lineの返信遅い……と思った時に知っておきたい男性の本音。脈なしではない!?

気になる男性からのline(ライン)の返信が遅いと、「もしかして嫌われた?」「本命の彼女がいるのかも……」なんて不安に押しつぶされそうになりますよね。あなたも‟5分置き”にスマホをチェックしてしまった経験があるのでは?

そこで今回は、20~30代独身男性を対象とした「line」に関するアンケートを参考に、交際前の男性心理を徹底分析! lineの返信が遅い時に男性が考えていることを探ってみましたよ。

1:lineの返信が遅いのは「脈なし」のサイン?

lineの返信遅い……と思った時に知っておきたい男性の本音。脈なしではない!?

今回のアンケートで「返信が遅いのは脈なしのサインなのか」聞いたところ、半数以上が「関係ない」と回答。どんなに返信が遅くても、女性への感情には関係がないことが明らかになりました。

そこで、返信が遅れてしまう理由について聞いたところ、「仕事で忙しくて返信できなかった」「よく考えてから返信したかったから」「返信内容に困ってしまったから」といった思わず納得の意見がズラリ! なかには「わざと遅らせて恋の駆け引きをしている」「恋愛のドキドキ感を楽しみたいから」といった強者回答もありましたよ。

ただし、ここで注意しなければならないのは、「脈なし」を理由にlineの返信が遅い男性がいるということ。では、一体どのような点で「脈なし」を見分けたらよいのでしょうか?

2:lineで「脈なし」かどうか見分ける方法

lineの返信遅い……と思った時に知っておきたい男性の本音。脈なしではない!?

「平日は割と早く返信できるけど、土日は彼女とデートしていることが多いから連絡できない」(29歳/IT)
「ぶっちゃけ興味のない女性には返信はしない。しても一言だけ」(26歳/建築)
「どうでもいい相手には、本当に暇な時にしか連絡しない」(28歳/公務員)

気になる男性のlineから脈なしかどうか判断するポイントは、「返信の早さ」ではなく「タイミング」や「内容」。「土日になると連絡が途絶える」「一言だけの返信やスタンプだけの返信が多い」「既読スルーされている時間が長くて忘れた頃に返信が来る」女性は、残念ながら脈なしの可能性が高いかもしれません。

あなたも今回ご紹介した男性の本音を参考に、こっそり「脈ありor 脈なし」を判断してみてはいかがですか?

3:lineで早く返信をもらうコツはないの?

lineの返信遅い……と思った時に知っておきたい男性の本音。脈なしではない!?

先程のアンケート結果から、lineの返信が遅いのは脈なしだからではないことが判明しましたが、気になる男性から1分1秒でも早くlineの返信をもらうコツはないのでしょうか?

「画像付きで思わずコメントしたくなるようなメッセージが送られてきたら、仕事が立て込んでいてもサッと返信してしまうかな。ちょっとでも早くリアクションしたいからね」(28歳/メーカー)
「重要度の高いlineが送られてきたら、できるだけ優先して返信する。例えば日時が指定されたデートのお誘いとか、自分に好意があるようなメッセージは絶対スルーできない」(25歳/商社)
「ハートマークが入っていたり、告白を予感させるようなlineが送られてきたら、思わずテンションが上がって返信してしまう。女性が気持ちを伝えてくれているのに、返信が遅いなんて男としてありえないでしょ!」(22歳/学生)

気になる男性から少しでも早くlineの返信をもらうには、思わず「リアクションしなきゃ!」「早く連絡しなきゃ!」と思わせるようなトラップを仕掛けることが大切です。

相手が興味のありそうな写真を送ったり、日時を指定してデートのお誘いをしたり、ドキッとするようなスタンプをプラスすれば、意外とすんなり返信が来るはずですよ。

ここで注意しなければならないのは、男性ドン引きのNG言動です。間違ってもどうでもいいような内容を繰り返し送ったり、気持ちが高まりすぎて「なんで?」「どうして?」と返信を催促するようなメッセージを送信んしてはいけません。たとえ脈ありだった男性も、あなたのたった1レスのlineで脈なしに変わってしまいますよ。

終わりに

男性からlineの返信が遅くてモヤモヤした気持ちになってしまうのは、あなたが彼のことを本気で想い始めているサイン。「もうダメかも」「私なんて……」と卑屈にならず、ゆったりとした気持ちで向き合ってみましょう。近い将来、二人にとって幸せな結末を迎えられるかもしれませんよ。

【取材協力】
・20~30代独身男性

mookの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

5うーん…