家飲みにはテイクアウトがおすすめ? 家飲み向きのテイクアウトメニュー7選

コロナウイルスの影響もあり、家飲みする人が増加しています。
自宅でゆっくり家飲みするためにはテイクアウトを利用するのがおすすめです。

家飲みのメリットや、家飲みにおすすめのテイクアウトメニューを7つご紹介します。
テイクアウトを利用して、楽しく家飲みしましょう。

家飲みとは?

家飲みにはテイクアウトがおすすめ? 家飲み向きのテイクアウトメニュー7選
「家飲み」という言葉を聞いたことがある人は多いと思います。
「家飲み」とは読んで字のごとく、自宅でお酒を飲むことです。

居酒屋など外で飲むこととは区別して、「家飲み」と言われます。
お酒は外で飲むものという決まりはありません。

自宅でなら誰の目も気にせず、リラックスしてお酒を楽しめるということで、じわじわと人気になりました。

家飲みの魅力

家飲みの魅力は、気軽にリラックスして飲めることです。

自宅なので、好きなテレビや録画しておいた映画を見ながらなど、居酒屋ではできない楽しみ方ができます。

また、自宅なので深酒してしまっても誰かに迷惑をかけることも少ないですし、外で飲むよりも安く飲めるのも家飲みの大きな魅力のひとつです。

眠くなったらすぐにベッドへ直行できるのも家飲みならではです。

家飲みする人が増えている?

お洒落な料理やインスタ映えする料理と共に、家飲みを楽しむ「家飲み女子」なども増えています。

大勢でワイワイと飲むよりも、家でゆっくりお酒を楽しみたいという人が増えているのかもしれません。

もともと人気の家飲みでしたが、新型コロナウイルスの蔓延により外出自粛要請が出ている状況から、家飲みする人がぐんと増えています。

居酒屋に行けないからこそ、家で飲む時間を楽しみたいものですよね。

家飲み向きのテイクアウトメニュー7選

家飲みをする際には、どんなおつまみを用意しますか?

乾き物で済ませてしまったり、簡単なおつまみを自分で作るのもいいですが、テイクアウトを利用すればテーブルが居酒屋のように早変わりします。

テイクアウトメニューなら、レストランや居酒屋などお店の味が自宅で楽しめるだけでなく、帰宅したらすぐに家飲みを始められます。

そこで、家飲み向きのテイクアウトメニューを7つご紹介します。

テイクアウトメニュー1:ピザ

ピザはテイクアウトするメニューとして身近な存在ですよね。

全国チェーンを展開する宅配ピザ店から、本格的なレストランまでピザのテイクアウトは行われています。

好きなお店のピザを選べるのは、家飲みする側としては嬉しいです。

また、ピザは味のバリエーションも多いので、好きなお酒と相性のいいものを選べます。

おつまみにもなり、がっつり食べられるピザは男性の家飲みにおすすめです。

テイクアウトメニュー2:小籠包

熱々の小籠包は、ビールともハイボールとも相性抜群です。

小籠包は、焼いたものと蒸したものがありますから、お好みのほうを選びましょう。

もちろん両方テイクアウトして、味比べするのも楽しむ1つの方法です。

小籠包を自宅で作るのは、なかなか難しいです。

せっかくテイクアウトするのなら、自宅では作れないメニューをテイクアウトすると、お徳感があるでしょう。

テイクアウトメニュー3:焼き鳥

焼き鳥はビールにも日本酒にも合うおつまみの定番ですが、本格的な焼き鳥を自宅で作るのは、なかなか難しいものです。

好きな焼き鳥を好きな本数だけテイクアウトすれば、自宅でもお店の焼き鳥の味を味わえます。

焼き鳥は温めなおせば、すぐに食べられるところも便利ですよね。

電子レンジやトースターなどで簡単に温めなおせるので、ズボラさんにもおすすめです。

テイクアウトメニュー4:パスタ

お酒を飲んでも、しっかり食べたい人におすすめなテイクアウトメニューはパスタです。

麺類の中でも汁気の少ないパスタはのびにくいので、テイクアウトするにはぴったりです。

パスタはワイン好きにもおすすめですが、味によってはビールにもチューハイにも合います。

おつまみにもなり、しっかりお腹にもたまるパスタはおすすめのテイクアウトメニューです。

テイクアウトメニュー5:サラダ

家飲みにはテイクアウトがおすすめ? 家飲み向きのテイクアウトメニュー7選
「お酒は飲みたいけど、カロリーは気になる」という、ヘルシー思考の人におすすめなテイクアウトメニューはサラダです。

いろいろな野菜を細かく刻んだチョップドサラダやシーザーサラダなど、その種類は無限大です。

お肉やナッツ類などが入った少しガッツリ系のサラダを選べば、お腹も満たされることでしょう。

テイクアウトメニュー6:唐揚げ

おつまみの鉄板といったら唐揚げ、という人は多いのではないでしょうか。

唐揚げはどんな種類のお酒とも相性抜群なので、家飲みするならおすすめのテイクアウトメニューです。

唐揚げなら家でも作れますが、どうしてもお店の味にはならなかったりします。

また、家で揚げ物をすると、油が飛び意外と片付けが大変ですよね。

それなら、テイクアウトしてお店の味を家でゆっくりいただきましょう。

テイクアウトメニュー7:餃子

最後におすすめしたい、家飲みのテイクアウトメニューは餃子です。

餃子も家で作ろうと思えば作れますが、数を作るのは大変ですし一人分作るのも中途半端になってしまうことがあります。

テイクアウトなら必要な人数分を購入することができるので、無駄もなく経済的です。

複数のお店で購入して、味比べの餃子パーティーをしてもいいかもしれません。

家飲みでテイクアウトするメリット2つ

ここまで家飲みをおすすめしてきましたが、家飲みでテイクアウトするとどんなメリットがあるのでしょうか。

テイクアウトなら消費税も8%で済むという経済的メリットもありますが、他にもいろいろとメリットがあります。

では、家飲みでテイクアウトするメリットを2つご紹介します。

家飲みでテイクアウトするメリットを知って、上手にお得にテイクアウトを利用しましょう。

メリット:お店の味を自宅で楽しめる

家飲みにはテイクアウトがおすすめ? 家飲み向きのテイクアウトメニュー7選
テイクアウトの大きなメリットは、お店の味を自宅でゆっくり味わえるということでしょう。

いつも混雑している人気店でも、テイクアウトをすれば時間を気にせずゆっくり味わえます。

お店と同じ味を自宅で楽しめますし、人の目や混雑を気にする必要もありません。

いつもの料理ばかりでは飽きてしまう、そんなときにもテイクアウトはおすすめです。

メリット:片付けや準備が楽

調理されたものを持ち帰るテイクアウトは、調理の必要がありません。

なので、片付けや準備に時間がかからず楽というメリットもあります。

準備といえば温めなおすくらいでしょう。
お皿に盛り付けたとしても、お皿を洗う程度で後片付けも終了です。

お皿を汚したくなければ、パックのままでもかまいません。

誰にも気を使わず自分のやりたいように楽しめるのも、家飲みのメリットです。

テイクアウトで家飲みを楽しもう

家飲みを楽しむのにおすすめのテイクアウトメニューをご紹介しました。

更に注目を集める家飲みをもっと楽しむためにも、ぜひこの記事を参考に美味しいテイクアウトメニューのお店をピックアップしてみてください。

KOIGAKUの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…