出会ってから付き合うまでの男性心理とは? 年代によって違う?

出会ってから付き合うまでの期間は、どれくらいが妥当だと思いますか?  2~3ヵ月?  それとも、半年くらいくらいかけてお互いを知り合ってからがいいのでしょうか?

今回は、出会ってから付き合うまでの男性心理についてお話します。男性心理を理解して、モヤモヤを解決しましょう。

出会ってから付き合うまでの期間は年代によって違う?

女性が妥当だと考える、出会ってから付き合うまでの期間と、男性が妥当だと考える期間とは違うことが少なくありません。

なので、女性の側としてはデートを重ねているのに、相手からきちんと交際を申し込まれていないことにモヤモヤしてしまうこともあるでしょう。

では、男性にとって出会ってから付き合うまでの妥当な期間とは、どれくらいなのでしょうか? 実は、その男性の年代によってちょっと異なります。

学生時代

出会ってから付き合うまでの男性心理とは? 年代によって違う?

恋愛に興味を持ち始める年代。しかし、女性に告白するのも、女性と付き合うのも初めての経験なので、積極的にアプローチする勇気があまり持てなかったりします。

気になる相手に少しずつアプローチして、相手の気持ちを探っていきたいというのが、この年代の男性心理。告白して失敗したら気まずいという思いもあって、少し慎重になります。

でも、周りの友達も彼女ができ始めたりして焦りもあるので、出会ってから付き合うまでの期間は、2~3ヵ月が目安です。

20代

女性との付き合い方もある程度理解し、勢いもある20代男性は恋愛にも積極的な人が多い傾向にあります。

失敗しても、「別の人を探せばいい」と割り切れる男性も少なくなく、「いいな」と思った女性には出会ってすぐに告白する人も。

ただし、勢いで告白したり、付き合ったりする男性も多いこの年代は、結婚について真剣に考えている男性はほとんどいません。

とりあえず彼女が欲しいとか、プライベートを充実させたいという男性心理が、恋愛に積極的にならせているといえます。

30代

30代に入ると、少し結婚を意識し始める男性が増えてきます。周りの友人や知人も次々と結婚していくので、結婚を前提としての付き合いというのを考え始めます。

その為、気になる相手がいたら3回くらいデートを重ねてみて、「この人とだと結婚を考えられる」と感じたら、本格的に付き合い始めるというのがよくあるパターンです。

ただし、3回以上デートをしてみて、ピンとこなかったら、キープに回す男性もいるので注意しましょう。

出会ってから付き合うまでの男性心理

気になる相手と出会ってから付き合うまで、男性はどんなことを考えているのでしょうか?

男性心理をみていきましょう。

とにかくデートをしたい!

出会ってから付き合うまでの男性心理とは? 年代によって違う?

気になる女性と出会ったら、まずはとにかくデートをしたいと考える男性が多いです。

相手の女性についてよく知るには、二人っきりのデートが一番。なので、相手を誘うタイミングを窺っている男性が少なくありません。

好みのタイプだけど、面倒な子だったらどうしよう?

気になる相手に早くアタックしたいと考える一方で、でも、面倒な子だったらどうしようという不安を持つ男性もいます。

これまで付き合ってきた女性に振り回されて、大変な思いをしたという経験を持つ男性なら尚更です。

自分に好印象を持ってもらいたい

出会ってから付き合うまでの男性心理とは? 年代によって違う?

「好きな相手に振り向いてもらうには、好印象を残さないと」と考え、気になる女性が好みそうな服装や髪型などを意識し始める男性も。

相手が自分に好印象を持ってくれていると感じることができたら、まずはデートに誘ってみて相手の反応を見ます。

2度、3度とデートを重ね、「脈あり」と思えたら、本格的に交際を申し込む男性が少なくありません。

Marieの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…