家飲み女子会の始め方3つ! オンライン女子会おすすめのおつまみメニュー

気軽に家で飲み会が楽しめる、家飲み女子会の方法や、おすすめのおつまみをご紹介しています。

オンラインで飲んでも楽しくないのでは?と疑問を持つ人も、家飲み女子会のメリットを知ることで、きっとオンラインで家飲み女子会がしたくなることでしょう。

オンラインを利用した家飲みで女子会を行う方法とは

遠く離れて暮らしている友人と会いたい時や、お互いが多忙で会って会話をしたり食事をしたりできないときなど、「家飲み女子会」を始めてみる良い機会かもしれません。

家飲み女子会は、パソコンやスマートフォンなどを使って、お互いの家に居ながら相手の顔をビデオカメラで見ながらお酒を飲んだり、会話をしたりするバーチャルで行う女子会のことです。

家飲み女子会って、面白そうで興味があるという人のために方法をご紹介します。

オンラインを利用した家飲みのメリット6つ

オンラインを利用した家飲み女子会とは、どうやるのだろうかと、疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。

ここからはメリットを6つご紹介します。バーチャルでの飲み会を知ることで、より楽しくオンラインで女子会ができるかもしれません。

それでは見ていきましょう。

家飲みのメリット1:外出の支度の手間がない

家飲み女子会をするときのメリットの1つは、外出のための支度時間が不要ということです。

近くのコンビニやスーパーまで買い物に出かけるというのと違い、いざ友人と待ち合わせをしてどこかで飲み会や食事をするとなったら、メイクアップをしたり、着ていく服を考えたりと大変ではないでしょうか。

家飲みだと、そのような準備がいらないのがよいですね。

家飲みのメリット2:出費がかからない

外での飲み会と異なり、待ち合わせの場所に行くまでの交通費が一切かかりません。

自分が家で飲んだり、食べたりする分の出費だけなので、外に出ての飲食よりも出費が抑えられるというメリットがあります。

家飲みのメリット3:時間を気にしなくて良い

家での飲み会は、終電時間を気にしたり、お店の閉店時間を気にする必要がありません。自分たちの好きな時間から始めて、飲んだり食べたり、会話をすることができます。

外での飲み会では、お店の閉店時間がきてしまったり、盛り上がっている最中なのに終電があるからと帰宅した経験がある人も少なくはないでしょう。

そのようなことが、家飲みだと起きません。

家飲みのメリット4:リラックスしたまま飲み会できる

家の中ということもあり、友人とバーチャルでつながっているだけなので、周囲の目を気にする必要がないでしょう。

外では個室などの飲み会でないかぎり、気楽さがない場合が多いですが、家なので他人の目を気にせずに友人とリラックスしてお酒を飲んだり、トークをしたりできますね。

家飲みのメリット5:全員の表情を見ながら会話できる

カメラによって、一斉に全員の顔を見ることができます。外での飲み会では、隣や席の近い人の顔しか見えなかったり、会話が出来なかったりすることもあるでしょう。

しかし、オンラインだと全員の距離が均等です。そのため、誰とでも会話ができますし、全員の顔の表情を一度に見ることができます。

家飲みのメリット6:好きなタイミングで参加や退席ができる

家飲み会のメリットの1つに、自分の都合に合わせて参加ができるというのがあります。

もちろん、居酒屋などで会って飲む時でも、仕事の都合で遅れるなどはありますが、遅れての参加は友人たちに気を遣ってしまうこともあるのではないでしょうか。

オンラインでの家飲み女子会なら、外での飲み会よりも、途中参加や退席などの敷居が低く、気楽さがあるでしょう。自分のタイミングで参加や退席が可能です。

家飲み女子会の始め方3つ

オンラインで家飲み女子会をするメリットがわかったところで、実際に開催するとなったら、どのようなものが必要になるのでしょうか。

ここでは、オンライン家飲み女子会をするにあたって、必要になるものをご紹介していきます。

家飲み女子会の始め方1:必要なもの

家飲み女子会に興味はあるものの、どうやって開催したらよいのかわからない、何を用意する必要があるのかわからないという人もいることでしょう。

家飲み女子会で必要なものは、インターネット環境、デバイス、オンライン通話ツール、お酒そして、おつまみの6つといえます。

インターネット環境は、オンラインに接続するために必要です。

スマートフォンのオンライン通話ツールを利用するにしても、家にWi-Fiがあるのとないのとでは通信速度も異なりますので、ビデオの画質、音声の質などにも影響が出るかもしれません。

また、お酒とおつまみの用意を忘れないようにしましょう。

家飲み女子会の始め方2:女子会の話題を決めよう

家飲み女子会の仲間が、すでに仲良しばかりなら、話題を無理にかき集める必要はないでしょう。

しかし、知らない人が混じった形でのオンライン家飲み女子会の場合は、会話が途切れることがあるかもしれません。

会話がとぎれると、飲み会の場がしらけてしまうことも考えられます。

そうならないように、誰もが気軽に参加できるトピックを用意しておくとよいでしょう。

家飲み女子会の始め方3:おつまみを用意しておこう

家飲みをはじめて、気がつけばおつまみがなかったということもあるでしょう。自炊の得意な人は、家にあるもので作って用意しておくのがベターです。

また、料理が苦手な人は、ドライフルーツの類や、自分の好きなスナックをおつまみにして飲んでみてはいかがでしょうか。

途中でおつまみを買いに席を立つのが嫌だと思う人は、保存がきく缶詰や、袋菓子、ドライフルーツの類を多めに用意しておくことをおすすめします。

オンライン女子会におすすめの簡単おつまみメニュー7選

手軽に作ることができるおいしいおつまみがあると、家飲み女子会をより楽しめることでしょう。

また、見た目にもおいしそうなおつまみは、女子会のトピックにもピッタリです。ビデオカメラなどで映してもおいしそうな、簡単おつまみを7つご紹介します。

簡単おつまみメニュー1:ガーリック枝豆

枝豆はゆでるだけだったり、冷凍のものを解凍するだけでもおつまみになる便利な食材です。

さらにひと工夫することで、よりおいしくなり、お酒がすすむのがガーリック枝豆です。手間いらずの簡単レシピをご紹介します。

材料

・枝豆
・にんにくすりおろし
・塩
・白ワイン
・オリーブオイル
・ブラックペッパー

作り方

1,枝豆をゆでる。あるいは冷凍の場合は解凍し食べることができる状態にしておく。
2,鍋に枝豆、にんにく、塩をいれてまぜて3分寝かせる。
3,残りの調味料である白ワイン、オリーブオイル、ブラックペッパーを適宜入れて弱火で蒸し、塩加減で味を調える。

簡単おつまみメニュー2:ツナ明太のブルスケッタ

パンが好きな人におすすめのおつまみが、ブルスケッタです。明太子とツナをトッピングするだけで見た目もかわいい、おしゃれなおつまみがあっという間に作れるでしょう。

また、食べる時も片手なので、食べやすいのが特徴です。お箸やフォークなども不要なところもおすすめです。作り方は下記の通りです。

材料

・フランスパン各種
・ツナ缶
・明太子
・マーガリン
・セルフィーユ

作り方

1,ツナ缶は汁気をきり、明太子は皮から身を出して混ぜ合わせる。
2,好みのフランスパンを一口大に切り、トーストしマーガリンを塗る。
3,ツナ、明太子、セルフィーユをのせて完成。

簡単おつまみメニュー3:コンビーフリエット

コンビーフリエットは、コンビーフで作る簡単パテです。パンやクラッカーにのせてたべることができる、コンビーフリエットの作り方はとても簡単です。

材料も身近なものでできるので、おすすめでしょう。レシピに書いてある材料の、ピンクペッパーとベビーリーフはなくても大丈夫です。

材料

・コンビーフ
・クリームチーズ
・玉ねぎ
・にんにく
・黒コショウ
・(ベビーリーフ、ピンクペッパー)

作り方

1,みじん切りにした玉ねぎを電子レンジで加熱する。
2,コンビーフとみじん切りした玉ねぎを合わせ、クリームチーズとさらに合わせる。
3,にんにく、黒コショウ、ピンクペッパーなどで味を調える。

簡単おつまみメニュー4:アボカドグラタン

生でも食べることができるアボカドですが、加熱調理をして食べることで、幅が広がります。

ここでは、アボカドでグラタンをつくり、おつまみにするレシピの紹介です。アボカドを丸ごと使った簡単レシピなので、挑戦してみてはいかがでしょうか。

材料

・アボカド
・ツナ缶
・ピザソース
・チーズ
・パン粉

作り方

1,アボカドを半分に切る。
2,アボカドの皮をつかうため、実をくりぬくようにして出す。
3,ツナとアボカドを混ぜて皮につめなおす。
4,チーズ、パン粉の順にのせてオーブンで焼く。

簡単おつまみメニュー5:ネギだく厚揚げ

カロリーなどが気になってしまう人におすすめのおつまみがこちらです。お肉ではなく、厚揚げを使って作ります。

薬味にねぎをたっぷり使った一品を中華風のドレッシングで頂きましょう。調理時間はわずか10分ほどで作れる、簡単なおつまみでしょう。

材料

・厚揚げ
・片栗粉
・長ネギ
・ごま油
・にんにく
・しょうが
・しょうゆ
・酢
・はちみつ
・ラー油
・オイスターソース
・鶏がらスープ

作り方

1,厚揚げを5mmほどの厚さにスライスし、水気を切る。
2,切った厚揚げに片栗粉をまぶしてごま油であげやきをする。
3,カリカリになったら、お皿に厚揚げを並べる。
4,たれは、長ネギ、にんにく、しょうが、しょうゆ、酢、ごま油、はちみつ、ラー油、オイスターソース、鶏がらスープのもとを合わせてつくる。

簡単おつまみメニュー6:大根のミルフィーユ鍋

野菜がいっぱいとれる鍋は女性に人気ですよね。今回は、大根を重ねてつくるミルフィーユ鍋をご紹介します。

基本の作り方さえわかれば、大根以外の野菜を使うことも可能です。豚バラ肉と大根を重ねて煮込むだけで完成です。

お好みで、他の野菜を入れてもよいでしょう。レシピは、下記の通りです。

材料

・豚バラ
・大根

作り方

1,スライサーなどを使い、薄く大根を切る。
2,鍋にお肉と大根を交互に重ねて隙間なくつめる。
3,お酒があったら、少しいれて水をいれ煮込む。
4,火が通ったらお好きなタレで食べる。

簡単おつまみメニュー7:もやしのピリ辛鍋

体もあたたまり、懐にもやさしいおつまみ料理が、もやしのピリ辛鍋です。具材はもやしのみでシンプルですが、コチュジャンのピリッとした辛さが癖になるでしょう。

自宅で気軽に作れて、辛さも調節が簡単なので、作ってみてはいかがでしょうか。

また、飲みの会の締めにラーメンが食べたくなるという人にも、おすすめでしょう。それではレシピの紹介です。

材料

・もやし
・水
・味噌
・お酒
・みりん
・コチュジャン
・鶏がらスープ
・にんにく
・すり白ごま
・ごま油

作り方

1,鍋に調味料をいれて、スープを作る。
2,スープが沸騰したところにもやしを投入する。
3,もやしが十分に加熱できたら、白ごまをトッピングして食べましょう。

家飲み女子会を始めてみよう

今回は、家飲み女子会についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

家飲み女子会は気軽に行うことができ、外の飲み会とは違った楽しさを味わうことができるでしょう。

また、ご紹介した簡単おつまみを準備して、家飲み女子会を楽しんでみてはいかがでしょうか。

KOIGAKUの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…