れなければ大丈夫と言い聞かせていることでしょう。

確かに連絡手段がたくさんある現代では、距離が遠くなったと感じるのは実際に会えないということだけで、連絡を取っていれば寂しくないと思うことが多いようです。

具合が悪くなったり、何かハプニングが起きた時に近くに行きたいのにいけないもどかしさは遠距離恋愛にはつきものです。

会って話したいと思っても、距離が邪魔をして思うように会えないのは寂しいですよね。特に女性の場合、距離的に離れていると寂しいと感じることが多いようです。

もちろん男性側も寂しいと感じることはありますが、仕事が忙しいとか疲れているとかの理由で寂しさを紛らさせていることもあるようです。

お互いに相手に寂しい思いをさせないという思いやりがあれば、遠距離恋愛も近距離恋愛と差がないのかもしれません。

寂しい思いをさせない為にテレビ電話をこまめにしたり、ちょっとしたサプライズを仕掛けてみたりするのもいいかもしれません。

相手を不安にさせない

相手が今何をしているのか、相手が今何を考えているのか、これは遠距離恋愛に限らず恋愛の永遠のテーマだと思いますが、特に距離が離れている遠距離恋愛ではすぐに会うことができないということから、より不安になってしまうことが多いようです。

相手を不安にさせない為に遠距離恋愛を成功させたカップルは、細かな日常の報告を毎日していたようです。基本的には相手を信頼するということが大前提なのですが、信じていてもどうしても不安になることはあります。

そんな時、相手に誠実に向き合って自分を信じてほしいということをアピールすることが大切なようです。

金銭的な負担をなるべく減らす

遠距離恋愛中の彼氏といつまでも仲良くいるコツ

遠距離恋愛が長ければ長いほど、金銭的な負担は大きくなっていきます。距離が離れればそれだけ移動にお金がかかりますし、時間もかかります。

相手の家まで泊りがけでないと出かけられないといったことも少なくないでしょう。そんな時、片方にだけ金銭的な負担がかかってしまうと遠距離恋愛は長続きしないようです。

どちらかの家に行くのもいいのですが、時にはお互いの家の中間地点へ旅行をするというのもオススメです。移動の金額だけでもかなりの負担だという場合は、二人で計画して貯金をするのはいかがでしょうか?

貯める楽しみもありますし、だんだん貯まってきた貯金箱を見ればもうすぐ会えるという楽しみも膨らみます。

好きな気持ちを言葉で表現する

遠距離恋愛中の彼氏といつまでも仲良くいるコツ

距離が離れていると顔を見れば考えていることが分かるということはないので、きちんと言葉で好きな気持ちを表現することが大切になってきます。

毎回言うのは恥ずかしいなんていう人もいるかもしれません。でも、その一言を言うだけで相手が安心したり、嬉しくなったりするならこんなに簡単なことはありません。

お互いに気持ちを確かめ合って安心し合うことは遠距離恋愛カップルにとってとても重要なのです。

終わりに

いかがでしたでしょうか。遠距離恋愛は気を緩めるとすぐに寂しくなって不安になってしまいますね。

遠距離だから起こりうる少しのズレを大きくならないうちに埋めて埋めて、溝を作らないようにすることが大切なのではないでしょうか。

どちらか一人が頑張って埋めるのではなく、二人で協力し合って埋めていけたらいいですね。

miichikinの他の記事を読む


この記事どうだった?

4いいね!

0うーん…