50代男性が恋に落ちる時。何歳になっても恋は新鮮で楽しいもの♡

あなたは、何歳まで恋をすると思いますか? 何歳になっても本気で恋に落ちる可能性ってありますよね。

特に男性の場合は40代50代になってから、まるで初恋のような恋に落ちることも。50代前後の男性は、一体どういうきっかけでどのように恋に落ちるのでしょうか。

年を重ねてから恋に落ちる理由

50代男性が恋に落ちる時。何歳になっても恋は新鮮で楽しいもの♡

男性は女性よりも純粋です。若い頃とは違う「女性としての魅力」を50代になって感じたり、歳をとっても相手にしてくれる女性に恋をしやすいもの。

恋愛経験がない男性、もしくは人より多かった男性、このような極端な場合に50代くらいから本気で恋に落ちやすい傾向にあります。

今の20代30代男性は積極的に恋愛をせず、「結婚しなくてもいいや」と考えていることも珍しくはありません。でも歳を重ねると孤独感や生活の不便さから、配偶者が欲しくなることもかなり多いみたいですね。

実際私の親戚にも、そういう人が何人かいますよ。そんな時に優しくしてくれたり、好意を寄せてくれる女性に出会うと、あっさり恋に落ちてしまうようです。

逆に人より恋愛経験が多い男性は、本気で恋をしていないことが多く、相手の容姿など周りから羨まれるような女性や、自分のプライドが許す女性を選ぶことも。

その為、相手の本質を見ていないことが多く「女性はこういうもの」と固定観念を持っていることもあります。

そういう男性が50代前後になってから、心を許せる女性に出会った時や、自分を理解してくれる女性に出会った時、突然恋に落ちることもあるんです。

その気持ちはとてもピュアで、まるで人が変わったかのように見えます。

50代の男性が恋する女性とは?

50代男性が恋に落ちる時。何歳になっても恋は新鮮で楽しいもの♡

年を重ねるにつれ「旬を過ぎた年齢なのに男性扱いしてくれること」「一緒にいて疲れないこと」「いざという時でも優しく見守ってくれそうな人」に魅力を感じるようになります。

男性は、年齢を重ねると共に容姿や体力に自信がなくなりますよね。50代ともなると、もはや「女性に相手をされないおじさんポジション」を自覚していることも。

けれど、そんな男性が「素敵ですね」「かっこいいです」などと褒められると、この女性は外見は気にせず中身を見てくれるんだと嬉しくなります。

50代くらいの男性でも、実は新しい技術やオシャレなお店に興味を持っていることもあります。自分は浮いてしまうのではないか、どうやって使うのか分からない、という理由から踏み出せずにいたら、積極的に教えてくれる人、誘ってくれる人に心を奪われるでしょう。

年上男性の落とし方

50代男性が恋に落ちる時。何歳になっても恋は新鮮で楽しいもの♡

年齢差のある結婚が珍しくない今、歳の離れた男性に恋をすることもたくさんあると思います。ガツガツしている若い男性にウンザリしている女性は特に、年齢を重ねて落ち着いた男性が魅力的に見えるでしょう。

実際私の周りでも、20~30歳年上の男性に恋している友達もいました。意外なことに、若い男性よりも恋愛まで発展させるのが難しいのだそうです。

確かにそのぐらい歳が離れていると、恋愛対象ではなく娘のように扱われてしまうこともあるでしょう。それを恋愛対象に変えるには、恋してるアピールをすることがポイント。相手に合わせて話をすると、年上だから合わせてくれているんだろうな、話すのが面倒なのかな、と思われてしまいます。

だからこそ「私はこう思います」など、例えば同じ考えだとしても自分の意見として話すのが良いですね。あとは「年上男性が好きです」「好きになった相手の年齢は気にしません」というワードを出しておくと、あれっもしかして……と思ってもらえます。

相手にされないかも、とネガティブにならず、50代くらいの男性にはアピールしていくべき♪

何歳になっても恋に落ちる

恋に落ちる瞬間、出会う場所は人それぞれです。職場、婚活パーティー、マッチングアプリ、今では出会う機会もかなり多くなったと思います。

パートナーと死別したおじいちゃん、おばあちゃんがサークルや施設で恋に落ちる、なんて話も耳にしますよね。

みんな、何歳になってもドキドキしたり、恋に落ちたりします。恋愛に興味がない、結婚する気がない、と言っている人でも、恋は計画できるものではないので、いつその機会が待っているのか分かりませんね。

千晶の他の記事を読む


この記事どうだった?

10いいね!

1うーん…