女遊びが酷いチャラ男の口説き文句5つ。これを言われたら要注意!

口説かれるのなら誠実な男性に口説かれたいもの。とはいえ、男性から好意をほのめかされたら、たとえチャラ男だとしてもクラッとしてしまう女性もいるはず……。

口説き言葉でチャラ男か否かはある程度見極められます。
そこで今回は、女遊びが酷いチャラ男の口説き文句をいくつかご紹介。これを言われたら要警戒。

ひたすら外見を褒める

女遊びが酷いチャラ男の口説き文句5つ。これを言われたら要注意!

出会って早々「可愛い!」「スタイルいい!」「マジでタイプ!」を連発する人は、まぁ女性慣れしているし、本気度は低め。本当に好きなら「嫌われたらどうしよう……」という不安も出てくるので、そんな軽々しくは褒められませんから。

しかも、褒めるのが外見って……薄っぺらいですよね。家やホテルに誘いやすくする為にとりあえず女性をいい気分にさせようとしているだけ。

本当に誠実な男性なら、出会って早々外見ばかり褒めませんから。むしろ、あなたの考えや意見に共感してくれたり、褒めるにしても行動、例えば道路に落ちてたゴミを拾ってゴミ箱に入れていたとか、エレベーターに乗る時に他の人に「お先にどうぞ」と言っていたとか、そういうことを褒めますから。

軽々しく一言「飲みに行こー」

軽々しく「飲みに行こー」って……友達に使う言葉ですよね? 少なくとも、本気で口説こうと思っている相手を誘う言葉ではありません。

もし最近出会ったばかりで、まだお互いのこともよく知らない段階なのに「よかったら今度、飲みに行きませんか?」ではなく「飲みに行こー」と軽いものなら軽く見られていると思っていいですよ。

男性の中には精神年齢が幼いのか、真面目に誘うのが恥ずかしく、わざと軽く誘う人もいます。ですが、そういう男性と付き合っても大人なお付き合いにならないのでオススメはしません。本気か遊びかは、誘い方の丁寧さで一目瞭然です。

「俺の家で飲まない?」「家で映画観ない?」

女遊びが酷いチャラ男の口説き文句5つ。これを言われたら要注意!

付き合ってもないのに、しょっぱな家に誘うのは遊びですね。付き合う気などないから、段階を踏まず最短で一線を越えたいし、仮に「付き合ってない人の家に行くのは無理」と断られても好きな相手じゃないから、別に傷つかないんです。

超本気の相手をしょっぱな家になんて、そう誘えないですから。少なくとも誠実な人はしょっぱな家には誘いません。

もちろん、事情にもよると思いますよ。終電を逃してしまったとか、大雨で帰れる状況ではなく彼の家がその場所から近いから今晩は彼の家へ……というのなら状況的にしょうがないので、そこだけでは本気か遊びかは見分けられませんが、出会って早々「俺の家で飲まない?」「家で映画観ない?」というのは遊びです。

酔った勢いの「付き合ってみる?」

女遊びが酷いチャラ男の口説き文句5つ。これを言われたら要注意!

シラフでは告白ができないから、少しお酒を入れて告白をする男性もいます。ただ、告白の仕方ですよね。

誠意を持って「前から〇〇ちゃんのことが好きでした。付き合ってください!」というのならいいですが、「俺ら気が合うと思わない? とりあえず付き合ってみる?」と、あきらかチャラい告白なら本気で付き合う気などないでしょうね。

筆者も過去一人の男性に「とりあえず3か月付き合ってみる?」と言われことがあります。後々発覚したのですが、彼は既婚者でした。

筆者の友人もとある男性に「付き合ってみない?」と軽く告白されたそうですが、その彼には本命彼女がいたそうです。

酔った勢いでゲーム感覚なのか軽く「付き合ってみる?」と言ってくる男性は相手にしない方がいいですよ。

ゲーム感覚で口説くチャラ男もいる

男性から好意的な言葉を言われるのは、女性としては嬉しいものですが……単に遊びたいから、好意があるようなことを言えちゃうチャラ男もいます。ご紹介した口説き文句には要注意。

美佳の他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

1うーん…