彼はどう? メンヘラ男の意味と行動を再確認しよう

最初は普通だったのに、付き合ってみると正体を現すのがメンヘラ男。皆さんの周りにも「この人メンヘラかな?」と感じる人っていますでしょうか。

今回はメンヘラ男の生態を再確認。メンヘラと付き合うと精神的に消耗すること間違いなしです。

メンヘラはネットスラング

彼はどう? メンヘラ男の意味と行動を再確認しよう

「えー。絶対その男メンヘラじゃん」てな感じで、何気なく使ってしまうメンヘラという言葉。実はこの言葉、ネットから生まれたネットスラングです。

元々はメンタルヘルス(心の健康)と言う意味だったものが、いつのまにかヤバイ行動をする人を指す言葉になってしまったというわけ。

主に、極度のかまってちゃんとか、いちいち心配させるような言動をしてくる人とか、もしくは彼女や彼氏に対して浮気を疑いまくるなどなど、そんな人のことをメンヘラと言います。

メンヘラ男にありがちな言動

彼はどう? メンヘラ男の意味と行動を再確認しよう

それではメンヘラ男の特徴を見ていきましょう。メンヘラ男とは付き合わない方が精神衛生的には良いですし、下手すればズブズブと共依存な関係になってしまうの注意が必要です。

1:すぐ死にたいとか言っちゃう
メンヘラ男というより、メンヘラな方々によく見られる特徴が「死にたがり」というもの。何か嫌なことをがあったときはもちろん、心を病むようなことがあったわけでもない時でも「死にたい」と口にしてしまいます。目的は周囲の関心や注目を集めたいから。超かまってちゃんですね。

2:嫉妬心は青天井
メンヘラ男の嫉妬心はとっても強い。例えば、彼女が飲み会に行こうとするだけで「俺のこと嫌いなんだ」とか言っちゃいますし、その飲み会に男がいれば「浮気してたんだろ」なんてことも言っちゃいます。自分に自信がなく、基本的に人を信じれない。だから彼女を信じることができず、そんなことを言ってしまうわけですね。ちょっとした嫉妬心なら可愛いものかもしれませんが、強すぎる嫉妬心は付き合っていると疲れてしまいます。

3:わざと嫉妬させてくる
今度はその逆。わざと嫉妬してもらえるような言動を繰り返します。今の彼女に向って元カノの話をしたり、「俺ってすごいモテるんだよね」って感じでモテモテアピールをしてみたり。こんな行動の理由も、やはり自分を見て欲しいから。注目して欲しいし、感心を持って欲しいから。ある意味では愛情表現のように見えるかもしれませんが、メンヘラ男はこれ以外の方法を知りません。

4:ネガティブワードが大好き
ネガティブワードが大好きなのもメンヘラ男にありがちなこと。会話の途中、話始めに「いや」とか「でも」という否定系が入るのは当たり前。基本的彼女の意見に対して否定的なことしか言えません。常に逆張りな人生です。

5:連絡が小まめってレベルじゃないくらい頻繁
メンヘラ男は連絡が小まめ。付き合いたての頃は、頻繁に連絡をくれることを嬉しく思うかもしれませんが、やはりそれでも限度はありますよね。朝、昼、晩はもちろん、女友達と遊んでいる彼女に電話をしたり、何の用事もないし話題があるわけでもないのに電話してみたり。彼氏彼女同士での連絡のやりとりは楽しいかもしれませんが、メンヘラ男との連絡は精神を消耗してしまいますよ。

メンヘラ男と付き合いたい?

彼はどう? メンヘラ男の意味と行動を再確認しよう

さて今回は、「メンヘラ男の生態や特徴」についてのお話でした。「付き合いたての彼氏がメンヘラかも」とお悩みの方や、「その人が気になるけどちょっと怪しい」と思っている方は、今回ご紹介した内容を参考にされてみるのもいいかもしれません。

メンヘラ男が探しているのは対等なお付き合いのできる恋人ではなく、自分にかまい続けてくれる依存先であり寄生先です。自分のメンタルがボロボロになる前に、とっとと逃げてしまいましょう。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…