彼氏が欲しい! 3つの出会い方のメリットとデメリット

彼氏がいなくて欲しいと思ったなら、まずは出会いの場に出かけていかなくてはいけませんよね。世の中には様々な出会い方は存在しますが、それぞれの方法にはメリットとデメリットもあります。

この記事では代表的な男女の出会いの方法3つと、そのメリット・デメリットをご紹介していきたいと思います。

友達の紹介

彼氏が欲しい! 3つの出会い方のメリットとデメリット

信頼できる友達からの紹介は、昔からある出会いの方法の1つです。自分の友達の学生時代からの男友達や会社の同僚、女友達の彼氏の親友など……たくさんのパターンが考えられますよね。

友達の紹介で彼氏を作る最大のメリットは、「安全性が高い」こと。友達の紹介なのに酷い扱いをされたなんていう酷い話は、ほぼあり得ないでしょう。万が一そんなことがあったら、紹介者の友達から文句を言ってもらうこともできますものね。

そして二股をかけられたり、お金を貢がされたりするような危険性もほとんどないです。なんといっても友達からの紹介です。彼女がいなくてフリーなことがあらかじめ分かっている、誠実な男性しか紹介されないでしょう。

そして彼氏としてお付き合いが始まってからも、友達という共通の話題がありますから、話をすることがなくて困るという非常事態も防ぐことができます。友達からの紹介は、メリットが多い出会いの方法といえます。

一方、デメリットもやはりあります。それは紹介された男性が全然タイプでない場合も、お断りがしづらいということ。「顔が好みじゃない」「年齢の割に年収が低すぎる」なんて言って紹介者の顔を潰すことは、なかなか心苦しいものです。

街コン・婚活パーティーなど

彼氏が欲しい! 3つの出会い方のメリットとデメリット

彼氏が欲しい時の味方、街コンや婚活パーティーも出会いの方法ですよね。今は様々な趣向が凝らされた街コンや婚活パーティーが開催されていますので、女友達を誘って参加してみるというのも良い方法です。

アウトドア好きが集まるBBQパーティーや、きき酒パーティーなどアルコールが提供されることもあります。普段は人見知り気味な人も、お酒の力を借りれば気になる人にアピールしやすいこともメリットになります。

数人~数10人の男性を、一気に見比べられるのもメリットです。それから彼氏作りだけではなく結婚願望が強くあるという人には、そういう人向けの「1年以内に結婚を考えている人だけ!」なんていう企画の街コンや婚活パーティーも存在します。そういった企画のものを選べば、トントン拍子に結婚話が進んでしまうことだって、あり得ない話ではありません。

街コンや婚活パーティーのデメリットもご紹介します。それは一緒に行った女友達と、お目当ての男性がかぶってしまうこと。素敵な男性というものは数が限られていますから、こういう事態に陥ることも少なくはありません。

あらかじめ「どっちが勝っても、恨みっこなしでね」なんて約束をしておき、友情が壊れるのを防ぐようにした方がベターでしょうね。

マッチングアプリ

彼氏が欲しい! 3つの出会い方のメリットとデメリット

マッチングアプリも、現代的な出会いの方法です。初心者はFacebook連携型のマッチングアプリが使いやすいので、オススメすることができます。

Facebook連携型のマッチングアプリを使うメリットは、まず街中にいるような普通にかっこいいリア充男性が多いことです。友達が一人もいないようなオタク男性は、あまりFacebook連携型のマッチングアプリにはいないことが期待できます(もしいたらゴメンナサイ! )

そしてもう1つのメリットは、女性の利用料金が無料なことが多いこと。それに忙しい人でもランチタイムや電車の中などのすき間時間を使って、短い時間で出会いを探すことができます。お金も時間もない人にはピッタリですよね。

マッチングアプリのデメリットとしては、独身証明などを提出するわけではないので、既婚者が混じっている可能性があることでしょうか。彼氏が欲しいと思って登録をしているのに、デート相手から「実は結婚してるんだ……」なんて言われたとしたら、本当に最悪です。

出会いがあって彼氏ができそう! と思ったとしてもすぐに有頂天にならず、相手のことをじっくりと観察して誠実な男性かどうか見極めてから、お付き合いを始めるように心がけましょうね。

百花繚乱の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…