たまにはキスする場所も変えたほうがいい? マンネリしないコツ

どんなに大好きでも交際していく中で徐々にマンネリになっていくこともありますよね。一度マンネリになるといろんなことに影響してしまうこともあります。できればマンネリにならないよう、事前に回避したいもの。

そこで今回は、マンネリしないコツをご紹介。普段からこれを意識するだけでも、マンネリは防げるかと。

たまにはロマンチックな場所でキス

たまにはキスする場所も変えたほうがいい? マンネリしないコツ

マンネリになるとどうしてもキスが減ってしまったり……。一度キスしない状態が続くと、キスするタイミングを掴むのって難しいですよね。

そうならないためにも、交際年数が長くなってもたまにはロマンチックなデートをして、綺麗な景色の前でキスをしたり、ドキドキするシチュエーションを作りましょう。

家でゴロゴロするだけのデートではマンネリもすぐ来ます。馴れ合いの関係になってもロマンチックなデートとキスは忘れずに。

たまにはサプライズやドッキリも

たまにはキスする場所も変えたほうがいい? マンネリしないコツ

交際月日が長くなると、イベント日を祝わなくなるカップルもいるのではないでしょうか?

「祝わなくても普段からラブラブだから大丈夫!」というのならいいのですが……祝わなくなると徐々にマンネリにもなりません?

誕生日やクリスマスなどイベント日は出来るだけ祝ったほうがドキドキ感は維持されるし、サプライズやドッキリで祝うなど手の込んだ祝い方をするのも大事です。

そういうのが苦手な人からしたら、何をしたらいいかわからないかもしれませんが、友達の話やネットを参考にするでもいいし、別に日頃からささやかなサプライズ、例えば、仕事帰りに彼の好きなスイーツを買うとかを繰り返すでもいいかと。

些細なことかもしれませんが、全く何もしないよりかは二人の関係はホットに保たれますよ。

手書きの手紙を渡す

いつもLINE(ライン)でやり取りしていると手紙を書く機会ってないですよね。でも、たまには手書きの手紙もいいかと。

誕生日やバレンタインの時でもいいし、ケンカの後に「ごめんね」の気持ちを手紙にしたためるのもいいでしょう。

やっぱり手書きって心にグッときますよ。心にジーンとくることが書いてあればマンネリしかけていても、彼だって「彼女のこと大事にしなきゃ」と彼女の大切さを再確認して、気持ちが再燃することもありますし。

手紙ってLINEとは違って時間はかかりますが、二人の絆は強くなりますから。

少しの工夫でマンネリ知らず

たまにはキスする場所も変えたほうがいい? マンネリしないコツ

他にも、たまにお互いの長所や、二人の共通点を言い合うのも大事。

お互い良いところを言い合うだけでも「彼は私のここを良いと思ってくれてたんだ!」と気持ちが温かくなったりしますからね。

マンネリしないためには普段のデートもちょっと工夫をして一緒にドキドキできることを取り入れたほうがいいです。

少しの工夫でマンネリ知らずな関係になれたりしますから!

美佳の他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…