黒髪ミディアムをアレンジする際のコツ3つ! 顔型別に似合うカット方法

黒髪ミディアムヘアは、年齢問わず女性に大人気な髪型の1つです。

人気の黒髪ミディアムにアレンジを加えることで、よりおしゃれを楽しむことができます。また顔型(顔の形)に合ったカットを取り入れれば更に可愛くなります。

この記事を参考にぜひ挑戦してみましょう。

黒髪ミディアムとはどんなヘアスタイル?

黒髪ミディアムをアレンジする際のコツ3つ! 顔型別に似合うカット方法
ミディアムヘアとは、肩から鎖骨くらいの長さが特徴の髪型です。

髪の毛をおろしていれば上品な印象に、髪をまとめれば清潔感のある印象を与えます。

ヘアアレンジもしやすく、またお手入れがしやすい髪型というイメージですよね。

黒髪ミディアムは、女性らしさと上品さを演出できる髪型の1つです。

日本人の特徴である黒髪と、長すぎず短すぎないミディアムは相性が抜群です。

黒髪ミディアムをアレンジする際のコツ3つ

黒髪ミディアムはコツを押さえることで、プロ並みのヘアアレンジを楽しむことができます。

いつものヘアアレンジを見直して、完成度の高いヘアを目指してみてはいかがでしょうか。

ヘアアレンジが難しく感じる人も多くいますが、コツさえ掴めば手軽に楽しめます。

そこで、黒髪ミディアムのヘアアレンジのコツを3つ紹介します。

アレンジする際のコツ1:前髪はどうする?

黒髪ミディアムと一言で言っても、前髪の有無で与える印象は大きく変わります。

前髪がない黒髪ミディアムは、顔周りがスッキリするため小顔に見えることが期待できます。

また、すっきりさせることで大人っぽい印象を与えるでしょう。反対に、前髪がある黒髪ミディアムは可愛らしい印象を与えます。

前髪があることで幼い印象になりますので、実際の年齢よりも若く見られるでしょう。

前髪ありの場合

前髪ありの黒髪ミディアムは、コテなどでゆるく巻くとおしゃれです。また、ウェーブにしてもおしゃれ度がアップします。

前髪ありの場合、カールを付けることで髪の毛全体を軽く見せることができます。

黒髪は全体的に重たい印象を与えてしまうため、カールを付けてエアリー感を出しましょう。

前髪があることで幼い印象になりがちですが、カールを付けることで大人っぽさがプラスされます。

前髪なしの場合

前髪なしの場合はかき上げやセンター分けなど、さまざまなヘアアレンジが楽しめます。

黒髪ミディアムはセンター分けが似合う髪型の1つです。

重たく見えてしまう場合は、大きめなカールを付けて分けるとエアリー感がプラスされます。

かき上げは、前髪を伸ばしている途中でも楽しめるヘアアレンジです。

無造作に立ち上がる前髪が、ラフでカジュアルな印象を与えます。髪の毛をゆるく巻くと、さらに無造作感を楽しめるでしょう。

アレンジする際のコツ2:顔型を把握しよう

黒髪ミディアムのヘアアレンジをもっと楽しむためには、自身の顔型を把握しておくことが大切です。

丸顔の場合、顔の丸みを隠してシャープにすると小顔効果に期待ができます。

髪の毛全体をおろすことで、顔のサイドが程よく隠れます。面長の場合はフェイスラインを出すことで、全体のバランスが整います。

アップにしたり、まとめると顔周りがスッキリします。

アレンジする際のコツ3:アレンジを組み合わせてみよう

黒髪ミディアムはヘアアレンジ次第で、印象を大きく変えることが可能です。

その日の気分に合わせてヘアアレンジを楽しめるでしょう。アレンジに挑戦していくうちに、自身に似合うアレンジを発見することができます。

紹介したヘアアレンジを上手く組み合わせて、自身に似合うアレンジを手に入れましょう。

いろいろな黒髪ミディアムのアレンジ8つ

黒髪ミディアムをアレンジする際のコツ3つ! 顔型別に似合うカット方法
清楚な女性を演出できる黒髪ミディアムは、人気な髪型の1つです。

人気な黒髪ミディアムを楽しむためには、様々なアレンジを取り入れることが大切です。

アレンジが難しく感じる人も多くいますが、黒髪ミディアムのヘアアレンジは手軽で簡単に行えます。

これから8つのヘアアレンジを紹介しますので、お気に入りのアレンジを見つけて挑戦してみてはいかがでしょうか。

黒髪ミディアムのアレンジ1:バング系

黒髪ミディアムとバングの相性は抜群です。重たい黒髪にエアリー感を出し、全体的に軽く見せる効果があります。

短い前髪で作るバングは、幼さと健康的な印象を与えます。可愛い女の子のイメージを楽しみたい人にピッタリなヘアアレンジです。

長め前髪で作るバングは、上品な大人女子を演出してくれます。知的でクールな印象に仕上がるので、女度がグッとあがるヘアアレンジです。

黒髪ミディアムのアレンジ2:カール・パーマ系

黒髪ミディアムで作るカール・パーマ系は、アンニュイな印象を与えます。

前髪がある場合は甘めな女の子に、前髪がない場合はクールな大人女子に仕上がります。

ゆるいカールとパーマはラフ感をプラスし、細かいカールとパーマは外国人風を楽しめます。

その日の気分に合わせてカールやパーマを調整してみてはいかがでしょうか?

黒髪ミディアムのアレンジ3:レイヤー系

レイヤーは程良いエアリー感をプラスし、重たく見える黒髪ミディアムを軽く見せる効果があります。

毛の量が多い人や、髪の毛が太い人に適したヘアアレンジの1つです。

黒髪ミディアムはおろしているだけでも十分に可愛い髪型ですが、レイヤーが入ることで更に魅力を引き立てます。

フェイスラインや毛先にレイヤーを入れることで、髪の毛全体に動きや軽さが出ます。

黒髪ミディアムのアレンジ4:巻き系

ふんわりとした黒髪ミディアムを実現させたいなら、コテで巻きましょう。

毛先をワンカールさせるだけでもふんわり感をプラスできます。

また、全体を巻くことでボリューム感がアップし、ゆるふわ感を楽しむことができます。

ふんわりとした髪の毛は、顔の輪郭をカバーしてくれます。

フェイスラインに悩みがある人にもぴったりです。特に四角顔やベース型の人におすすめです。

黒髪ミディアムのアレンジ5:外ハネ系

カジュアルやメンズファッションを好む女性であれば、外ハネにした黒髪ミディアムが良く似合います。

また同じ外ハネでも、前髪の有無で印象が大きく変わります。前髪ありの場合は、幼さと健康的な印象を与えます。

前髪なしの場合は、クールで知的な女性を演出することができます。

このように、前髪の有無で様々な表情を楽しめるので、自身の印象に合わせて外ハネを楽しみましょう。

黒髪ミディアムのアレンジ6:ウェーブ系

大人っぽく黒髪ミディアムを楽しみたい人には、ウェーブがおすすめです。

甘めな印象を与えてしまう黒髪ミディアムですが、ウェーブを付けることで大人な女性に大変身できます。

ウェーブを付ける際は、大きめでゆるくウェーブを作ると自然に仕上がります。

細かいウェーブにしてしまうと、やりすぎ感が出てしまうので注意してください。

黒髪ミディアムのアレンジ7:ストレート系

黒髪ミディアムをそのまま楽しめるストレートは、前髪をアレンジすることで印象を大きく変えることができます。

ぱっつん前髪やバング、さらには伸ばし途中の前髪でも対応が可能です。

また、オン眉にすれば個性的な黒髪ミディアムを楽しむことができます。

ストレートを好む人は、前髪でイメージチェンジを楽しんでみてはいかがでしょうか?

黒髪ミディアムのアレンジ8:アップ系

黒髪ミディアムはまとめやすく結いやすいため、アップにも適している髪型です。

ポニーテールやお団子にしたり、編み込みをしてまとめてもおしゃれです。

また、ハーフアップも楽しめるので、顔周りの髪の毛をスッキリまとめたい人にもOKです。

カジュアルさを求めるならお団子やハーフアップ、女の子らしさを狙うなら編み込みでアップを楽しみましょう。

【4種の顔型別】似合う黒髪ミディアムのカット方法

黒髪ミディアムは、カット方法で与える印象が大きく変わります。

特に顔型に合わせたカット法は顔型特有の特徴を押さえつつ、魅力を最大限に引き立てます。

黒髪ミディアムに挑戦したい人は、自身の顔型をチェックしてみると失敗しません。

そこで、顔型に合わせたカット方法を4つ紹介します。自身の顔型に似合う黒髪ミディアムを見つけましょう。

ミディアムのカット方法1:丸顔に似合うカット

黒髪ミディアムはAラインのバランスが良く見えるので、丸顔さんにおすすめな髪型です。

丸顔さんは顔の丸みが気になるところですが、髪の毛にボリュームを出すことで輪郭の印象をやわらげることができます。

ボリュームのあるふんわり感を出すためには、程よいレイヤーカットが効果的です。

くせ毛風に仕上がるレイヤーカットは、髪全体に自然なボリュームが出ます。

ミディアムのカット方法2:面長に似合うカット

面長さんは、顔のサイドにボリュームを出すことで全体のバランスが整います。

前髪がある場合髪の毛全体がひし形のような形にカットをすると、顔型をきれいな卵型に見せることができます。

前髪を伸ばしている途中の人にも対応ができるカット法です。

前髪がない人は、前髪をバングにすると軽やかに仕上がります。

更に、前髪の有無に関わらず、面長さんにはくびれラインを入れると美しくバランスが整います。

ミディアムのカット方法3:四角顔に似合うカット

四角い顔型の人が顔の面積が出過ぎる髪型をしてしまうと、顔を強調してしまい逆効果です。

そのため、顔の面積を狭めるような髪型が理想的です。

四角い顔の人は、前髪の幅を狭くカットします。そうすることで、サイドの髪の毛の量が増えます。

サイドにかかった髪の毛にレイヤーを入れることで、顔周りがスッキリします。

このように、黒髪ミディアムは四角い顔をスッキリと見せてくれるので、顔型に悩む人に役立ちます。

ミディアムのカット方法4:ベース型に似合うカット

あご下までの長さがある髪の毛は、輪郭をカバーしてくれるので小顔に見せることができるでしょう。

そのため、前髪を伸ばしている人は、黒髪ミディアムに挑戦してみましょう。特に、ベース型さんは顔周りがスッキリします。

顔の輪部をカバーするように、程よくレイヤーを入れたカットがおすすめです。

サイドが重たいと全体的に重たくなってしまい、暗い印象を与えてしまいます。

そのため、程よいレイヤーカットはエアリー感を出し軽やかさを演出します。

サロンで人気の黒髪ミディアムアレンジ3選

黒髪ミディアムをアレンジする際のコツ3つ! 顔型別に似合うカット方法
黒髪ミディアムは年齢問わず人気なヘアスタイルです。

ヘアセットが手軽にできることと、ヘアアレンジが自由自在なことが人気の理由に挙げられるでしょう。

黒髪に重たい印象を持つ人も多くいますが、プロの手にかかれば軽やかでエアリーな黒髪ミディアムを楽しめます。

そこで、サロンで人気な黒髪ミディアムのアレンジを3つ紹介します。ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

アレンジ1:大人かわいい! 重めバング×ナチュラルボブ

重めバングは伸ばしかけの髪の毛でも対応ができます。

これからロングに伸ばしていきたい人や、ミディアムを維持したい人におすすめな髪型です。

後ろから見たシルエットに丸みが出るため、全体的にふんわりとした印象を与えます。

年齢問わず人気で、挑戦しやすい髪型の1つです。

黒髪ミディアムの魅力が引き立つだけでなく、重めの前髪のおかげで小顔にも期待ができるでしょう。

アレンジ2:小顔効果! 斜めバング×レイヤーボブ

斜めバング×レイヤーボブは、顔周りがスッキリ見えるアレンジです。

前髪を斜めに流し、バングに仕上げることで軽やかな印象になります。

更に、サイドの髪の毛にレイヤーを入れることで、全体的にエアリー感が出ます。

おろしても一つにまとめても上品な女性を演出でき、おしゃれ度がアップします。

やりすぎないアンニュイ感がおしゃれのポイントです。

アレンジ3:お呼ばれヘア! 斜めバング×ナチュラルカール

パーティーや結婚式の二次会などのお呼ばれにピッタリな髪型です。

上品で女性らしく、全体のシルエットが美しい仕上がりです。

無造作なカールがパーマ感を演出し、髪全体にボリュームをプラスします。

エアリーなカールは毛先に動きが出るため、表情に明るさをプラスします。

動きのある髪の毛は小顔にも期待ができるため、顔の形に悩みがある人でも挑戦しやすいでしょう。

自分に似合う黒髪ミディアムを見つけておしゃれ度をアップしよう!

アレンジ次第で様々な印象を演出できるのが、黒髪ミディアムの魅力です。

自身のファッションやメイクに合わせて、黒髪ミディアムのアレンジを選ぶこともできます。

また、伸ばし掛けの髪の毛をおしゃれに見せるのも、黒髪ミディアムならではの魅力です。

前髪に重みを付けて小顔効果を狙っても良いですし、レイヤーカットで全体を軽やかにしても良いでしょう。

自分に似合った黒髪ミディアムで、おしゃれ度をワンランクアップしてみてはいかがでしょうか?

KOIGAKUの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…