片思い中の彼に自分を恋愛対象として意識させる「質問」とは?

絶賛片思いをしているあなた。その気持ちをそのままにしておいていいのですか? 恋をしているのなら、その恋を全力で叶えるべきです。

今回は片思い中の彼に自分を意識させる「質問」についてのお話。何気ない会話から自分のことを意識させちゃいませんか?

片思いは苦しい

片思い中の彼に自分を恋愛対象として意識させる「質問」とは?

いつも考えてしまう彼のこと。片思いの期間が長ければ長いほど苦しい思いが募っていくものです。特に色々とアピールしているのに、彼が振り向いてくれないのは悲しいことでしょう。

ですが、まずはさり気ない質問を上手に使って彼に自分のことを意識させることが重要。「もしかして?」という期待を彼に植え付けることが大切なのです。

質問形式だから不自然感が少ない

片思い中の彼に自分を恋愛対象として意識させる「質問」とは?

質問形式で彼に自分のことを意識させる。一番よいところは、質問系式だからこそ不自然さがないということです。特になんとも思っていない人との会話でも、質問形式で話題を作って雑談をするのは普通ですから怪しまれずに済みます。何より片思い中の彼も、質問形式の会話は普通なことだと思っているからこそ、どっちつかずの質問をすれば「もしかして?」と勘違いしてしまいそうになるわけです。

彼に意識してもらう為の4つの質問法

片思い中の彼に自分を恋愛対象として意識させる「質問」とは?

彼に意識してもらう為の効果的な4つの質問をご紹介。何気ない感じで聞いてみるのもいいですし、ちょっと伏目で恥ずかしそうに質問しても効果絶大です。

①好きなタイプ
好きなタイプのお話。彼の恋愛経験が少ない場合は、より効果を発揮してくれます。この質問をされた彼は自分の好きなタイプを喋りつつも、「もしかして」という気持ちになるものです。

基本、男性という生き物は「もしかして付き合えるかも?」と思える女性にこそアタックしたくなるものです。なので彼に「もしかして付き合えるかも」と思わせることのできるこの質問は効果的というわけ。

②○○さんの彼女さんってどんな人?
付き合っている人がいるかどうか。ベタな質問ですが効果的です。この質問はハードルが高いという方は「○○さんが付き合っている人ってどんな人なんですか?」と聞いてみるのがオススメ。

彼に彼女がいる前提での質問ですので、彼女がいるかどうかがすぐに分かりますし、「彼女いるんですか?」と聞くよりマイルドな質問になります。

③将来のビジョンの話題(結婚観)
彼の将来のビジョンについて質問するのも効果的な質問です。仕事のことを話したのなら、どのタイミングで家庭を持ちたいのかなどの話に繋げやすいですよね。こんな質問をされた彼は一瞬、目の前にいるあなたと結婚したことを想像するでしょう。

その小さな種を植え付けることができれば成功です。あとは「もしかして」という気持ちが、その種を大きく育て、あなたのことを意識する流れになるでしょう。

④彼は趣味を聞かれると意識する?
趣味を聞かれた彼が思うこと。それは「自分にちょっと興味あるのかな?」という考えです。特に趣味の分野は人によって違いますし、もしかすると人に理解されにくいことを趣味にしている可能性だってあります。

なにより、趣味とはその人の「好き」が詰まった場所ですから、そこに興味を持ってくれるのは誰だって嬉しいものです。

また、男性の場合その趣味が誰にも見せないプライベートな空間に直結している割合が高く、そこに触れてあげれば距離を縮めやすいわけです。その趣味を褒めてあげても効果的。自分のことを褒めてくれる女性に男性は弱いのです。

質問だけでも彼に意識してもらえる!

今回は、片思い中の彼に自分を意識させる質問のやり方のお話でした。気になる彼との距離を縮めたい。彼に意識して欲しい。そんな時には、質問系の話題を提供してみましょう。より彼のことも知れて一石二鳥です。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…