結婚の理想と現実! 既婚女性が絶句した結婚生活の悲しいギャップとは?

「大好きな彼氏と結婚したら、幸せな毎日が送れる!」そう胸に期待を踊らせて、見事結婚できたものの……実際に結婚してみると「想像と違った」と理想と現実のギャップを感じる人は珍しくありません。

では、既婚女性は結婚後にどんな理想と現実のギャップを抱くのでしょうか? 今回は既婚女性5名に結婚の理想と現実のギャップを調査してみました。

これから素敵な結婚生活を歩みたいあなた! この記事を参考に彼氏と話し合っておきたいポイントなどを見つけてみませんか?

事前に悲しいギャップを把握しておくことで、対応できることもありますよ!

①結婚後に夫のマザコンっぷりが分かりました

結婚の理想と現実! 既婚女性が絶句した結婚生活の悲しいギャップとは?

「夫はどちらかというとクールなタイプ。姑さんも気さくな人なので、私は嫁姑問題も無縁と思っていました。が、いざ結婚してみると、夫の隠れマザコンが発覚。姑とベタベタするわけではないのですが、引っ越す物件や、子供のことなど、二人で話し合っていてもいつも姑に相談するというのです。確かに相談した方がいいこともあるけれど、私と結婚したんだから、最終判断は私と夫との話し合いで決められるのでは? と、いつもモヤモヤしてしまいます」(32歳/銀行員)

②理想と現実を痛感した妊活のこと

「夫も私も結婚したら、子供を作って2歳差くらいで兄弟も欲しいねって考えていました。すぐに妊娠するつもりで私は寿退社。しかし結婚していざ妊活を始めてみると、授かることができず結婚してから2年が経ちました。周りでも不妊治療の辛さなどを耳にしていたのですが、まさか私たちが……という感じです。これぞ理想と現実ですよね。子供を授かることこそ、思い通りにいかないものです。」(32歳/主婦)

家族計画なんて言葉がありますが、計画通りにいかないのが妊娠と出産ですよね。女性も男性も子供の有無について。また妊活について婚前に話し合っておきたいポイントです。

③結婚後に転職した夫とすれ違い生活に

結婚の理想と現実! 既婚女性が絶句した結婚生活の悲しいギャップとは?

「結婚して半年ほどで、子供を授かることができました。これからお金もかかるだろうし……と夫はお給料のいい職業へと転職。私としても嬉しかったのですが、かなりハードな職場で朝は早く出ていって、夜遅くに帰宅するようになりました。家族の為に転職を決断してくれたのは嬉しいのだけれど……まだ1歳の子供と触れ合う時間があまりありません。私も子育て疲れでイライラしていて、思い通りにいかないものだなぁと思っています」(28歳/主婦)

④相手の生活習慣が想像以上に酷かった

「婚活パーティーで出会った男性と交際して、スピード結婚。優しくて、責任感もあり、仕事も頑張る彼の姿に惚れ込み、同棲せずに結婚したのですが……とにかく生活が酷いです。ゴミを自分で捨てられなかったり、洗濯物も裏返し……。部屋が汚れていても気にならないタイプなようです。それ以外はパーフェクトなので、我慢していますが。理想の人だって何かしら弱点はあるものですね」(35歳/事務員)

<まとめ>結婚生活は理想と現実のギャップが必ずある!?

結婚の理想と現実! 既婚女性が絶句した結婚生活の悲しいギャップとは?

女性だけでなく、男性も「結婚した後に理想と現実のギャップを感じた……」と思うのですが、やはり結婚してみなくては分からないことがたくさんあります。

このギャップをゼロにすることは難しいですが、ガッカリしてしまうギャップに苛まれないようにも、結婚した後の価値観や生活についてしっかり話し合っておきたいもの。先輩のエピソードを参考に、あなたも彼氏と話し合ってみてくださいね!

焼肉ハナコの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…