憧れの人と付き合いたい! 正しいアプローチの仕方と注意点

「憧れの人と付き合いたい」というのは誰もが思うことでしょう。しかしあなたが憧れているあの人は、他の誰かにとっての憧れの人である可能性もあります。つまりライバルが多いという事。

今回は、憧れの人と付き合う為の方法と注意点についてご紹介します。

憧れの人と付き合う為のアプローチ法

自分磨きで魅力的になる

憧れの人と付き合いたい! 正しいアプローチの仕方と注意点

憧れの人というと、高嶺の花のようなイメージがあり「自分に振り向いてくれるはずがない」と思い込んでいる人もいるのではないでしょうか。

しかしあなたにも魅力的な部分があるはずですから、自分磨きをして魅力的になれば憧れのあの人が振り向いてくれる可能性はグンと上がります。

自分磨きを続けていれば、自分自身が誰かの憧れの人になるでしょう。もし憧れの人と付き合うことができなくても、自分が努力してきたことは無駄にはなりません。

自分の存在をアピールする

憧れの人と付き合うには、まず自分の存在を知ってもらう必要があります。

まずは憧れの人の視界に入るように、とにかく隙あらば近づくようにしてみましょう。いつもあなたの姿が視界に入れば、「あの子よく見かけるな」と気になるはずです。

そして少しずつ距離を詰めていき、まずは「おはようございます」「お疲れ様です」などの挨拶から始めます。

挨拶が自然にできるようになったら、「今日は寒いですね」など一言付け加えてみましょう。

マメに連絡する

憧れの人と付き合う為に、相手の連絡先を聞くのは必須です。いきなり電話番号を聞くのはハードルが高いかもしれませんが、「LINE(ライン)やってますか? よければID交換しませんか?」なら聞きやすいのではないでしょうか。

気軽にやり取りができるLINEなら、相手の負担にならないのでLINEをフル活用しましょう。憧れの人との会話を盛り上げたいなら、自分と相手の共通点を見つけましょう。映画が好き、スポーツが好きなどの共通点があれば、自然にデートに誘うこともできますよね。

ただ、LINEのやり取りで注意したいのは返信にこだわり過ぎないということです。LINEは相手がメッセージを読んだら「既読」が付くので、既読スルーや未読スルーを気にしすぎてしまう人もいるでしょう。

そこで返信を催促するようなメッセージを送ってしまうと、「ウザい」という印象を与えてしまうので注意しましょう。

デートに誘う

憧れの人と付き合いたい! 正しいアプローチの仕方と注意点

LINEなどのやり取りをしながら相手の好きなものや趣味などを聞き出せるようになったら、そろそろデートに誘ってみましょう。

好きな食べ物があるなら「〇〇が美味しいお店があるって聞いたんだけど、一緒に行かない?」と自然な感じで誘うといいでしょう。

あなたの印象がよほど悪くない限り、かなり高い確率でOKをもらえるはずです。会話が途切れるのが怖いという人は、あらかじめ会話のネタを考えていくといいかもしれませんね。

憧れの人と付き合う時の注意点

背伸びしすぎない

「憧れの人とどうしても付き合いたい」と言う気持ちは分かりますが、その気持ちが強いあまり背伸びしすぎるのはよくありません。

憧れの人に嫌われないように素の自分を出せないという人もいるでしょうが、無理をし過ぎると自分が疲れてしまいます。

せっかく憧れの人と付き合えたのに、それでは意味がないですよね。無理をしているあなたを見て、相手も「なんだか楽しそうじゃないな」と感じてしまいます。

束縛しすぎない

憧れの人と付き合いたい! 正しいアプローチの仕方と注意点

憧れの人と言うからには、あなただけでなく多くの人から人気がある人だと思います。

自分に自信がない人は、「彼を誰かに取られたらどうしよう」と彼を必要以上に束縛したり、「なぜ私なんかと付き合ってくれたんだろう」と浮気を疑ったりしてしまうことがあります。

こうなると相手は「自分は信用されていない」と感じます。信用してもらえない相手と付き合うのは非常に窮屈だし、何より一緒にいて楽しくないですよね。付き合ったからには、相手を信用してあげることが大切です。

あきらめずに努力し続けること!

憧れの人はライバルも多いですし、付き合うのはそう簡単ではありません。しかしあきらめずに努力し続ければ、彼と付き合える可能性は上がります。

最初から無理だと思っていたら無理ですし、「絶対付き合うんだ」という気持ちで努力し続ければゴールに近づくことができます。

せっかく憧れの人がいるのですから、思い切って行動してみましょう。

EMILYの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…