頭の回転が速くなりたい人必見! 簡単に頭の回転を速くする方法

頭の回転の速さは持って生まれたものだから、どうにもならないと考えていますか?

頭の回転の速さは、持って生まれたものによるところも大きいですが、努力次第で何とかすることもできるんですよ。

今回は、頭の回転が速くなりたいという人のために、頭の回転を速くする方法をご紹介します!

頭の回転が速い人の共通点

頭の回転が速い人は、職場でも一目置かれたりして、何かと頼られるものですよね。

そんな頭の回転が速い人には、どんな共通点があるのかみていきましょう。

要点をすぐに理解できる

頭の回転が速くなりたい人必見! 簡単に頭の回転を速くする方法

話をしていても、すぐに相手が言いたい点を理解できます。

また、物事の本質を見抜いたり、問題点を見つけたりする能力に長けています。

効率良く仕事ができる

頭の回転が速い人は、仕事をすぐに覚えることができますし、効率良く仕事をすることができます。

空気が読める

マイペースな人は、なかなか空気を読むことができず、周囲からはっきりと指摘されて初めて理解できることも少なくありません。

でも、頭の回転の速い人は、その場の状況を瞬時に把握することができるので、周りが何も言わなくてもその場にふさわしい言動をすることができます。

早口で話すことが多い

頭の回転が速いので、頭で処理したそのままのスピードで話そうとして、早口になりがちです。

また、話の展開も速くなりがちな傾向があります。

決断するのが速い

頭の回転が速い人は、いろんな選択肢の中からどれを選ぶのが最善かをすぐに見極めることができます。

そのため、ぐずぐずして決められないということがあまりなく、速く決断することができます。

頭の回転を速くしたければこれをやろう!

頭の回転を速くしたければ、日頃から脳を鍛えるためのトレーニングをするのがおすすめです。

脳を鍛えることで、誰でも頭の回転を速くすることは可能です。

読書をするのを習慣にする

頭の回転が速くなりたい人必見! 簡単に頭の回転を速くする方法

頭の回転が速くなりたいなら、よく本を読むことがおすすめです。

本を読むことで脳に取り入れる情報を多くすることができますし、脳に刺激を与えることができます。

これまで本を読む習慣がなかった人は、いきなり難しすぎる本からではなく、ある程度読みやすい本からスタートして、徐々にレベルを上げていきましょう。

日記をつける

日記をつけるためには、書きたい情報を頭の中で整理して、まとめるという作業が必要になるため、脳のトレーニングになります。

今日のできごとを漫然と書くのではなく、誰かに語りかけるように書くとか、面白い内容に書くなどの工夫をすると、より効果的です。

脳トレアプリを使う

脳トレのためのアプリを使って、脳をトレーニングするのもおすすめです。

人を待っているときや通勤中の電車の中、休憩時間などを使って利用できるので、忙しい人でも続けていけるはずです。

外国語の勉強をする

外国語を勉強することは、脳を鍛えるのに役立ちます。

英語や中国語、韓国語など、興味のある言語を学んでみてはいかがでしょうか。

食べ物でサポート

特定の食べ物を食べれば頭の回転が速くなるというワケではありませんが、脳のパフォーマンスを上げてくれたり、脳の発達をサポートしたりする食べ物はあります。

そのような食べ物を意識的に食べるようにしてみましょう。

頭の回転が速くなりたい人必見! 簡単に頭の回転を速くする方法

魚に含まれているオメガ3脂肪酸には、学習能力や情報伝達能力などの脳のパフォーマンスを上げる効果があるとされています。

とくに、マグロやサバ、サケ、イワシといった魚を食べるのがおすすめです。

緑茶

緑茶に含まれるカテキンは、脳細胞の損傷を防ぐ作用があることが分かっています。

また、緑茶に含まれるEGCGには、脳内の神経細胞の成長を促進することも分かっていますので、1日3杯程度飲むといいでしょう。

チョコレート

チョコレートの原料であるカカオには、脳の神経細胞の活性化に役立つとされるBDNFを増やす可能性があるとされています。

コーヒー

コーヒーに含まれるカフェインに脳を活性化させる作用があると言われています。

ただし、飲みすぎは禁物で1日2杯程度にしましょう。

Marieの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…