寝起きのむくみ解消マッサージでリフトアップしちゃおう

寝起きに鏡を見るとびっくりするくらいむくみが起きていることはありませんか? 出かけるまで時間がないのにこれじゃメイクもできない!

そんな時は寝起きのむくみ甲斐性マッサージでむくみを解消してみませんか? ついでに頬のリフトアップもできちゃうかもしれません。

寝起きのむくみが起こる原因とは?

寝起きのむくみ解消マッサージでリフトアップしちゃおう

寝起きに顔がむくんでいると1日のスタートにどんよりとした気分になりますよね。何も予定がない日ならいざ知らず、仕事やデートに行かなければいけない日なのにむくんでいたら最悪です。

顔のむくみは一体何が原因で起きてしまうのでしょうか?

実は顔のむくみは必要以上に水分が皮膚の下に集まっていることが原因で起こります。血液や老廃物の流れが正常に行われずにパンパンにむくんでしまうことがあるのです。

アルコールを飲んだ翌日になりやすいともいわれています。アルコールを飲むと体中の血管が太く広がり血流が遅くなります。血流が遅くなった分、普段なら血流によって一緒に流されるはずの老廃物も体の中に停滞してしまいむくみが起こるのです。

起きて時間がたてば顔に集まった水分は重力によりだんだんと下に下がっていくので顔のむくみは解消されるでしょう。

顔のむくみをはやく治すには?

寝起きのむくみ解消マッサージでリフトアップしちゃおう

時間がたてば治るといわれていますが、出かける予定がある時はできるだけ早く解消したいと思いますよね。いくつかの短時間で顔のむくみを解消する方法がありますのでご紹介します。

 

・首の体操

顔に集まった水分をなるべく早く下に落とすために首の体操を行いましょう。はじめに首をゆっくりと右に回します。ゴキゴキを音を立てて回すのではなく、ゆっくりとストレッチをするような感覚で行いましょう。

右に3回回したら、左にも同じくゆっくりと3回回しましょう。それから首の付け根から鎖骨に向かって親指で痛くない程度にリンパを流すように押していきましょう。首の付け根は力が入りすぎないように気を付けてくださいね。

 

・目のむくみ対策

目が明かないほどむくんでいるという時はホットタオルで温めてみてください。水に浸して絞った手ぬぐいをレンジでチンすると手軽です。

しっかりと温めたら次は保冷剤をガーゼに包んで目を冷やしましょう。温めることと冷やすことを繰り返すことで顔の血流を促します。少なくても3回程度は繰り返してください。眠気もすっきりすること間違いなしです。

 

・眉間とおでこをほぐす

現代人は小さな画面を長時間眺めることが多いことから眉間やおでこに力が入って凝り固まっていることがとても多いのです。顔のこりは顔のむくみの原因の1つと考えられます。

人差し指と親指で眉間をゆっくりとつまんで固く凝ってしまった部分をほぐしましょう。おでこも少しずつ優しくつまんで痛くないようにずらしながらマッサージします。

 

・頬をほぐす、ほうれい線にも効くからリフトアップ効果も!

次に頬骨の1番高いところの少し下をゲンコツを作って両側から押します。5秒くらいかけて少しずつ力を入れていき、力を抜きます。力を入れすぎると痣になったり、跡がついてしまうので要注意です。

ほうれい線もぐっと上がるようにこめかみの方に向けて持ち上げるように押すと効果的です。

 

・最後に鎖骨に向かって流す

顔のマッサージが終わったら、両手で左右をいっぺんに頭の上から鎖骨まで撫でおろします。リンパを正常に流してあげることで顔のむくみは解消へと向かっていくでしょう。

頭のてっぺんから鎖骨に向かって撫でるときにあまり指に力を入れないように気を付けましょう。掌で撫でるような大きな面を意識して撫でおろしてください。

おわりに

寝起きのむくみ解消マッサージでリフトアップしちゃおう

いかがでしたでしょうか? 顔のむくみに愕然とした気持ちになっても、この解消方法があれば短時間で顔のむくみが解決する可能性が高いです。

気を付けていても知らないうちに起こってしまう顔のむくみ。解消するために行うマッサージはついつい力が入ってしまいがちですが、なるべくリラックスしてゆったりとした気持ちで行うことが大切です。特に気になる部分には時間や回数を増やして行うのも効果的です。

miichikinの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…