男性が女性を好きになる理由を徹底解説!

男性が女性を好きになる理由は色々。単純に顔やスタイルだったり、雰囲気だったり。もしくは性格や価値観が合うかなどもあるでしょう。

今回は、男性が女性を好きになる理由(瞬間)について詳しく解説していきたいと思います。

好きになるのに理由はいらない?

男性が女性を好きになる理由を徹底解説!

好きになるのに理由はいらない。そんな少女漫画チックな言葉がありますが、好きになるのには理由がいります。というか好きになった理由は絶対にあります。

その時は気が付いていないだけで、後になって考えてみれば「そういえば。あれが好きになった理由だったなぁ」と思い出せることが1つや2つくらいはあるはずなのです。

なので男性が女性を好きになる理由も色々と存在しているのです。

男性は惚れっぽい

とは言え男性は惚れっぽい生き物。ちょっとしたことで勘違いしてすぐに女性を好きになってしまいます。

女性経験が豊富な男性であっても、この男性の習性からは逃れることはできません。必死に自分の頭の中で「これは勘違いだ」と考え直しているのです。

色々あるよ。男性が女性を好きになる理由(瞬間)

男性が女性を好きになる理由を徹底解説!

それでは男性が女性を好きになる理由、瞬間、タイミングをご紹介。女性にしてみれば普通のことでも、男性にとっては割と大きなイベントであったりすることを心に留めておきましょう。

①弱ってる時に、優しくされた時
体調不良で弱っている時、精神的に疲れている時。そんな時に女性から優しくされると、男性はコロッと好きになってしまいます。
この場合の好きになる理由は、自分を気遣ってくれた=自分に気があるのかもしれない。という謎の法定式が男性の中で成り立つからです。

②女性が弱みを見せてくれた時
その逆。その女性が弱みを見せてくれた時も、それが好きになる理由になったりします。しかもその弱みを自分にだけ教えてくれたのだと知った時、その男性は更に恋に落ちてしまいます。
特別に扱われている=自分に気があるかもしれない。ここでもそんな謎の方程式が完成してしまうのです。

③同じ空間にいるだけでも好きになりがち
これは好きになる理由というより、好きになってしまいそうになる空間のお話です。本当に惚れやすい男性はエレベーターで一緒になっただけでも、その女性を好きになってしまいます。中学生みたいですね。
でも男性の頭の構造は、基本的に中学生レベルの単純さを持っています。普段は大人に見えるように隠しているだけ。こればかりは「好きになるのに理由はいらない」が通用してしまうパターンかもしれません。

④性格よりも見た目好きになる男性もいる
人は見た目が9割と言うように、見た目の印象はとっても大切です。とりわけ男性は、見た目でその人がどんな人なのかを探りがちな気がします。ただその探りの正確さに関して言えば、恐らく女性の方が正確性は高いような気がします。それはさておき、男性は割と性格よりも見た目で女性を好きになりがち。
でもその分、ストライクゾーンは男性によって割とバラバラだったりします。Aくん的には「絶対にない」と感じる女性でも、Bくんにとっては「とても好み」なんて感じで、女性に対する見た目の評価は本当にばらけています。

⑤見つめられる、笑ってくれる
なんだかんだ言ってこれが一番多いのかもしれません。目が合ったから好きになる。もっと言えば、自分の言ったことで笑ってくれたから好きになる。そんなことでも、男性が女性を好きになる理由としては上位に食い込むはずです。
まあこれは男性に限らず、恐らく女性も同じ理由で男性を好きになることもあるでしょう。

やっぱり男性は惚れっぽい

男性が女性を好きになる理由を徹底解説!

今回は「男性が女性を好きになる理由」についてのお話でした。男性が女性を好きになる理由の種類は色々。

今回紹介したことを心に留めておき、狙いたい男性にアピールする為に使ってみてもいいかもしれませんね。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

1うーん…