垢抜けるには? 女性がやるべきこと15個と垢抜けている女性の特徴

「もっと綺麗になりたい」「自分に自信がもてるようになりたい」とお考えならば、垢抜けた女性になるための方法を実践してみてはどうでしょうか?

この記事では垢抜けた女性の特徴と、地味で野暮ったい自分から卒業するための方法について紹介しています。

垢抜けるの意味とは

垢抜けるには? 女性がやるべきこと15個|垢抜けている女性の特徴

垢抜けるとは、垢を落として体が綺麗になるように、田舎っぽかったりどこか野暮ったい女子が小綺麗になり、素敵な魅力ある女性に変身する様子を意味する言葉です。

社会人1年目の女子にありがちな、ちょっとダサいオフィスカジュアルだった子が、2年目になるとこなれた感を出した着こなしをする女子などが代表的です。

この記事では「垢抜けて綺麗になりたい」という女性のために、垢抜ける方法について特集しているので、ぜひ最後までご覧ください。

垢抜けている人と垢抜けていない人との違い

そもそも、垢抜けている女性と垢抜けていない女性とはどのように違うのでしょうか?

両者の違いや差を知ることができれば、垢抜ける女性になるためのヒントが得られるはずです。

まず、垢抜けている女性は美意識が高く、自分磨きを怠らない意志の強さを持っています。

反対に、垢抜けていない女性は良くも悪くも刺激の少ない環境に身を置いているため、「もっと綺麗になりたい」というモチベーションを持ちにくいのです。

垢抜けている女性の特徴3つ

芸能界で活躍している人気女優や美人モデルであっても、デビュー前はあまり垢抜けず、ぱっとしない女性だったというケースも少なくありません。

また、芸能界デビュー当時と現在を比べると、整形をしたわけではないのに、まるで別人のように美しくなった女性芸能人も多いですよね。

では、このように垢抜けた女性はどのような特徴をもっているのでしょうか?

ここからは、垢抜けた女性の特徴をご紹介していきます。

女性の特徴1:美意識が高い

垢抜けている女性の特徴としてまず挙げられるのが、美意識が高いということです。

たとえ顔立ちが整っている女性であっても、磨かなければ光りませんよね。

ダイヤモンドの原石がダイヤモンドへと成長するのは、高い美意識をもって自分を美しく見せようと努力するからです。

「どうせ誰も私のことなんて見てないし、おしゃれなんてしなくてもいいや」と考えずに、いついかなる時も美しくいようとするのが、垢抜けている女性の特徴だと言えます。

女性の特徴2:愛想が良い

愛想がよいというのも、垢抜けている女性によくある特徴のひとつとして挙げられるでしょう。

せっかく綺麗な顔をしていても、不愛想でむすっとした表情をしていると、なんだか近寄りがたく感じてしまいますよね。

その点、垢抜けている女性はもとの顔立ちがどうであるかに関わらず、笑顔がとても魅力的です。

その女性がいるだけで、場の雰囲気が一気に華やぐように感じられます。

女性の特徴3:情報収集能力がある

垢抜けている女性の特徴のひとつとして、情報収集能力が高いということも挙げられるでしょう。

垢抜けていない芋っぽい自分から脱却して、洗練された女性へと進化できたのは、自分を美しく見せられる方法を正しく実践できたからです。

自己流に陥ってしまうことなく、ファッション雑誌や美容家が発信している情報などを多角的に収集し、本当に効果的な方法を正しく選んで実践できるからこそ、垢抜けた女性になれるのでしょう。

垢抜けるには? 女性がやるべきこと15個

垢抜けていない女性は地味で、野暮ったい印象を持たれてしまいがちですよね。

女性の価値は見た目ではなく内面で決まるとは言え、垢抜けていないがために好きな男性に振り向いてもらえないなど、惨めな思いをすることもあるでしょう。

頑張って自分磨きをして垢抜けることができれば、きっと毎日がもっと楽しくなるはずです。

ここからは垢抜ける方法をご紹介していきますので、自分磨きの際にぜひトライしてみてくださいね!

女性がやるべきこと1:メイクの研究をする

垢抜けるには? 女性がやるべきこと15個|垢抜けている女性の特徴

垢抜ける方法として手っ取り早いのが、メイクを研究するということです。

いつも使っているコスメであっても、使い方を変えるだけでより美しく魅力的な自分に変身できます。

つまり、メイクの技術を向上させることこそが垢抜けた女性になるための第一歩なのです。

眉毛を適当に描いてしまってはいませんか?

眉毛の形を綺麗に整えてメイクするだけで、顔の印象がガラッと変わるものです。

自分の顔立ちを研究した上で、自分に似合うメイク方法をマスターしましょう。

女性がやるべきこと2:髪型を変えてみる

ヘアスタイルを変えてみるというのも、垢抜けるためにぜひおすすめしたい方法として挙げられるでしょう。

ヘアスタイルを変えれば気分転換にもなりますし、雰囲気を変えることもできます。

たとえば、今までずっと髪の毛を染めたことがないのならば、思い切ってカラーリングに挑戦してみてはいかがでしょうか?

口コミで評判の美容師さんに相談しながら、自分に似合うヘアスタイルを提案してもらうのもおすすめです。

女性がやるべきこと3:ファッショントレンドを抑える

垢抜けたいならば、ファッショントレンドをおさえることも必要でしょう。

垢抜けている女性は、総じてトレンドをほどよく取り入れたファッションを楽しんでいます。

もちろん、頭からつま先まで全身を流行のアイテムで固める必要はありません。

自分らしいファッションスタイルを維持しつつも、少しだけファッショントレンドを取り入れてみてはどうでしょうか?

女性がやるべきこと4:シェイプアップする

シェイプアップするというのも、垢抜けたい女性が実践すべき方法の一つとして挙げられるでしょう。

たとえ顔立ちが整っていたとしても、ぽっちゃり体型だと魅力的で洗練された女性には見えませんよね。

体型にコンプレックスを感じていると自分に自信が持てなくなり、行動も消極的になってしまいます。

だからこそ、体を鍛えて健康的な体型を目指しましょう。

シェイプアップすれば、服のサイズを気にせずにおしゃれを楽しめるようになりますし、自分に自信がつきます。

女性がやるべきこと5:憧れの女性をロールモデルにする

垢抜けたいけれど、どうやって垢抜ければよいか分からないという時には、憧れの女性をロールモデルにしてみてください。

単に「垢抜けて綺麗になりたい」という漠然とした目標よりも、「この女性のようになりたい」という明確な目標があったほうが、目指すべき方向性や取り組むべき方法がクリアになるからです。

憧れの女性のヘアスタイルやファッションを参考に自分磨きをしてみてくださいね。

女性がやるべきこと6:ポジティブに考える

ポジティブシンキングを身につけるというのも、垢抜ける女性になるために欠かせない方法だと言えるでしょう。

どんよりとした陰気なオーラをまとっている女性は、顔立ちが整っていたとしても魅力的には見えませんよね。

垢抜けている女性は総じてハッピーオーラをまとっているものですので、何事も前向きに捉え、明るい性格になりましょう。

女性がやるべきこと7:食生活に気を遣う

垢抜けた女性になりたいのであれば、食生活に気を遣うことも大切です。

有名ヘアサロンでカリスマ美容師にカットしてもらったり、高級ブランドの服を着ていたとしても、肝心の髪の毛や肌がボロボロだと美しく見えませんよね。

髪の毛や肌を美しくしたいならば、健康的な食生活を心がける必要があります。

できるだけ自炊をしたり、スナック菓子やインスタント食品を控えるようにしてみてください。

女性がやるべきこと8:意識して姿勢を正す

意識して姿勢を正すというのも、垢抜けた女性になるために実践したいポイントのひとつです。

背中が曲がって顎が前に出た状態だと、なんだか野暮ったい印象を受けてしまいますよね。

反対に、背筋がピンと伸びていて、座っている時も歩いている時も美しい姿勢の女性は、それだけで美しく感じられます。

猫背を改善し、背筋を伸ばすように心がけましょう。

女性がやるべきこと9:爪や眉毛のお手入れをする

垢抜ける方法としてご紹介したいのが、爪や眉毛のお手入れをきちんと行うということです。

髪の毛やお肌に関してはきちんとケアをしている女性であっても、爪や眉毛に関してはケアを怠っていることも多いでしょう。

ですが、「美は細部に宿る」という名言があるように、垢抜けた女性になりたいのであれば、つま先から頭の先まできちんとケアを行うことが必要です。

女性がやるべきこと10:肌の手入れを怠らない

肌が美しい女性は、それだけでキラキラしたオーラを放っていますよね。

顔立ちが特に整っていなかったとしても、美肌の持ち主はなんとなく美人に見えてしまうものです。

だからこそ、垢抜けた女性になりたいのであればスキンケアを徹底して行うようにしましょう。

自分の肌に合うスキンケアアイテムを見つけることが先決です。

その上で、正しいお肌の手入れを知り、毎日ケアを行うようにしてみてくださいね。

女性がやるべきこと11:社会的経験値を積む

垢抜けた女性になりたいのであれば、見た目だけではなく中身も充実させる必要があります。

中身が空っぽな女性は、本当の意味で垢抜けた女性だとは言えないからです。

社会的な経験を積み、いろいろな人と交流して学びを得ることで、人としても女性としてもより魅力的な存在になれるでしょう。

積極的に外に出て活動するようにしてみてくださいね。

女性がやるべきこと12:向上心を持つ

垢抜けるには? 女性がやるべきこと15個|垢抜けている女性の特徴

向上心を持つというのも、垢抜けた女性になるために欠かせない方法でしょう。

垢抜けている女性は、美容にせよ仕事にせよ、常に自分をストイックに律することができます。

「これくらいでいいや」「誰も見ていないだろうから手を抜いちゃおう」などと考えて、自分磨きを怠ることはありません。

「もっと綺麗になりたい」「もっと成長した自分になりたい」という向上心を持ち続けることができれば、自ずと結果がついてくるでしょう。

女性がやるべきこと13:無駄毛の処理

普段からムダ毛の処理をきちんと行っているでしょうか?

せっかくシェイプアップしてスリムな体型を手に入れて、スキンケアを通じて美肌になったとしても、ムダ毛がたくさん生えた状態だと垢抜けた女性とは言えませんよね。

垢抜けた女性は、どこをいつ見られても完璧な状態でいられるように心がけているものです。

たとえ肌を露出することの少ない冬場であっても、ムダ毛処理を忘れずに行いましょう。

女性がやるべきこと14:笑顔を心がける

笑顔を心がけるというのも、垢抜けた女性になりたいならば忘れてはならないポイントです。

への字口でいると、どんな美人でも魅力が半減してしまいますよね。

反対に、顔の造りが美しいわけではなかったとしても、いつもニコニコしていて愛想のよい女性は魅力的に感じられるはずです。

何より、笑顔を心がけていればハッピーオーラをまとえるようになるので、垢抜けた女性に近づけるでしょう。

女性がやるべきこと15:歯のメンテナンスを行う

垢抜けた女性になるためには、歯のメンテナンスをきちんと行うことも大切です。

魅力的な女性は笑顔も素敵なものですが、笑った時に見える歯が汚いとがっかりされてしまうでしょう。

定期的に歯科医にかかってスケーリングをしてもらったり、コーヒーなどをよく飲むならば着色を落とす歯磨き粉やマウスウォッシュなどを使ってみてください。

垢抜けるための生活をするときの2つの注意点

ここまでは、「もっと綺麗になりたい」という女性のために、垢抜けるための具体的な方法を15個ご紹介してきました。

これらの方法をきちんと実践することで垢抜けることは可能ですが、その際にはいくつか注意しなければならないこともあります。

そこで以下では、垢抜けるための生活をする時の注意点について詳しく見ていきましょう。

生活をするときの注意点1:お金を浪費しすぎない

垢抜けるための方法を実践する際に注意したいのが、お金をかけすぎないということです。

自分の収入に見合った額の出費ならばOKですが、収入に見合わない金額を「自分磨き」という名目で使ってしまっては、生活が不安定になってしまいかねません。

シェイプアップやメイクの研究などはお金をかけずともできます。

お金をかけすぎず、身の丈に合った金額を自分に投資するように心がけましょう。

生活をするときの注意点2:無理なダイエットは厳禁

無理なダイエットはしないというのも、垢抜ける方法を実践する際に注意すべきポイントとして挙げられます。

「細ければ無条件に美しい」と思い込んでしまうのは、とても危険なことです。

美しく垢抜けたいならば、健康的な方法で健康的な体型を手に入れることが大切です。

極端な食事制限や偏った方法を取り入れるのはやめましょう。

垢抜ける方法を実行して魅力的な女性を目指そう

今回は垢抜けている女性の特徴や、野暮ったい自分を卒業して垢抜けた女性になるための方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

今をときめく女優やモデルであっても、デビュー前やデビュー直後は意外と地味で垢抜けていなかったという人は少なくありません。

向上心と高い美意識を持ち続けて自分磨きを行えば、誰でも今より垢抜けた状態になれます。

今の自分を変えたいと感じた時には、ぜひ垢抜けるための方法を実践してみてくださいね。

KOIGAKUの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

2うーん…