彼の胃袋をつかむ料理とは?彼氏に作るご飯でおすすめのレシピ

「彼氏にご飯を作ってあげたいけれど、どんな料理がいいのかわからない」とお悩みの方は多いのではないでしょうか。

せっかくなら彼氏の喜ぶご飯を作って、胃袋をつかみたいという方も多いでしょう。今回は、彼の胃袋をつかむ男性に人気の料理をご紹介します。

男性に人気の定番料理

みんな大好き!ハンバーグ

ハンバーグは、定番料理の中でも男性に人気の高いメニューです。

単純にハンバーグの味が好きという人も多いですが、ハンバーグは材料を切って、混ぜて、こねて焼くといったように工程が多く、手間がかかる料理のイメージがあります。

そんな手の込んだ料理を彼女が自分のために作ってくれるということに、多くの男性は愛情を感じているようです。

実際ハンバーグは結構手間がかかりますし、焼き加減が難しいと感じる人も多いのではないでしょうか。失敗が怖いという人は、煮込みハンバーグにすると焼き方の失敗がなく安心です。

ガッツリしょうが焼き

肉が好きな彼や、ガッツリ系のご飯が好きな彼には、しょうが焼きがおすすめです。ご飯のおかずにピッタリですし、しょうが焼き、サラダ、みそ汁など献立を組み立てやすいのも魅力。

和食中心の彼に肉料理を作りたいときも、和風の味付けをしたしょうが焼きは喜ばれるメニューです。男性は、凝ったおしゃれなメニューより、シンプルな定番メニューを好む人が多いようです。

料理上手に見える煮物

男性が彼女に作ってもらいたい料理のなかで、煮物も人気が高いメニューです。煮物は手間や時間がかかるイメージがあるため、手が込んでいて愛情を感じるという男性が多いよう。

また、煮物や魚の煮つけなどを作れる女性は、「普段から料理をしている家庭的な女性」とみられるようです。

結婚を意識するようなお付き合いをする場合は、料理上手な女性は男性から好まれますから、難易度の高い料理ができる女性は好感度も高いのでしょう。

料理上手に見える簡単レシピ

意外と簡単!ローストビーフ

おもてなし料理として人気の高いローストビーフは、作るのが大変そうに見えますが実はそれほど難しくありません。

牛もも肉に下味をつけ、レンジで加熱した後アルミホイルで包んで30分ほど室温においておけば完成です。

ローストビーフは、見た目は難しそうですが、作ってみると案外簡単な料理です。

ただ、日常的に食卓に乗る料理ではないので「作るのが難しそう」というイメージがあり、男性から見ると料理上手に見えるようですね。

漬けておくだけ!マグロの漬け丼

「マグロの漬け」と聞くと作るのが難しそうに感じるかもしれませんが、実は作り方は簡単。

刺身用のマグロを、みりん、酒、しょうゆ、すりおろししょうがを混ぜたタレに漬け込むだけです。20分ほど漬ける時間が必要ですが、その間にもう一品作ることもできます。

たれに漬けるので、使うマグロは値引き品でも十分美味しく食べられます。マグロは男女問わず人気の高いお刺身ですから、彼の胃袋もがっちりつかむことができるでしょう。

おしゃれに見えるキーマカレー

男性から人気の高い定番料理と言えば、カレーは外せません。しかし男性が想像するカレーは、角切りの野菜や肉が入っているごく普通のカレーでしょう。

そこで、カレーはカレーでもキーマカレーを作ってみると珍しがって喜ぶのではないでしょうか。

キーマカレーは、野菜を細かく刻む手間はありますが、煮込む時間が短くて済むので時間がないときにもおすすめの料理です。

ココナッツミルクを入れたり、辛みを足してみたりアレンジもしやすいメニューです。

彼の胃袋をつかむガッツリレシピ

見た目も豪快!シンガポールライス

シンガポールライスは、その名の通りシンガポールの代表的なグルメです。鶏からとったスープでご飯を炊き、そこに茹でた鶏を乗せてナンプラーなどを合わせたタレでいただきます。

ご飯に鶏のだしがよくしみ込んでいて、あっさりした味が日本人の味覚によく合う料理です。

あっさりした味ですが、肉もガッツリ食べられるので、ガッツリご飯が好きな彼に作ってあげたいおすすめの料理です。見た目もおしゃれなので、料理上手にみられること請け合いです。

煮込むだけ!がっつり牛丼

牛丼は手軽に食べられて、ボリュームも満点なことからガッツリご飯が好きな男性が喜ぶ料理の一つです。たくさんの牛丼チェーン店があるのがその証拠でしょう。

牛丼の作り方は簡単で、牛肉と玉ねぎを調味料で煮込むだけです。また、丼がメインであれば、あとはみそ汁とサラダを添えればバランスもとれます。

調味料の分量を間違えなければまず失敗しない料理ですし、彼好みの味付けに調整することもできます。牛丼の上に生卵を落としたり、とろろをかけたり色々アレンジしやすいのも魅力ですね。

ボリューム満点!肉入りチャーハン

定番料理のチャーハンに、切り落とし肉やこま切れ肉をプラスしてガッツリチャーハンにするのもおすすめです。

チャーハンは残りご飯で作れるので、ご飯を炊く手間がありません。ご飯が好きな男性はもちろん、ガッツリ系のご飯が好きな彼氏も喜ぶメニューでしょう。

目玉焼きを乗せたり、キムチを入れてキムチチャーハンにしたり、様々なアレンジができます。また、彼の好みによって薄味や濃い味など、味の調整もしやすいです。

お酒好きの彼におすすめの料理

居酒屋の定番!鶏の唐揚げ

お酒が好きな彼氏には、居酒屋によくある料理がおすすめです。居酒屋の定番メニューと言えば、ジューシーな鶏の唐揚げ。飲み会で必ず誰かが注文している料理ではないでしょうか。

唐揚げはお弁当の定番メニューでもあり、ガッツリ系のご飯が好きな彼氏なら喜んでくれるメニューでしょう。

お酒のおつまみとして、揚げたてのジューシーな唐揚げを出してあげたら、彼の胃袋をガッチリつかむことができるでしょう。下味をしっかりつければ、お酒のおつまみにピッタリのメニューとなります。

料理上手に見えるサバの味噌煮

男性は、魚料理が作れる女性を料理上手だと感じる人が多いようです。また、手間がかかることから、愛情を感じる男性も多いよう。

確かに魚は扱い方によっては生臭くなってしまったり、形が崩れてしまったりするので料理初心者にはハードルが高いかもしれません。

サバの味噌煮は、きちんと下処理をすれば失敗することはあまりないので、挑戦してみたい料理の一つです。サバの味噌煮は、ご飯のおかずとしてもお酒のあてとしてもピッタリの料理です。

中華料理の定番餃子

中華料理の定番である餃子も、男性から人気の高い料理の一つです。また、餃子バーなどがあるように、餃子はお酒のおつまみにピッタリ。

焼きたての餃子とキンキンに冷えたビールを彼に出してあげれば、喜ぶこと間違いなしです。

餃子は、材料を刻むのが少し大変ですが、あとは混ぜて包むだけなのでそれほど難しい料理ではありません。あとは焼き方ですが、羽根つきなど焼き方にこだわらなければ失敗する確率も少ないでしょう。

時間がないときのおすすめレシピ

簡単でおいしい豚キムチ

豚キムチは、ピリ辛の味付けがご飯のおかずにピッタリです。味付けは基本的にキムチのみで作れるので、少ない材料でパパッと作れるレシピです。

彼が急に来ることになったという場合や、料理を作る時間が限られているようなときにおすすめのレシピです。

ご飯のおかずだけでなく、お酒のおつまみにもピッタリなので、晩酌をする彼氏にも喜ばれるレシピでしょう。もやしなどの野菜を入れてカサ増しすることで、ガッツリ食べる彼氏でも大満足でしょう。

シンプルうどん

どうしても時間がないときや、彼に急に「何か食べたい」と言われたとき、何を作っていいか困ってしまうこともあるのではないでしょうか。

そんな時は、冷凍うどんを利用したシンプルなうどんがおすすめです。

鶏ガラスープを使えば、だしを取る必要もありません。鶏肉などの余っている肉とネギがあれば十分美味しいうどんができます。

味付けはシンプルに塩と醤油で、最後にごま油でコクをプラスすればヘルシーなのに満足感たっぷりなうどんが作れます。

ヘルシー豆腐サラダ

豆腐サラダは、ヘルシーで簡単に作れるおすすめの料理です。好みの野菜と豆腐があればすぐに作れます。ドレッシングを変えれば味のバリエーションも増えるので、飽きずに食べられます。

夏の暑い時期や、食欲がないときでもさっぱりと食べられるので、冷蔵庫に豆腐が常備してあると便利かもしれません。

刻んだトマトを乗せておしゃれな冷ややっこ風にすると見た目にも楽しいメニューになります。さまざまなアレンジを楽しめるので、困ったときのお助けメニューとして活躍してくれます。

定番料理で彼氏の胃袋をつかもう!

彼の胃袋をつかむには、定番料理、手の込んでいるように見える料理や、普段から料理をしていそうだと感じさせる料理が好印象のようです。

背伸びして凝った料理を作るより、定番料理の中から自分が得意料理にできそうなものを選ぶといいかもしれませんね。

 

EMILYの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…