カップルでおそろいを楽しもう!ペアグッズのメリットやデメリットって?

「いい歳した大人のカップルが今時おそろいのペアグッズなんて…」と思ったことはありませんか?おそろいのペアグッズは若い子がやりがちですが、今は大人のカップルでもペアグッズを付けている人が増えています。

しかし、若い子たちのような堂々としたペアグッズは大人のカップルにはできませんよね。そんな時は“さりげなさ”を意識したものを彼氏にプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

今回は、ペアグッズを持つメリット・デメリットや大人のカップルがさりげなく持ちたいペアグッズアイテムなどをご紹介します。彼氏にペアグッズをプレゼントしたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ペアグッズを持っているカップルはどのくらいいるの?

クリスマスやバレンタインなど、大きなイベントの時にプレゼントしやすいペアグッズですが、実際にペアグッズをしているカップルはどのくらいいるのでしょうか?

あるアンケートでは、カップルのペアグッズの所持率や交際相手とペアグッズを持ってみたいかなどを、交際して1年未満の人達に調査を実施しています。

ペアグッズを持っているカップルの割合は40%

「カップルでお揃いのグッズを持っていますか?」というアンケートに対し、はいと答えた人が40%、いいえと答えた人が60%という結果になりました。

付き合って1年未満のカップルでも、ペアグッズを持っている人が少なからずいることが分かります。

具体的にペアグッズを持っている理由を聞いてみたところ、知り合いにバレたくないけどおそろいのアイテムを身に付けたいという方や誕生日の記念にもらったアイテムを身に付けているという方が多く見られました。

おそろいのアイテムを持ちたいけど恥ずかしいという声も

ペアグッズを持っていないカップルに「交際相手とペアグッズを持ってみたいですか?」というアンケートを実施してみたところ、はいと答えた人が74%、いいえと答えた人が26%という結果になりました。

大人カップルと言われる20代後半のカップルでも、交際相手とおそろいのアイテムを持ってみたいと思っている人は多く、廣かな憧れを抱いている人が多いと分かります。

また「交際相手にペアグッズが欲しいと言われたら購入すると思う」と答えた方も85%と多く、カップルにとってペアグッズを持つことは良いことだと捉えられます。

しかし、中にはペアグッズを持つことに恥ずかしさを感じている方も見られました。おそろいのアイテムを人前で身に付けることは恥ずかしいと感じる方も少なくないようです。

ペアグッズを付けていることがバレた人もいる

ペアグッズを身に付けることが恥ずかしいと感じる方は、ペアグッズを付けている時が周りにバレた時が恥ずかしいという回答が多く見られました。

実際に「交際相手とペアグッズを持っているところを知人にバレた経験がある」というアンケートに対し、はいと答えた人は43%もいたのです。

このことから、ペアグッズはさりげなく手軽に持てるものが重要だと分かります。

ペアグッズを持つメリット・デメリット

ペアグッズは身に付けることで、カップルにとってメリットやデメリットになることもあります。ここではペアグッズを持つメリット・デメリットをご紹介しましょう。

【メリット】

交際相手との絆を感じられる

ペアグッズを持つ一番のメリットは、彼氏と同じものを身に付けることで常につながっているかのような気持ちになれることです。

おそろいのアイテムを見るだけで彼氏のことを思い出せて、彼氏にも自分を思い出してもらえるきっかけになります。

また、交際相手を知っている友人から見ても、仲が良いカップルと思われることもあるでしょう。

自分の彼氏というマーキングができる

犬が自分の縄張りを示すために、自分の匂いを残すマーキングをして、他の犬を寄せ付けないようにすることはご存知でしょうか?

ペアグッズも同じような役割で、彼氏におそろいのアイテムを持ってもらうことで、自分の彼氏だというマーキングができます。

マーキングができると独占欲が満たされて、感情に揺さぶられることが少なくなるのです。彼氏も彼女の存在をいつも近くに感じられるので、浮気の抑制につながる可能性があります。

一緒に選んだ思い出に浸れる

彼氏と一緒に選んだ時の気持ちや状況、気に入ったものを見つけた時の達成感など、ペアグッズには二人の思い出が深くこもっています。

その思い出はペアグッズを見ることで思い出すことができ、より彼氏への愛情が深まるでしょう。

また一緒に選んだ思い出は、恋の熱が冷めかかっている時にその時の彼への気持ちを思い出させてくれます。ペアグッズは彼氏への熱が冷めてきた時の、二人の関係性を保つ救世主になるのです。

【デメリット】

知人にバレる可能性がある

ペアグッズを持っているカップルの一番のデメリットは、知人にペアグッズをつけていることがばれてしまうことです。

おそろいのアイテムを身に付けていることが知人にバレてしまうと、恥ずかしくなる方も多くいます。

知人にバレたことでからかわれる可能性もあるので、堂々としたものよりもさりげなく主張ができるものの方が良いでしょう。

相手に重いと思われてしまう

カップルの中にはペアグッズを身に付けることを極端に嫌う方もいるでしょう。

そんな彼氏に無理にペアグッズを身に付けさせると、相手に重いと思われてしまい二人の関係性が壊れてしまうこともあります。

彼氏がペアグッズを嫌う人であれば、無理には付けさせない方が良いでしょう。

大人のカップルがペアグッズにできるもの

大人のカップルでも、ペアグッズを付けてみたいと感じる方は多く見られます。

そんな大人カップルがペアグッズを身に付ける際には、「さりげなく」を意識して身に付けると知人にペアグッズバレする心配がありません。

しかし、どんなものがさりげなく身に付けられるのかわからないという方も多いでしょう。ここでは、大人カップルがさりげなく身に付けられるペアグッズをご紹介します。

アクセサリー

おそろいのアイテムとしてさりげなく身に付けられるアクセサリーは、ペアグッズとして使ってみたいアイテムのアンケートでも上位を占める結果でした。

アクセサリーといっても、指輪やブレスレット、ネックレスなど様々なものがありますが、どれが一番いいのでしょうか?

一番さりげなく主張できて身に付けられるものと言えば、定番のネックレスですよね。ネックレスは誰しもが首元にぶら下げているアイテムなので、ペアアイテムだと認識されにくいです。

さらにペアネックレスは様々なものがあり、色や形もたくさんあるためペアアイテムとして付けていても分かりにくいという特徴があります。

またさりげなく身に付けるのであれば、足首に付けるアンクレットもおすすめです。アンクレットのデザインを同じにすることで、ペアアイテムとして成立します。

アンクレットのサイズもたくさんあるので、お互いに自分のサイズを知るきっかけにもなるでしょう。

腕時計

腕時計もペアアイテムとして有名で、おそろいで持ちたいアイテムランキングの上位にもなっています。

腕時計は男性が最も普段使いしやすいペアグッズで、ユニセックスなデザインも多いです。ペアウォッチを付けていれば、同じ時間を刻んでいることになり、より愛情が深まるでしょう。

ペアウォッチでおすすめなのは、ユニセックスのデザインが可愛いGショックのペアウォッチです。

Gショックは男性に好かれるタイプの腕時計ですが、ペアウォッチの場合女性にも好かれやすいデザインを使っています。

またGショックを発売しているカシオの公式通販では、名前を入れられる刻印サービスも行っているのでぜひチェックしてみてくださいね。

キーホルダー

肌に身に付けられるものではなくても、ペアグッズを身近に感じていたいという方はキーホルダーがおすすめです。

キーホルダーも、アンケート調査でペアグッズにしたいアイテムの上位に入っています。キーホルダーの中でもスマホに付けられるタイプは、いつも身近に感じられるアイテムになるでしょう。

スニーカー

おそろいアイテムの定番であるスニーカーもペアグッズとして人気です。デートの時に、さりげなくスニーカーをおそろいにすれば仲の良い大人カップルに周囲から見られるでしょう。

キャンバス地のスニーカーなら男女問わずコーディネートに取り入れやすいアイテムなので、さりげなくおそろいコーデにしたいという方はぜひ試してみてください。

スニーカーだけでなく、ペアのスリッポンでも良いかもしれませんね。

スマホケース

手軽にペアグッズを取り入れてみたいペアグッズ初心者の方は、スマホケースをおすすめします。

スマホケースは機種変更に伴い、買い替えるという方が多いのではないでしょうか?

おそろいアイテムにするには、彼氏とスマホの機種をそろえておかなければならない点がデメリットです。

しかし、機種とスマホケースを揃えるとお互いの仲の良さを感じ取れます。また、スマホケースは比較的安価のため、ペアグッズにしやすいという点がります。

アンケートでもスマホケースは上位にランクインしており、さらには手軽に持ち続けられそうという意見も多くありました。

ペアグッズ初心者の大人カップルは、スマホケースから始めてみてはいかがでしょうか?

香水

身に付けるのではなく、身にまといたいという方は香水がおすすめです。お互い同じ香水を身にまとっていれば、離れている時でも一緒にいるような気分になれるためリラックスできます。

また、香水を選ぶ時は自分たちの好みの香りを知るきっかけにもなるため、もっと彼氏のことを知りたいと思う方は香水を一緒に選ぶと良いでしょう。

ペアフレグランスを選ぶ時は、同じ香りの香水を身に付けるのもいいですが、同じブランドのペアフレグランスをつけるのがトレンドです。

香りの相性がいいペアフレグランスは、幸せ気分が上がること間違いなしです!

ペアグッズの予算相場や平均価格は?

おそろいのアイテムは身に付けているだけで幸せな気分になれる大人カップル最高のアイテムですが、選ぶアイテムやブランドによって予算が変わります。

ペアグッズの予算相場や平均価格はどのくらいなのか、気になる方が多いでしょう。最後は、ペアグッズの予算相場や平均価格を年齢別にご紹介します。

高校生などの10代

まだ自分で使えるお金のコントロールが効かない高校生は、2,000~5,000円ほどが予算の相場です。

高校生が学校で一番使いやすい文具品やキーホルダーのようなものがおすすめでしょう。

アルバイトをしている高校生であれば、1万円ほどのものを購入する人もいますが、アルバイトをしていない高校生は5,000円以下が平均価格です。

大学生や社会人なり立ての20代前半

大学生となるとアルバイトをしたりサークルで活動したりとお金が必要になってきますよね。

大学生は一番アクセサリーなどを付けやすい時期なので、ペアのネックレスやスニーカーがおすすめでしょう。

アルバイトをしている大学生であれば平均1万5,000円程度ですが、中にはアルバイトをしてない大学生もいますよね。

アルバイトをしていない大学生の場合は、約1万円が平均価格と言えるでしょう。

大人カップルの20代後半と30代以上

社会人である大人カップルの場合、ある程度お金に融通が利くため、入ブランドのものや質の良いものを選ぶ傾向があり、予算も高くなりがちです。

20代後半から30代は2万円ほど、30代以上は3万円ほどが相場と言えるでしょう。20代後半から30代までの間はペアアクセサリーや腕時計など、さりげなくペア感を主張できるものが良いかもしれません。

30代以上の場合はペア感が強いものを控える傾向になるので、パジャマやペアグラスなど外では身に付けないものを楽しむ傾向にあります。

おわりに

大人のカップルが身に付けるおそろいのペアグッズは、さりげなくペア感を主張できるアイテムが人気です。

デートの際に外で身に付けるのであればネックレスやブレスレットなどのアクセサリーを、おうちデートなど家でさりげなくペア感を出すのであればパジャマやペアグラスなどを選びましょう。

彼氏がペアグッズを好まない人の場合は、家に置くペアグッズなどが一番いいかもしれません。

ペアグッズ初心者の方は、手軽に入手出来てすぐに始められるスマホケースからやってみると良いですよ。

ぜひ今回の記事を参考にして、自分たちにピッタリのペアグッズを探してみてくださいね。

早紀の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…