カカオニブとは? ハッピースーパーフードの秘密に迫る!

海外セレブやダイエッターにも人気の「カカオ二ブ」はご存知ですか?

カカオニブは美と健康に効果的で今話題のスーパーフードなんです! 今回はそんなカカオニブの効果やアレンジレシピをご紹介します。

カカオニブとは?

チョコレートやココアなどのカカオ製品の起源となる食材が「カカオニブ」です。

近年では栄養価の高さと手軽さから欧米をはじめ日本でも人気が高まっているスーパーフードです。

日本ではカカオニブの呼び方が一般的ですが、海外ではカカオニブスと呼ばれます。

食べ方はそのままスナックとして食べたり、スムージーやサラダなどのトッピングに使用します。

手軽にカカオそのままの風味と栄養成分を摂る事が出来るので美容・健康のために世界中の多くの人に愛用されています。

収穫~カカオニブが出来るまで~

1. カカオポッドを収穫する。

2. カカオの選別をする。

3. カカオポッドを割り果肉ごとカカオ豆を取り出す。
※白い部分が果肉です。

4. カカオの実を自然発酵させる。
※発酵の過程で種子の中の成分が変化し、カカオ豆の特有の香りが醸成されます。

5. 天日乾燥をする。
※一定の水分を天日乾燥により取り除きます。

6. カカオの実を選別する。

7. 加熱殺菌をする。
※カカオの実に含有する微生物などを殺菌します。

8. ハスクと呼ばれる外皮をはがして最終選別をする。

9. カカオニブの出来上がり♪

※上記はペルーでの工程となり、産地等によって若干工程が異なります。

カカオからできるもの

カカオニブができた後にチョコレートの原料となるカカオマスなど様々なカカオ食材が加工により生み出されます。

カカオマス

カカオニブには脂肪分(カカオバター)が多く含まれており、これを細かく砕くとドロドロとしたペースト状のカカオマスとなります。これがチョコレートの材料となるものです。カカオマスには約50%のカカオバターが含まれています。液状になったものはカカオリカーと呼ばれます。

カカオバター

カカオマスからプレス機で一定量の脂肪分を取りのぞいたものがカカオバターです。こちらもチョコレートの材料となります。カカオバターにはオメガ6系脂肪酸のオレイン酸などの不飽和脂肪酸が含まれています。

カカオパウダー

カカオマスからカカオバターを取り除いた残りを固めるとカカオケーキとなります。このカカオケーキを細かく粉砕し粉末状にしたものがカカオパウダーです。こちらもチョコレートの材料となります。ピュアココア・純ココアとも呼ばれます。市販の甘いココアは調整ココアと呼ばれ砂糖・乳製品などが含まれています。

カカオニブに含まれる栄養成分

カカオにはポリフェノールが含有しているという事は広く知られるようになりましたが、それ以外の栄養成分も豊富で栄養価の高いスーパーフードと言えます。

カカオポリフェノール

エイジングケア成分が豊富に含まれています。健康維持や美容にオススメです。

テオブロミン

カカオ特有の苦み成分でリラックスや集中力をあげるなどメンタルにも嬉しい栄養成分です。

フェニルエチルアミン

恋愛ホルモン・恋の媚薬とも呼ばれる成分で恋愛しているときと同じような高揚感や幸福感を感じると言われています。

ミネラル

マグネシウム・鉄分・亜鉛・銅など日常生活で不足しがちな栄養素を摂る事ができます。

食物繊維

オレイン酸

オメガ9とも呼ばれる不飽和脂肪酸で、美容オイルとしても定番の成分です。

カカオニブのアレンジ例

カカオニブはそのままでも食べることが出来ますが、甘みがない分、苦みや渋みが強く感じることが有ります。そんな時にアレンジして美味しく食べられるレシピをご紹介いたします。

はちみつレモンジンジャースイーツwithカカオニブのレシピ

【材料】

はちみつレモンジンジャーソース

・はちみつ200g

・レモン1個

・しょうが適量

はちみつレモンジンジャースイーツwithカカオニブ

・はちみつレモンジンジャーソース 大さじ2

・ヨーグルト100g

・レモンスライス1枚

・カカオニブ大さじ1

<作り方>

①レモンを5mmぐらいの輪切りにする

②しょうがを3mmぐらいの薄切りにする

③1と2を適当な容器に入れたはちみつに漬けて、4-5日置く。

④レモンの水分が出て液状になったらソースの出来上がり。

⑤ヨーグルトにソースの原液とソースに漬けたレモンスライスを乗せ、カカオニブをトッピングして出来上がり!

★レシピのポイント

レモンの水分がしっかりと出るまで漬けておくのがポイント。カロリーが気になる方ははちみつの量を減らし、オリゴ糖やアガベシロップなどの甘味料を使うとカロリーカットが出来ます。はちみつレモンジンジャーの原液は炭酸水で割ったり、お湯割りにするなど飲料としてもオススメです!

手作りRawハイカカオチョコレートのレシピ

【材料】

<2人分>

・オーガニックカカオパウダー50g

・オーガニックココナッツオイル50g

・ヤーコンシロップ大さじ2

・タルトカップ(市販品)5g

・オーガニックカカオニブ(トッピング用) 適量

・オーガニックゴジベリー(トッピング用)適量

・オーガニックゴールデンベリー(トッピング用)適量

・オーガニックバナナチップ(トッピング用)適量

・オーガニックカシューナッツ(トッピング用)適量

<作り方>

①ボウルに湯煎して溶かしたココナッツオイル(液体になっていたらそのままで)とカカオパウダーを入れなめらかになるまで混ぜて、ヤーコンシロップを加える。

②ボウルごと冷水につけながら、すこしとろみがつくまで冷ます。

③タルトカップに適量を流し入れ、お好みでカカオニブスやバナナチップ、ゴジベリー、ゴールデンベリー、カシューナッツなどトッピングして冷蔵庫で冷やし固めたら出来上がりです。

★レシピのポイント

余ったらクッキングシートに広げて、ナッツやフリーズドライのフルーツなど乗せて固めれば、華やかな板チョコにも!!

まとめ

カカオニブを加工する事によって、私たちになじみ深いチョコレートの原料となるカカオマス・カカオバター・カカオパウダーなどが作られる事がお分かりになったかと思います。

すなわちカカオ・ココア製品の元になるのが「カカオニブ」という事になります。カカオニブはそのまま食べても良し、トッピングなどのアレンジなども良しと幅広く楽しめるスーパーフードです。

栄養成分については心とカラダの両方に嬉しい成分が豊富に含まれていますので、皆さまのハッピーライフの守り神として、ぜひ食生活に取りいれてみてください♪

早速食生活に取り入れたいと思った方に……

machicon JAPAN婚活フリーパスをご購入の方への優待キャンペーンを行っています。

タイアップ内容

優待:オーガニックカカオニブ6種セット
通常3,780円(税込)→3,000円(税込)

チョコレート代わりに美味しく召し上がれるカカオ豆100%のギルトフリーなおやつです。

※割引にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン詳細はコチラ▶

婚活フリーパスとは

株式会社リンクバルが提供する、月額980円で婚活イベントに参加し放題となるサービスです。

婚活フリーパスについて詳しくはコチラ▶

スーパーフードで身体の内側から綺麗になりましょう♪

スーパーフーズトレーディングの他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

0うーん…