メンヘラとヤンデレの違いと特徴。あなたは大丈夫?

メンヘラもヤンデレも良い印象はありませんね。でも、あなたの友達・知人に「この子ってメンヘラ? ヤンデレ?」という人が、一人くらいいませんか? もしかしたら、あなた自身がメンヘラorヤンデレかもしれません。

人に依存しやすい人、恋愛至上主義タイプがなりやすいメンヘラとヤンデレ。そんなメンヘラとヤンデレの特徴・違いについて解説していきたいと思います。

メンヘラとは?

メンヘラとヤンデレの違いと特徴。あなたは大丈夫?

情緒が不安定で、その時の精神状態で行動してしまう人のこと。相手にしてもらえない、無視されることに過剰に反応します。主な特徴はこちら↓

・同性より異性の友達が多い
・たくさん連絡をしてくる時と、無反応の時の差が極端
・友達や仕事をコロコロ変える
・冷たくしたり、短所を指摘したりするとすぐに悲観的になる
・自傷行為をする
・人の意見をなかなか受け入れない
・言うことがコロコロ変わる
・かまってアピールをよくする
・落ち込んでいると何を言っても聞かない
・「どうせ私は」が口癖
・SNSで自分語りをよくする
・「寂しい」という理由ですぐに浮気する
・テンションが異常に高い時がある

メンヘラあるあるをまとめてみました。定義はありませんが、一言で言うと「付き合うのが面倒くさい人」。矛盾が多く接しづらいので、人間関係が定着しません。

ヤンデレとは?

メンヘラとヤンデレの違いと特徴。あなたは大丈夫?

メンヘラと似ていますが、ちょっと違います。執着心や、自己主張が強いことも。主な特徴はこちら↓

・普段の姿と、恋人と一緒にいる時の姿に大きな違いがある
・状況を問わず、とにかく相手に尽くす
・裏切られた時に強い復讐心を抱く
・恋人、好きな人のことを調べつくす
・思い込みが激しい
・怒ると手がつけられない
・自分が満たされている時は、相手にとても甘える

などなど。メンヘラより「怖い」と感じるのがヤンデレ。何かあると、相手を執拗に責めたり、攻撃的な一面を見せたりします。

メンヘラとヤンデレの違いは?

メンヘラとヤンデレの違いと特徴。あなたは大丈夫?

メンヘラは基本的に、自分中心に物事を考えます。
「私が」悲しいから、かまってほしい
「私に」酷いことをしたから嫌い
「私のことを」誰も分かってくれない
「私は」すごく頑張っている
などなど、とにかく自分中心です。それに比べてヤンデレは、相手が中心になります。

「あなたが」私を傷つけた
「あなたの為に」こんなに頑張った
「あなたが」誤解させたのが悪い
「あなたのことは」私だけが全部分かっている
といった感じです。これがメンヘラとヤンデレの違いです。

メンヘラ・ヤンデレはどうしたらいい?

私も20代前半は、メンヘラな時期がありました。誰でもなり得る精神状態だと思います。特に若い頃や、支配的な人と付き合っていた時、ストレスが多い状況など、メンヘラ・ヤンデレは誰でもなってしまうものです。自分を見失ってしまいますし、周りの人をたくさん傷つける結果になります。

◆自分がメンヘラ・ヤンデレっぽいと思ったら
状況と気持ちを整理することが大切です。まず、感情を優先してしまうので、事実を見ようとしない傾向にあります。誰が、何を、どうしたからこうなった、と整理して、客観的に考えてみましょう。これがなかなか難しいことなのですが、感情を優先していても良い結果にはなりません。何から逃げているのか、こうなった原因は何かを見つけることが解決の一歩になります。

◆友達・恋人がメンヘラ・ヤンデレっぽいと思ったら
相手に寄り添いすぎないことが大事です。自分のペースに持っていこうとするので、一定の距離を置いて接してください。メンヘラ・ヤンデレというワードを出すと嫌がるので、個性として認めてあげると良いです。依存されると良いことはないので、助けすぎず、遠ざけすぎずが理想的。本人が「周りにどう思われているのか」「このままでいいのか」ということに気づかないと解決しません。

千晶の他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…