運命の人をスピリチュアルな観点から探してみよう!

運命の人のことを、スピリチュアルの世界では「ツインソウル」と呼ぶそうです。これは1つの魂が、二人の人間に分かれていることからきています。ツインソウルは男性と女性に分かれていることがほとんどなので、「ピンとくる人・運命の人」とは、ツインソウルである場合が多々あるのです。

それではスピリチュアルな観点から、どんな相手がツインソウル=運命の人だと考えられるのかを見ていきましょう。

一緒にいて居心地が良い

運命の人をスピリチュアルな観点から探してみよう!

元々は1つの魂を分け合った存在であるのが、スピリチュアルの世界でいう運命の人です。運命の人とは、二人でいるとお互いに心が落ち着き、とっても居心地が良いはずです。

普段は友達と二人でいる時に無言になると気まずくて、必死になって話題を探そうと焦ってしまうような人でも、運命の人といる時には違います。無言の時間もゆったりとした気分でいることができて、決して苦にならないのです。

反対に一緒にいると絶対に言い争いになってしまう……毎日のように喧嘩をしてしまう……なんてことが起こる相手とは、スピリチュアル的に合わない相手なのかもしれませんね。

共通点が多くある

運命の人をスピリチュアルな観点から探してみよう!

生まれた地元とは全く違う場所に現在住んでいるというのに、運命の人とは非常に出身地が近かったり、近い親戚が同じ県に住んでいたりします。また誕生日がとても近かったり、同じ日に生まれているという相手とも、スピリチュアル的には運命の人である可能性が高いです。星座と血液型がどちらも一致している、なんていう偶然も生まれます。

知り合ったばかりの人と自己紹介をしあっていて、卒業した学校が同じだったり兄弟姉妹の名前が同じだったり……それは決して「たまたま」ではないかもしれないのですよ。共通点が多すぎるなあと感じる知り合いや男友達のことは、ちょっと違う視点からもチェックし直してみた方が良いかもしれません。

なぜかトントン拍子に上手くいく

運命の人をスピリチュアルな観点から探してみよう!

いつもならば男性とお付き合いが始まっても数か月で別れてしまったり、失恋ばかりを繰り返してしまうような人もいるでしょう。しかし、スピリチュアルな運命の人が相手ならば、そんなことは絶対にありえません。

出会ったとたんにどちらかが、または両方が運命の人だと感じ、その後はトントン拍子に連絡先を交換してデートができ、自然とお付き合いが始まってしまうような相手はスピリチュアル的にも合う人です。

お互いに良いお年頃ならばそのまますぐに同棲が始まったり、周りが驚くくらいのスピードで結婚まで進んでいったりするのも、スピリチュアル的に運命の人ならば何ら不思議なことではありません。

顔や体の特徴が似ている

「あなたたちカップルって、なんだか顔立ちがそっくりだよね」なんて、共通の知人に指摘された経験はありませんか? 長年連れ添った夫婦は顔が似てくるとはよく言いますが、まだ付き合ってそんなに間がなくてもスピリチュアルの運命の人とは、顔が似ていることが多いものです。

元々は、1つの魂なのですからそれも当然のこと。顔はそんなに似ていなくても、同じ場所に同じようなホクロやアザがあったり、爪の形が似ていたりするのもスピリチュアル的に運命の人である可能性があるのです。

こんな風に見ていくと、本当に運命の人とは共通のことが多く、トントン拍子に上手くいくのも頷けますよね。いつもは「顔がイケメン」「背が高い」なんていう視点から相手選びをしている人も、この記事を参考にしてみて、1つの魂を分け合ったスピリチュアル的な運命の人を探してみてはいかがでしょうか?

百花繚乱の他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

1うーん…