【ハワイで生活したmihoが語る】ハワイをオススメする理由

不動の人気を誇るビーチリゾート、ハワイ。

ハワイを訪れ、その魅力に心惹かれた人ならば一度は感じるであろう願望「ハワイに住むことが出来たら、どんなに幸せなことだろう!」

例に漏れず、私もその一人でした。ハワイへ降り立つと、まず目に飛び込んでくるのは自然の大きさ。

日本では見ることのできない鮮やかな色の青い空、海、山。心地よく頬を撫でる風は、プルメリアとパイナップルが混ざったような甘い香り。

ハワイを訪れるたび「1分でも長くハワイの空気を吸って生きていきたい」このという想いはどんどん募るばかり。

そこから色々なご縁や事柄を経て、現在は夫婦ふたりでハワイと東京を行き来する生活を送っています。

ハワイが教えてくれたこと

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

実際に日常生活を体験し、初めて知るハワイの新たな魅力。ロコの日常の過ごし方は、私の憧れのライフスタイルそのものでした。

太陽と一緒に目が覚め、暗くなったら家に帰り、1日が終わる。波があれば海へ行く。風が気持ち良い日は少し早めに家を出て海沿いを散歩する。お休みの日は、外でBBQしたりピクニックして過ごす。雨の日は、みんな憂鬱な気分なので家でゆっくりする。

特別なことをしなくても、ハワイに流れている空気の中にいるだけで幸せいっぱいに過ごせることを知りました。

家があり、美味しいご飯を食べ、フワフワの気持ち良いベッドで眠りにつく。
眠るときには愛する人がそばにいる。

今ある日常と、愛する人に感謝をし、自分らしく生きる。

・ナチュラルに自分らしく生きること
・お金をかけなくても、心豊かに日々を楽しむこと

ハワイは、1番大切なことを人々に教えてくれる不思議な場所。私は「ハワイという場所は大きな愛と人々を幸せにするパワーがあるのかな」と感じています。

ハワイでの、とある一日の過ごし方

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

6:30am

朝起きて、ハワイの空気を胸一杯吸い込む。

コーヒーを飲みながら朝少し仕事をする。

10:00am

仕事が一段落したら、ビーチへ行ったり、海沿いをお散歩してお気に入りのカフェでモーニングを食べたり、ドライブしたり…

ハワイの自然と触れ合い、お日様と過ごす。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

16:00pm

陽が暮れる頃には家に帰り、仕事して、ディナータイムを楽しみ、眠る。そしてまた朝が来る。

ハワイと日本は19時間の時差があるため、仕事は基本的に早朝と、夕方から夜中の時間帯に分けて行うことが多いです。

日本のスタッフとのミーティングなどはハワイ時間の夕方頃にskypeやグループチャットを用いて行っています。

ハワイと日本で感じるワークライフバランスの違いとは

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

仕事の稼働時間は日本にいるときと変わらないのにも関わらず、ハワイにいるときの方がワークライフバランスが取りやすいと感じることが多々あります。

東京では気づけば朝から晩まで、ずーっとpcやiphoneと睨めっこする生活。2分刻みでやってくる電車も1本乗りそこねただけで「あー乗り損ねた!ついてない」なんて気分になるほどに忙しなく生きている。

しかし、ハワイでは仕事のことや日常のアレコレを嘘みたいにフワっと忘れて【今】にしか集中していない瞬間がよく訪れます。

こんな瞬間があるからこそ、心にゆとりを持って生活できるのかもしれません。

私がハワイでお気に入りの場所

ラニカイビーチ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

私は昔から、とにかく海が好き。ぷかぷかと海に浮いているだけで心と体がふわ〜っと、ほどけていく感覚が大好きなのです。

海に入るなら、全米No1にも選ばれたことでも有名なラニカイビーチが1番のお気に入り。

サラサラと粒子の細かいパウダーサンド。ソーダ水みたいな鮮やかなエメラルドグリーンの海。いつまでも入っていたいと思ってしまうくらい、素敵なビーチです。

クアロアビーチパーク

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

散歩をするならクアロアビーチもお気に入りの1つです。クアロアビーチはオアフ島北東海岸にあるビーチパークで、後ろには雄大なクアロアランチを見ることができます。

チャイナマンズハットという無人島が遠くに見えるのが特徴。大きな駐車場がありますが、比較的人の少ないビーチです。

昼間に見る、タンタラスの丘からの絶景

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

夜景ツアーでは有名なタンタラスの丘ですが、意外に知られていないのが昼間に見ることができる絶景。

夜景の時間帯は、すでに展望台が閉め切られているため1番上まで登ることはできませんが、昼間は展望台まで行くことができるためワイキキを一望することができます。

爽やかな空気が感じられて、とっても気持ちがいいですよ!

ハワイでのファッション

ハワイでのファッションも、現地での楽しみの1つ。景色が色鮮やかで綺麗なので、白い服を選ぶことが増えました。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

日中は暖かいですが、12月〜2月あたりは朝晩少し肌寒く感じることもあるので、このような薄手のトレーナーやシャツを着ることもあります。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

普段着は、カジュアルでシンプル。
ハワイは環境保護の観点からプラスチックバッグは全て有料。

お買い物へ行くときはマイバッグを持っていくのが鉄則なので、私はいつもバックパックを持っています。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

水着コーデは、こんな感じ。

シンプルなデザインが好きなので、無地でラインの綺麗なものを選ぶことが多いです。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

身体のラインを保つためにしていること

数ヶ月前からフラダンスを始めました。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miho❤︎Hawaii(@march16m)がシェアした投稿

ゆったり優雅な動きに見えますが腹筋や体幹を使うため、意外にハード。

私がフラダンスを始めたきっかけは、体型維持のためでした。ハワイのオススメスポット(レストランなど)を紹介する動画連載のお仕事もしているため外食の機会も多く、気を抜くとどんどん太ってしまう……。そんな中フラダンスを始めたところ、その魅力にどっぷりハマってしまい今ではレッスンが楽しみで仕方がないほどです。

体型にも少し変化が出てきて、体幹が鍛えられるためか猫背が少しだけ改善され、お腹が引き締まった実感があります。フラダンスを始めたいけど、なかなか一歩が踏み出せないと感じている方は是非1度トライしてみてください!

まとめ

ハワイで日常を送ってみて感じたことは、治安面での不安や、物価の高さ、人種や言語の問題など不便に感じる面も多々あります。

しかしそれを払拭できるくらいに、私はハワイの空気が好き。とにかく愛おしいのです!これからもハワイという場所に携わっていきたいです。

もしハワイへ行く機会があれば、あまり予定を詰め込みすぎず【ハワイの空気を感じる日】というような、ゆったりした時間を是非半日でも良いので過ごしてみてほしいと思います。

心から安らぎ、これからの自分自身のことを深く知るきっかけになるかもしれません♡

mihoの他の記事を読む


この記事どうだった?

4いいね!

0うーん…