距離が近い女性をぶっちゃけ男子はどう思っている?【ひとみしょうの男って実は】

物理的に距離が近い女性に対し、男子はどう思っているのか? というのが、今回のテーマです。

割と多くの女性は、相手との精神的な距離を考慮しつつ、物理的に「正しい」距離の取り方をしていると思います。

がしかし、そうできない女性というか、そうできないシチュエーションに置かれた女性の中には、男子との距離がめちゃ近い人もいますよね。

そういう女性に対して、男子はぶっちゃけどう思っているのか、さっそく見ていきましょう!

そもそも「パーソナルスペース」を知らない子ども

距離が近い女性をぶっちゃけ男子はどう思っている?【ひとみしょうの男って実は】

そもそも相手との適切な距離感が分かっていない子ども――距離が近い女性のことをこんな風に見る男子がいます。います、というか割と多くの人は常識というものを持ち併せているから、どうしてもそう思ってしまうんですよね。

常識的に考えて自然な距離を相手に明け渡す、その範囲のことをパーソナルスペースと呼んだりしますね。

「子ども」は、そのパーソナルスペースという概念が上手く理解できないんですね。なぜなら、自分の人生をどうハンドリングしていくといいのか自分で分かっていないから、誰かに頼ろうとするから。あるいは、人格が形成される程度に他者と接してこなかったから、つい誰かに過度に甘えてしまうから。

なので例えば、酔うと妙に距離が近くなる女性というのは、酔うと馴れ馴れしくなる素敵な女性だとは、男子に思われていないということです。酔うと、どう生きてくといいのか分からない……分からなさにやられてしまってダメな人になるんだなあ、と思われているのです。

他者とよく接することで「人」を知り、自分を知ることで、やがて適切な距離感を知り、距離が近い女性を卒業することができます。

いきなり脈ありっぽくてラッキー!

距離が近い女性をぶっちゃけ男子はどう思っている?【ひとみしょうの男って実は】

普段から割と常識の範囲でちゃんと暮らしている女性が、なんらかをきっかけに距離が近い女性になった――こういう場合、男子は「ラッキー!」と思っています。

例えば、彼は「この女性、俺に興味があるからこんなに近く寄ってくるんだ」と思うのです。

これは恋の場数を踏んでいない、いわば恋の素人の男子もそう思います。「なぜか知らねーけど」彼女は俺に近づいてくる……彼女はきっと俺のことが好きなのだろう。彼はこんな風に考えるのです。

ポイントは「なぜか知らねーけど」です。だって、男子は自分から、好きな女子に距離を詰めれないからです。

距離が近い男性とは、要するにセクハラ男のことでしょ? とあなたは直感しますよね。そう! 無意識であっても女性と距離を詰める男は、今の時代立派なセクハラ男なのです。

がしかし、距離が近い「女性」はぜんぜんOKなんですよ。男は「俺は彼女に何もしていないのに、彼女はいわば好意的な誤解をもとに俺のことを好きになってくれたのかな? だから俺に距離を詰めてくるのかな」と、嬉しく思うのです。

終わりに

距離が近い女性をぶっちゃけ男子はどう思っている?【ひとみしょうの男って実は】

簡単にいうとちょっと病んでいて、自分の人生を見失っている女性に距離が近い人が多いですね。

誰だって、一度や二度、自分を見失う経験をするのだから、ちょっと病んで自分の人生を見失うのは、別に構わないんです。

それにその結果、彼に距離が近い女性だと思われ、「俺のことが好きなのかな?」と思われたらラッキーな時だってあるでしょう(アンラッキーな時もあると思うけど)。

何はともあれ、自分の気持ちを「正しく」相手に伝えることのできる距離をとれるというのは、自立した大人の女性、ということだから、距離感に敏感になってください。

ひとみしょうの他の記事を読む


この記事どうだった?

7いいね!

3うーん…