【メンヘラの治し方】メンヘラでは恋愛は壊れる! 恋を壊さない為に日頃からメンタルケアを

「いつも『重い』と言われフラれる」「感情的になりやすく、彼に鬼電したりして……後からいつも後悔する」とメンヘラ気質の女子、きっと自分でもある程度自覚しているはず。恋愛を壊さない為にも、メンヘラな部分は治したいですよね。

そこで今回は、メンヘラの治し方をご紹介。

そもそもメンヘラとは?

【メンヘラの治し方】メンヘラでは恋愛は壊れる! 恋を壊さない為に日頃からメンタルケアを

そもそもメンヘラとはどういう定義なのか、ですが、簡単によくある特徴を挙げると……

◎気分の浮き沈みが激しい
◎相手が出るまで電話をかける、しつこくLINE(ライン)する
◎相手を監視、束縛する
◎相手の気を引く為に虚言、仮病、自傷行為をする
◎「待つ」ことができず、自分のペースでしか恋愛ができない
◎悪い妄想を繰り広げ、証拠もないのに相手を責める
◎夜中に意味深なSNSを投稿する
◎言ってることが支離滅裂
◎反芻思考が強い
◎あまのじゃくな言動が多い

以上のような特徴があると、交際相手としては結構しんどいし、あなたのことを“メンヘラ”と思っている可能性が。精神的に乱れやすい人はメンヘラの気があると思っていいかもしれません。

規則正しい生活を送る

【メンヘラの治し方】メンヘラでは恋愛は壊れる! 恋を壊さない為に日頃からメンタルケアを

精神的に不安定な人って全員が全員ではないですが、生活が乱れている人が多いんですよね。起床時間がバラバラ、深酒して翌日をダメにする、栄養の偏った食事ばかり、運動は面倒臭いからしない……などなど。そりゃメンタルおかしくなるよ! という生活をしている人が多め。

メンヘラを治したいのであれば、意識して規則正しい生活を送った方がいいです。起床時間と就寝時間をある程度固定する、深酒しない、バランスのとれた食事を心がけ、適度な運動をする。それだけでも幾分精神の乱れは緩くなるかと。

一度に一気に正すのは難しいので、1つずつでもいいから習慣づけていけばきっと今よりいい状態になるはずです。

まず恋愛よりも自分の生活を充実させる

まずは恋愛よりも自分の生活を充実させた方がいいです。例えば、平日は仕事に打ち込み、休日は映画を観てお気に入りのカフェで本を読むとか、興味のあるスクールに通ってみるとか、今まで行ったことない所にふらりと旅行に行ってみるとか。

“別に恋人がいなくても今の生活は十分楽しい!”という状態にならないと恋愛って上手くいかないですよ。生活がつまらない、気持ちに余裕がない、自尊心が低い状態で恋愛をするから、相手に依存しやすくメンヘラっぽくなるんです。

充実していない状態で恋をすると恋愛中心の生活になるし、相手に変に期待して、相手に「重い」と思われやすいですから。恋愛の前に、まずは自分の生活を充実させましょう。

彼氏は自分を幸せにする為に存在しているわけではない

【メンヘラの治し方】メンヘラでは恋愛は壊れる! 恋を壊さない為に日頃からメンタルケアを

メンヘラの人って相手に変に期待しているし、相手を自分の思い通りに無理やりコントロールしようとしている言動が目立ちます。彼氏は、自分を幸せにする為に存在しているわけではないんです。彼はあなたのモノではなく彼自身のモノ。

メンヘラを治したいのなら、彼に多くを期待しない、彼を自分の思い通りにコントロールしようとしないこと。きっと頭では分かっていても自制が効かず、つい言葉や態度に出てしまったりすることもあるでしょう。

もしLINEでまた彼に不要なことを送りそうになったら、一旦メモ帳やメールに下書きして、数時間後に読み直しましょう。それでも伝えたいのなら送ってもいいですが、「なんでこんなこと送ろうとしてたんだろ……」と躊躇するのなら送るべきではないです。暴走しそうになったら一旦立ち止まること。

すぐには治らないけど努力は大事!

メンヘラを治すのには時間がかかります。感情のコントロールが効かなくなると高確率で恋は壊れるので、感情のコントロールができるよう、ご紹介したことを参考にしてみてください。

美佳の他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

1うーん…