出会いのきっかけはどう作る? 恋愛に発展する出会いの場をご紹介

恋愛もしたいし、結婚もしたい。でも、出会いのきっかけがない……そんな風に感じていますか?

そんな人の為に、実際に出会いのきっかけを掴んで、交際に至ったカップルの出会いの場を紹介します。

みんなの出会いのきっかけを参考にして、今後の恋愛に役立ててみてくださいね。

出会いのきっかけがない! それって本当に?

出会いのきっかけはどう作る? 恋愛に発展する出会いの場をご紹介

出会いのきっかけがないという人、結構います。転勤もなく、新人が入ってくることもないような小さな職場で長く働いていると、職場恋愛なんて期待できませんよね。

また、女性ばかりの職場で働いていると、男性との出会いのチャンスはなかなか訪れないように感じます。

でも、本当にそうなのでしょうか? 意外と出会いのきっかけはあるのに、掴んでいないだけかもしれません。

みんなはどのように出会いのきっかけを掴んでいるのかみていきましょう。

みんなの出会いのきっかけは?「わたし達、ここで出会いました」

「出会いがない」という人は、他の人達はどこで出会いを見つけているのか知ると、参考になるかも。みんなの出会いのきっかけは、以下の通りです。

職場が同じ

職場が同じだと接する機会も多いですし、一緒にご飯など行っているうちに仲良くなるというのはよくあること。

出会いのきっかけが職場というのは、よくあるパターンです。

学生時代の知り合い

学生時代は特に意識していなくても、社会人になった後で偶然再会したりすると、親近感が湧いて交際に発展しやすいもの。

学生時代の共通の友達や思い出もあり、色々と話が合うのも交際のきっかけになりやすいです。

友達・知人の紹介

出会いのきっかけはどう作る? 恋愛に発展する出会いの場をご紹介

付き合うようになったきっかけが、友達や知人の紹介というカップルも少なくありません。

自分と相手のことをよく知っている友達・知人なので、相性のピッタリの相手を紹介してくれるケースが多いようです。

友達の結婚式

出会いのきっかけが友達の結婚式というのも、よく聞く話ですよね。新郎新婦のそれぞれの友達なので、お年頃の男女がゾロゾロ。

そんな中で、「いいな」と思った相手と付き合うことになったという人は少なくありません。

仕事関係の知り合い

職場は同じではないものの、職場の取引先とか、顧客といった、仕事を通じた知り合いとプライベートでも親しい間柄になるということも少なからずあります。

マッチングアプリ

待っていても出会いは訪れないということで、自分の方から積極的に出会いを探す人も増えています。

いつでもどこでも、出会いの機会を作れると人気なのがマッチングアプリ。出会いのきっかけがマッチングアプリという男女は、年々増加中です。

イベント

出会いのきっかけはどう作る? 恋愛に発展する出会いの場をご紹介

音楽フェスなどのイベントに参加すると、自分の日常の生活圏内では出会わないような人との出会いがあることも。

イベントへの参加がきっかけで知り合ったというカップルも少なからずいます。

出会いのきっかけはどこにでもある!

みんなの出会いのきっかけを見ていると、本当に身近なところに出会いがあることが分かります。

職場にいい人がいなくても、仕事関係の取引先の人の中にいい人がいることもあるでしょうし、友達の結婚式に参加していい人に出会うことがあるかもしれません。

出会いを求めているなら、そのことを周りの人に知らせておくのがオススメです。友達はその中からあなたにピッタリと思う人を紹介してもらえる確率も高くなるでしょう。

待っていても出会いがないという場合は、出会いのきっかけを自分から作りましょう。

イベントなどに積極的に参加したり、マッチングアプリを使って出会いを探したりするのも1つの方法です。身近なところに出会いはあるので、ぜひそのきっかけを掴むようにしてください。

Marieの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…