思い出したくもない元彼をきれいさっぱり忘れるためには?

思い出すだけでも腹立たしくなるような、ムカつく元彼って、きっとあなたにも一人や二人はいますよね?

お互いの幸せを祈り合いながらきれいにお別れしたというのなら良いのですが、大抵は大喧嘩したり浮気をされたり、別れたすぐ後に別の女と結婚されたりなど、腹の立つ思い出がある元彼のほうが多いことかと思います。

しかし大嫌いになった元彼のことをいつまでも引きずっていても、良いことは何ひとつありません。この記事では、そんな大嫌いな元彼をきれいさっぱり忘れ去る方法を書いていきます。ぜひ、参考になさってくださいね。

元彼の電話番号や連絡先は削除する

思い出したくもない元彼をきれいさっぱり忘れるためには?

「また電話がかかってくるかもしれないし……そのときに連絡先を消去していたら誰からの電話なのかがわからなくなるし……」そんなことは、言い訳にすぎません。そして、元彼から電話がかかってくるということも、ほぼ100%あり得ないことです。

万が一元彼から電話がくるようなことがあったとしたら、「最近、女と遊んでないな。気軽に遊べる女といえば……あ、アイツがいたわ」と思われたということです。これは女性として、本当に腹立たしいことです。

別れた後は、元彼との思い出に浸ることなく、即刻スマホから電話番号などを削除してしまうことが最善の策です。

そうでもしないと、寂しい夜にあなたのほうから「最近どうしてるのかなって思って」なんて恥ずかしいにもほどがあるメールをしてしまうような危険性もなくすことができます。

また、LINE(ライン)やフェイスブックを見ているときに「友達かも」と元彼の笑顔の顔写真アイコンが表示されたりしたら、非常に気分が悪くなりませんか? 元彼の連絡先さえ削除しておけば、そんなウザい思いはしなくて済むようになります。

元彼のSNSを検索しない

思い出したくもない元彼をきれいさっぱり忘れるためには?

大抵の場合イヤな別れ方をしたら、元彼のフェイスブックやインスタなどのフォローを外したり、友達をやめたりしますよね。

だって、別れた後に幸せそうにしている元彼の投稿なんて、ずっと見ていたいとは思わないですものね。

しかし別れて数年も経つと、「あの人も、そんな憎しみ合うほどにまで悪い人じゃなかったのかもしれないな」なんて仏心が頭をもたげてくることもあります。しかし、その気持ちはグッとこらえましょう。

元彼との良い思い出ばかりが心によぎるようになったら、危険信号だと思ってください。そのうちあなたは、元彼のSNSを検索して近況を知りたいと思うようになってくるはずです。しかし、絶対に元彼のSNSは見るものではありません。

筆者にも経験がありますが、元彼のSNSをのぞいたばっかりに「自分と別れた半年後に他の女と結婚していた」という衝撃の事実を知ってしまうこととなり、恨みの気持ちが倍増したことがあります。

または子供が二~三人くらいもう生まれていて、「良きパパ」をやっている姿を目の当たりにしてしまう可能性も高いです。

こんな現実は、知らないほうが精神衛生上ベターです。特にあなたが結婚していなかったり、今あまり幸せでなかったりすればするほど、知らなければ良かったと思うこと請け合いです。

あなたのほうがもっと幸せになる

思い出したくもない元彼をきれいさっぱり忘れるためには?

思い出すのもウザいくらい嫌いな元彼。しかし、恨みつらみの気持ちを抱いてばかりいるのは建設的とはいえません。

その元彼が後悔するくらいあなたが美しく変身して、再会したときに驚かせるのも面白いと思いませんか? または、元彼よりも数倍~数十倍も男性として優れた新しい彼氏を作ったり、その彼氏と結婚したりするのも素晴らしいことです。

元彼はあなたにひどい仕打ちをしたかもしれませんが、もっともっとレベルの高い男性に大切にされて幸せになることができれば、元彼のことなんて心の底からどうでも良くなってしまうものです。

イヤな思い出のある元彼にできる最大の復讐は、「あなたが元彼よりも幸せになること」に尽きるでしょう。

百花繚乱の他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…