初デートはランチ? ディナー? 恋活・婚活の初デートでオススメなのは

これを読んでいる女子の中には、現在恋活・婚活をしている人もいるでしょう。飲み会やアプリで出会った人とデートとなると、食事デートになることも多いですよね。その場合、ランチですか? それともディナー?

そこで今回は、ランチとディナー、それぞれのメリットをご紹介します。

ランチ1: ディナーよりかはリーズナブル

初デートはランチ? ディナー? 恋活・婚活の初デートでオススメなのは

ランチの方がディナーよりも価格はリーズナブルですよね。まだどんな人か分からない人で特に惚れ込んでもいないのなら、様子見としてランチが無難かもしれません。リーズナブルな分、他の人ともランチデートをして、どの人が自分に合いそうか、交際までの見極めデートの回数をディナーよりも多めできますしね。ランチの方がお財布に優しいので、色んな人とデートして自分に合う人を見つけたいという場合、ランチデートは最適かも。

ランチ2:お酒の可能性が低い

ランチの場合、ディナーに比べてお酒を飲むことって少ないですよね。シラフの状態で相手と話せるので、冷静に相手の内面等を見れます。お酒が入ってしまうと、人によっては判断が鈍って「あれ? この人いいかも!」「この人と食事してると楽しいからいいなぁ!」とみんないい人に見えてしまうこともありますからね……。そうならない為にも、ランチは初デートにはもってこい。

ランチ3:あまり相手の下心を気にしなくていい

ランチとなると日中だし 、お酒も入らないしで、相手の下心の心配もディナーよりかは少ないですよね。ディナーでお酒を飲んでほろ酔いに……となると怪しい雰囲気になることもありますから。

男子の中には最初から下心で昼ではなく夜に誘う人もいます。被害者にならない為にも、彼といい感じになるまではランチが無難かもしれません。昼ならお酒もそう入らないから、翌日に響くこともないですし。

ディナー1: 平日でもデート可能

初デートはランチ? ディナー? 恋活・婚活の初デートでオススメなのは

ランチデートの場合、平日って難しいですよね。お互いの会社が近所ならランチデートも可能なのかもしれませんが、そんな好都合なことってあまりないですもんね。ディナーなら平日でも仕事帰りにちょっとデートができちゃいます。

一人暮らしの場合、帰っても一人で夕飯ですよね……。たまには誰かと一緒にお酒を飲んで夕飯を食べたいな、というのにもディナーデートは丁度いいかと。休日は結構先まで予定が埋まってしまっていても、平日のディナーならそんなに先延ばしせずに結構早めにデートが可能じゃありません?

ディナー2:お酒の力で話しやすくなることも

ランチと違って、ディナーとなるとお酒を飲むことも多いですよね。そう、お酒の力でちょっと開放的な気分になり、相手と話しやすくなって距離が思った以上に縮まることもあります。

「好きだから緊張しちゃって、ちゃんと話せない」というのならディナーの方がいいのかもしれません。ただ雰囲気に負けて、望まぬ関係を持って翌日後悔をしないように。

ディナー3:恋愛ムードを作りやすい

初デートはランチ? ディナー? 恋活・婚活の初デートでオススメなのは

ランチよりもディナーの方がロマンチックじゃないですか? もちろんお店にもよりますが、昼と違って、お酒(←飲める人はね)もあってか恋愛トークもしやすいし、人によっては好意も伝えられたりするんじゃないでしょうか?

恋って時には勢いも大事ですから。筆者も過去、初デート(ディナー)で、いい雰囲気になり、お互い酔ってたのもあってか、好きな人から告白され交際しました。ディナーデートはランチデートよりも二人の距離が近づきやすいですよ。

自分にあった食事デートを!

ランチもディナーもそれぞれメリットはあります。自分にはどっちがあっているか考えて初デートに臨んだ方が成就しやすいかも。

美佳の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…