恋愛に興味ない男性の心理とその理由をご紹介

恋愛とか興味ないです。そんなことをサラッと言ってしまう男性って時々いますよね。でもなんで恋愛に興味ないのかまでは語ってくれず、なんとなくミステリアスな雰囲気を感じ、その理由を探ってみたくなったり。

そこで今回は「恋愛に興味ない男性の心理とその理由」をご解説。恋愛に興味ないと言っている男性を振り向かせたい女性はご参考までに。

恋愛至上主義なこの世の中で

恋愛に興味ない男性の心理とその理由をご紹介

極論、恋愛ってのは別段しなくても問題はないのですが、世の中を見渡してみると、結構溢れかえっている「恋愛」という存在。

多くの人が恋愛を肯定的に捉え、かつ皆が恋愛をしているこの世の中。ハッキリ言えば恋愛に消極的な人は少数派だと言っても問題はないかと思われます。

でも恋愛に興味ないって言う男性もいるわけで……

恋愛に興味ない男性の心理とその理由をご紹介

とは言え、恋愛に興味がない男性がいるのも事実。恋愛に消極的な男性を指す言葉に草食系男子なんてものがありますが、最近では恋愛に全く興味のない絶食系男子や、異性などの他者と一緒にいるのを苦痛に感じる仙人系男子という言葉まで出てきてもう滅茶苦茶。

いつの日か、人類から恋愛という概念は消えてしまうのかもしれません。どうやって子孫残すんでしょうね……。

恋愛に興味ない男性の心理とその理由

恋愛に興味ない男性の心理とその理由をご紹介

さて。お待たせしました。恋愛に興味ないと言う男性の心理とその理由をご紹介。ライトな理由からヘビィな理由まで様々。あなたの近くにいる「恋愛に興味ない」と言う男性はどのタイプに当てはまりそうでしょうか?

1:恋愛に否定的なフリをしている「あまのじゃく」
恐らくですが「俺、恋愛に興味ないんだよねー」と言う男性のほとんどがこのパターンであるような気がします。恋愛に興味があるけど、興味のないフリをする。それはなぜかと言えば、恋愛に興味ないフリをすることによって、今の状態(彼女がいない。もしくは全くモテない)を肯定することができるからです。テストの前に「テスト勉強全くしてないわー」って言うことで、テストで悪い点数を取ったとしても、それらしい理由があるから慰めになる。つまりあれを同じ現象。

2:「恋愛対象外です」という遠回しな返答
もしかすると「恋愛に興味ない」と言うその男性の言葉は、あなただけに言っているのかもしれません。遠回しに「あなたは恋愛対象外だよ」と伝え、「恋愛に興味ないなら諦めよう」という流れを作り出そうとしているわけですね。もし仮にあなたにそんな気がひとかけらも無かったとしても、その男性は勝手に勘違いをしてそんなことを言っているのです。ですがもし、その男性のことが好きで色々とアタックした末に、その言葉を言われたのであれば、恋愛対象外宣言である可能性あり。

3:恋愛が怖い「トラウマ」を持っている
人間は過去から学ぶもの。特に自分が経験したことや、手痛い失敗から得たものは、性格や人格の形成を左右してしまうほど。それと同じで、もしかするとその男性は過去に恋愛で酷い目にあったのかもしれません。故に「恋愛なんてダメ。もう恋をしたくない」と思うわけですね。でもこの男性の場合、そんな心の壁とも言える問題が明確になっていますから、アタックすればその壁を打ち破ることも可能。

4:「自信」がなければ恋愛は無理
自信があると人の立ち振る舞いって変わっていくものです。「今日の服サイコー」って時と「今日の服、絶対おかしい。浮いてる」って時じゃ立ち姿すら変わってくるもの。それと同じことが恋愛でも言えるわけで、自分に自信がなければ異性にアタックすることは無理。「どうせ俺なんて」なんて考えになってしまうのです。でも「どうせ俺なんて」と言えば角が立つ為に「恋愛に興味ない」と言い換えるのです。

5:恋愛の楽しさより「めんどくさい」が勝つ
ぶっちゃけ恋愛って「めんどくさいなー」と感じる瞬間ってありますよね? 付き合うまでの過程、付き合ってからの努力や労力。もし別れることになった時の心理的なストレスなど思いつくだけでも結構な数の「めんどくさい」があります。で、恋愛に興味ない人は恋愛の楽しさとめんどくささを天秤にかけ、結果として恋愛はめんどくさいから恋愛しない選択をしているのです。ですがこのパターンの場合は、なんだかんだ言っても「この人いいな」と思える相手が現れてしまえば、比較的すぐに回復するということ。

恋愛に興味がない男性にアタックするなら見極め肝心

さて今回は「恋愛に興味ない男性の心理と理由」のお話でした。好きになった男性が恋愛に興味ないと言っているのであれば、今日ご紹介したパターン分けでその男性を分析してみましょう。一度は諦めたかもしれませんが、もしかするとチャンスがあったりする可能性も。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

5いいね!

7うーん…