好かれる人だけがやっている6つの習慣

誰からも好かれたい。それがどれほど難しいことなのか、日常生活を送っているなかで何度も痛感することはあるはずです。

何気ない自分の行動が誰かから嫌われる原因になったり、好かれる人になる為の行動が裏目に出たり、好かれる人になるのはとっても大変なものです。

誰からでも好かれる人が羨ましい

好かれる人だけがやっている6つの習慣

ですが実際、誰からも好かれる人は確実に存在するわけで、むしろ「その人を嫌っている人の方が異常」ってなくらい好かれる人っていますよね。

職場でも、学校でも、お友達グループ内の中だって、好かれる人は存在しており、愛されるその人にちょっと嫉妬してみたり。

でも、そんな嫉妬してしまっている自分が酷く汚く見えてしまったりして自己嫌悪に陥ることだってあることでしょう。

好かれないのは簡単なのにね

逆に嫌われるのはとっても簡単。好かれたり愛されるには努力が必要ですが、嫌われるのに努力は必要ありません。自分がされて嫌なことをすればいいだけ。

もしくは、自分ではなんの悪意もない何気ない行動が人から嫌われる理由になったりするわけで、もしかすると人前で取り繕うのって嫌われない為の努力であると言えるのかもしれませんね。

好かれる人だけがやっている6つの習慣

好かれる人だけがやっている6つの習慣

ではさっそく、人から好かれる人がやっている習慣のお話をしていきましょう。色んな人から好かれたい人や、部下から好かれてみたいという方はぜひお試しあれ。

1;笑顔ってやっぱ最強の武器
当たり前と言えば当たり前ですが、笑顔の人の方が話しかけやすいです。異国の方と言葉は通じなくても、顔の表情である程度のコミュニケーションを取れるあたり、顔の表情って割と原始的で本能的なコミュニケーション能力だと言えるわけです。てか、好かれる人でむすっとした顔の人、いないですよね?

2:褒める人は好かれて当然
褒めて伸ばされたいか、叱られて伸ばされたいか。恐らく多くの方は褒めて伸ばれたいはず。叱られて伸ばされたい人なんてまずいないでしょう。
ということで、人というのは褒められるのが大好き。大人から子供まで変わりありません。で、好かれる人は人を褒めるということをよくやっています。それがとっても些細なことであったとしてもです。頑張ったんだよーという雰囲気で報告してきたのであれば、しっかり褒めてあげましょう。

3:人に気持ちよく話させる技術
好かれる人がなぜ好かれるか。それは外見的な好印象だけに留まらず、お話をするのが楽しいから。皆から好かれる人を見ていると、その人は色々な人から話し掛けられていることに気が付くはず。そして話し掛けている人は基本的に笑顔。そう、その人と話すのが楽しいからです。「この人なら僕、私の話をきちんと聞いてくれる」と思っているからです。

4;話の腰を折らない、邪魔しない
というわけで、好かれる人に必要なのは人に気持ちよく話をさせる技術。そして、人に話をさせるのが上手い人と言えば、美容師さんなんかがイメージしやすいかもしれません。美容師さんがやっているのは「相手に話させる」ということ。自分の話が3割、相手の話が7割。その為に必要なのは、相手の話の腰を折らないこと。ついつい自分の話をしてしまいたくなるのが人間ですが、そこをクっとこらえてみましょう。人間は自分の話を聞いてくれる人だ大好きです。

5:悪口は控えめに
悪口の何がいけないのか。それは「場の空気を悪くする」なんて話ではなく、単純に「私がいない時に、この人は私の悪口を言っているかも。この人は信用できない」てな感じで信用してもらえなくなってしまうからです。むろん、全く悪口をこぼさない人も、それはそれで信用されにくいものですが、悪口を言いすぎるのはNG。むしろ逆に「あの人は悪口しか言わない」って感じで皆から嫌われてしまうことでしょう。
ですから、人の悪口を言うような場面に遭遇した時は「○○さんの、こういうとこは直した方がいいかもね」てな感じで、悪口か注意か曖昧な線の言葉を選ぶのがオススメ。

6:知識、経験でマウントをとらない
会話をして人が離れていく人の共通点。それは知識や経験でマウンティングしてしまう人です。日本の未来とか、動物の不思議な行動とか、そんな話を好き勝手な想像を膨らませて楽しく会話しているにも関わらず、知識を使って「間違っているとか正しい」とか言ってくる人のことですね。「議論じゃないんだから答えなんて必要ないでしょ」とイラっとしてします。

好かれることは愛されること

好かれる人だけがやっている6つの習慣

さて今回は、「みんなから好かれる人がやっている習慣」のお話でした。多くの人から好かれてみたいという人は「他人は自分と話していて楽しいだろうか?」という考えを元にして、自分を見直してみましょう。

顔も性格も自分とそっくりの人が目の前にいたとして、その人のことを好きになれますか?

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…