テレビ電話におすすめのアプリ9選!テレビ電話で出来ることは?

インターネットが普及した現代では、ネット回線を通して世界中のどこへでもテレビ電話ができるようになりました。

LINEやSkypeをはじめ、数多くのアプリが存在し、それぞれ使い方や機能は異なります。

今回はおすすめテレビ電話アプリとメリットをくわしくご紹介します。

テレビ電話とは

テレビ電話とは、インターネット回線を利用して、パソコンや携帯電話の画面で相手の顔を見ながら電話することを意味します。

たとえば、遠方や海外などにいる友達や家族となかなか会えない状況でも、テレビ電話を利用することで、相手の顔や表情を身近に感じながら、コミュニケーションをとることができます。

最近では、海外企業との会議や面接などでも使用されることが多く、使用用途は広がりつつあります。

テレビ電話におすすめのアプリ9選

日常でも使用されるようになってきたテレビ電話ですが、数多くのアプリが存在します。

ほとんどのアプリでは、テレビ電話の他にも、チャットやメールなどの機能があり、家族や友達と連絡を取るツールとして便利です。

アプリによってはさまざまな特性がありますが、機能性の高いおすすめテレビ電話アプリをいくつかご紹介していきましょう。

おすすめのアプリ1:LINE

日本でも、幅広い世代から支持を受けているLINEのテレビ電話は、さまざまな機能が搭載されていることでも人気を集めているでしょう。

LINEには、顔エフェクトという機能が搭載されており、画面に映った自分を自由に装飾することができます。

また顔の表情や動きで、電話の相手とゲームを行うFace Playも人気で、ゲーム中の表情を撮影し、トークやSNSで共有できる楽しい機能が付いています。

LINE

おすすめのアプリ2:Skype

テレビ電話の先駆けとしても有名なのがSkypeで、最近ではビジネス用のコミュニケーションツールとしてSkypeを利用する企業も増えているようです。

Skypeは、テレビ電話はもちろんのこと、ビジネスとしてテレビ会議を行う際に便利な機能も搭載しています。

テレビ電話の会話を録音する機能や、複数名で同時接続できるなど、さまざまなシーンで役に立つ機能が大きな魅力といえるでしょう。

Skype

おすすめのアプリ3:Zoom

セミナーや講演なども、テレビ電話アプリを利用して開催したいという方には、Zoomと呼ばれるアプリがおすすめでしょう。

通常のテレビ電話アプリでは、相手とIDや番号を交換して電話をつなぐのが一般的です。

しかし、Zoomの場合はURLを共有すれば誰でも参加することができるので、不特定多数の相手とも情報を共有することが可能です。

このアプリを使用すれば、大きなホールを借りる必要はなく、自宅でセミナーや講演を開催できるでしょう。

Zoom

おすすめのアプリ4:FaceTime

iPhoneを利用している方同士でテレビ電話をしたい場合は、電話に搭載されているFaceTimeを利用するのがおすすめでしょう。

FaceTimeは、インターネット回線が通じる場所であれば、一部の国を除きテレビ電話をすることが可能です。

iPhone Xや顔認証機能が搭載された機種では、アニ文字というエフェクトを使用し、自分の顔をキャラクターの顔に変更して会話することもできます。

FaceTime

おすすめのアプリ5:Messenger

世界中で人気のSNSであるFacebookと連動している、Messengerと呼ばれるアプリは、Facebookでつながっている友達とテレビ電話ができる便利なアプリでしょう。

Messengerでは、顔にエフェクトをかけるフィルターや、同時に最大8名とテレビ電話をつなげる機能が搭載されています。

電話番号は知らないけどFacebookは繋がっているという友達へも、気軽に電話できるのが魅力でしょう。

Messenger

おすすめのアプリ6:WhatsApp

海外などで人気を集めているテレビ電話アプリの1つがWhatsAppで、電話番号を登録している相手がアプリを利用していれば、世界中のどこからでも無料でテレビ電話が可能です。

WhatsAppではアプリ内のリストを見れば、友達の誰がアプリを利用しているかを知ることができます。

また、テレビ電話だけでなく、メッセージや画像もアプリを通じて送付することができる便利なアプリでしょう。

WhatsApp

おすすめのアプリ7:Microsoft Teams

Skypeに続き、ビジネス用としても人気を集めているのがMicrosoft Teamsで、テレビ電話はもちろんのこと、電話中に会議資料などを共有できる機能も搭載されています。

プライバシーを配慮した機能もあり、自分の後ろに映る背景にモザイクをかけることも可能です。

また、複数人で同時に利用ができるため、ビジネスにおけるテレビ会議などで使用される頻度は、増加傾向にあるでしょう。

Microsoft Teams

おすすめのアプリ8:WeChat

世界中の友達とテレビ電話をつなげて会話したいという方には、WeChatがおすすめでしょう。

アジア圏を中心に人気を集めているテレビ電話アプリで、最大500人でグループチャットが可能です。

また、メッセージのやりとりでは翻訳機能も搭載しているので、海外の友達とも気軽にチャットができるでしょう。

機能の中にはミニゲームが搭載されているのも、特徴の1つではないでしょうか。

WeChat

おすすめのアプリ9:カカオトーク

高画質でつながるテレビ電話アプリとしておすすめなのがカカオトークで、グループ通話では最大5名と接続が可能です。

カカオトークでは、仲のいい友達と会話をさらに楽しめるように、ボイスチェンジャー機能も搭載しています。

友達となかなか集まる時間がないという時でも、カカオトークがあれば時間や場所に関係なく、友達とテレビ電話で会話することができるでしょう。

カカオトーク

テレビ電話で出来ること4選

パソコンや携帯電話の画面を使用して、気軽に家族や友達の顔を見ながら会話できるテレビ電話ですが、最近では電話だけでなく、さまざまな用途に使用されています。

仲のいい学校の友達であれば、テレビ電話を通じてゲームを一緒に楽しむことができ、ビジネスでは、海外とつなぐテレビ会議のツールとしても利用されています。

テレビ電話の特性やメリットを活かして、さまざまなシーンで上手に活用しましょう。

テレビ電話で出来ること1:ゲーム

テレビ電話アプリの中でも、機能として多く取り入れられているのがゲーム機能です。

テレビ電話でのゲーム機能は、自分の顔を使用して行うゲームが多く、顔の表情やパーツを動かしながら楽しめるでしょう。

また、ゲームにも色々な種類があります。たとえば、1ゲーム5秒から10秒程度の短いものもあるため、気軽に楽しめるのも特徴の1つではないでしょうか。

テレビ電話で出来ること2:飲み会

海外にいる友達や、遠方でなかなか会えない友達とテレビ電話をつなげると、いつでも気軽にバーチャル飲み会を開催することができるでしょう。

自分の分だけ飲み物やおつまみを用意すればいいので、特別なものは必要ありません。

またバーチャル飲み会であれば、お酒を飲み過ぎて終電に乗り遅れたなどの失敗や心配もありません。

テレビ電話で出来ること3:会議

海外に支店のある会社や海外に取引先のある会社では、テレビ電話を使用して会議を行うことが増加傾向にあるのではないでしょうか。

ビジネスシーンにおける会議は、これまで取引先や先方に出向くのが一般的でしたが、取引先の数が増えたり、コスト軽減やタイムロスを補ったりするために、テレビ電話を通して会議を行う会社も増えているでしょう。

テレビ電話アプリでは資料の共有もできるので、普段と変わらない状態で会議を進めることが可能です。

テレビ電話で出来ること4:セミナー

コスト削減などの観点から、最近ではテレビ電話を利用してセミナーや講演を行う方も増えてきているのではないでしょうか。

これまでセミナーを行うためには、参加者を収容できる大きなホールを貸し切って、セミナーの事前準備などにも膨大な時間とコストがかかっていました。

しかし、テレビ電話であれば、会場にマイクとスピーカーを用意するだけで、簡単に開催することが可能です。

就職セミナーなど、参加者が多岐にわたる場合は有益だといえるでしょう。

テレビ電話アプリを使ってみよう

この記事では、テレビ電話アプリの種類やそれぞれの特徴についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

使える機能や使い方がそれぞれ異なるため、自分に合ったアプリを選択して、使用してみましょう。

KOIGAKUの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…