彼氏のことが好きか分からない時に考えたいこと

彼と一緒にいて、「彼のことが好きか分からない」状態になったことはありませんか? 本来なら好きで一緒にいるはずの恋人の存在。付き合いが長くなるにつれ、相手のことがそれなりに分かってくるからでしょうか。

好きかどうか分からなくなり悩むことは、誰しもが少なからずあるように思います。今回は、彼氏のことが好きか分からない時に考えたいことをまとめてみました。

相手の存在の有無を考える

彼氏のことが好きか分からない時に考えたいこと

よく恋愛のドキドキは持って3年といわれています。付き合いが長くなるにつれ、二人の関係はドキドキしたものから、落ち着いたものに変化するからでしょう。……というのも、そうした落ち着いた感情が、相手のことが好きか分からなくさせている可能性はあるかもしれません。

それでも例えば、しばらく彼とすれ違いで会っていない。そんな時に寂しい気持ちが募ってくるようなら、相手のことはしっかりと好きだと思います。相手が傍にいることが当たり前になってしまうと、普段相手がしてくれていることが見えなくなってしまいがち。

それこそ親元から離れて暮らすと、親の存在が有難く感じられるように、恋人の存在も離れてみて、分かることは多いです。彼への好きの気持ちが分からなくなってしまった時。相手と一緒にいる時間だけではなく、ぜひ相手がいない時間のことも考えて、相手への好きの気持ちを再確認してみてください。

過去と今の自分を見比べてみる

彼氏のことが好きか分からない時に考えたいこと

彼と出会ってから、自分自身が変わったことはありますか?
いい恋愛は自分を変えてくれます。毎日が楽しくなった。仕事を頑張れるようになった。気持ちが穏やかになったなど――。付き合うことで、いい変化を与えてくれた相手なら、あなたにとって彼はなくてはならない存在でしょう。

恋愛は相手ありきで成り立つものです。これがあなただけではなく、相手も同じ気持ちなら、これ以上にふさわしい相手はいないでしょう。お互いが付き合うことで、幸せを実感できているなら、もはや言うことはありません。ベストカップルとして、人生のパートナーとしていい関係を築ける可能性が高いです。

過去と今の自分を比べて、幸せになれているなら、それは好きという気持ちがあってこそ。これからも彼がいた方が幸せになれそうか。それとも不幸せになりそうか、ちょっと冷静に考えてみてください。関係がドキドキしたものから落ち着いたものになっても、自分の気持ちが見えてくるでしょう。

終わりに

彼氏のことが好きか分からない時に考えたいこと

付き合っていれば、色々なことがありますね。年齢を重ねるほど、お互いに環境の変化から、関係が変わることもあると思います。

そうした時、彼のことが好きかどうか、分からなくなってしまうこともあるかもしれません。それでも本当に大事な人なら、これらのポイントが絶対に見えてくるはず。彼との関係が分からなくなってしまったら、冷静に考えるきっかけにしてみてくださいね。

柚木深つばさの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…