どうしようもなく辛い時の対処法。辛いから抜け出して、明るい毎日を!

人生は楽しいことばかりではありません。生きていれば当然、楽しいこともあれば辛いこともあります。どうしようもなく辛い時、自分の力では乗り越えられないと感じることもあるでしょう。

でも、どんなに辛い時でも乗り越えることは可能です。今回はどうしようもなく辛い時の対処法を7つご紹介していきます。

対処法1:とにかく寝る

どうしようもなく辛い時の対処法。辛いから抜け出して、明るい毎日を!

どうしようもなく辛い時って、心身共に疲れているものです。なので、対処法としては、とにかく寝るというのが効果的です。

「え? 寝るだけ?」って思うかもしれませんね。でも、ぐっすり眠って心身の疲れを取ると、これまでの悩みが小さいものに思えて、気持ちがポジティブになれるもの。そうすると、「また、頑張ろう!」と、やる気が出てきます。

対処法2:体を動かす

どうしようもなく辛い時は、家に閉じこもってしまいがち。でも、そんな時こそ外に出て体を動かしましょう。ジョギングや水泳など、一人でもできるスポーツは多くあります。

体を動かすと、幸せホルモンとも呼ばれているセロトニンというホルモンが分泌されます。セロトニンは精神の安定に大きな影響を与えるので、セロトニンが減ると鬱になったり、ストレスの影響を受けやすくなったりします。体を動かせば、セロトニンが分泌されるので、ストレスにも上手に対処しやすくなりますよ。

「どうしようもなく辛い」「辛すぎて何もやる気が起きない」という時は、あえて体を動かすようにしてみてくださいね。

対処法3:自分の気持ちを吐き出す

精神的な悩みを自分だけで抱え込んでいると、辛いという感情から抜け出せなくなることもあります。なので、辛い時こそ自分の気持ちを吐き出すのがオススメです。

信頼できる友達がいれば、その友達に相談して自分の悩みを聞いてもらいましょう。自分の気持ちを吐き出すだけで、精神的にずいぶんと楽になることに気づくはず。

そんな友達がいない場合は、自分の辛い気持ちを紙に書き出すだけでも、かなり楽になれます。

悩みは抱え込まないで、吐き出すのが精神的な辛さから抜け出す秘訣です。

対処法4:思いっきり泣く

どうしようもなく辛い時の対処法。辛いから抜け出して、明るい毎日を!

辛い時は思いっきり泣くのも効果的です。思いっきり泣くと、気持ちがスッキリとして、辛いという気持ちが和らぎます。辛い時は、あえて感動する映画やドラマを観るようにするなどして、思いっきり泣くようにしてみてくださいね。

対処法5:読書をする

辛い時はそのことばかりを考えがちですが、読書をして気分転換を図るのもオススメです。夢中になって読める小説などを探して読むと、ストレス解消に役立ちますよ。読書のストレス解消効果は、イギリスで行われた実験でも証明されているので、試す価値はありそうです。

対処法6:仕事や学校をサボってみる

仕事や学校など「行かないといけない」ものをサボってみるのも、辛いという感情に対処する1つの方法です。体調が悪いわけでもないのに、仕事や学校を休むというのは気が引けるかもしれませんが、「やらなければいけない」というものからあえて逃げることで、気持ちが楽になれますよ。

対処法7:リラックスできることをやる

どうしようもなく辛い時の対処法。辛いから抜け出して、明るい毎日を!

お風呂にゆっくり浸かったり、マッサージを受けたり、音楽を聴いたり……と、リラックスできる方法を探してみましょう。どうしようもなく辛い時は、精神的にかなりのストレスを感じている状態です。なので、リラックスするようにして、精神的なストレスを解消してあげましょう。

どうしようもなく辛くても乗り越えることは可能

どうしようもなく辛い時は、「もう、ダメ」と限界を感じるかもしれません。しかし、こちらでご紹介したような方法で、乗り越えることは可能です。ぜひお試しして、明るい毎日を取り戻してくださいね!

Marieの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…