クリスマスエッチを盛り上げてくれる4つの小道具

せっかくのクリスマスだから、いとしのダーリンとおおいに盛り上がって、超気持ちいいエッチをしたいとお考えの女子のみなさんは、以下にご紹介するアイテムをうまく活用してみてはいかがでしょうか。

今回は、柔軟な思考で、ありふれたものをうまくエッチに取り入れている女子のみなさんにお話をお聞きしてきました。

さっそくご紹介しましょう!

1:太めのリボン

「彼にあげたプレゼントについていた太めのリボンで彼の手を縛って……というパターンです。彼があたしの裸にリボンを巻きつけて……というパターンもあります。もっともそこまでリボンが太くないので、モロ見えですが」(25歳・IT)

楽しそうですね。

2:ロウソク

「エッチに使用するロウソクって、低温用のソレだったりするので、まちがってもケーキについているロウソクを使用してはいけません」(24歳・飲食)

やけどをする、ということです。

3:サンタのコスプレ

「もう超定番ですが、サンタのコスプレでおおいに彼と盛り上がります」(27歳・広告)

女子がミニスカサンタで男子がトナカイというパターンがいいと、この彼女は言っていましたが、著者にはそれのなにが燃えるのかがわかりませんが、あなたはわかりますか?

4:生クリーム

「生クリームをアソコらへんに塗って楽しみます!」(24歳・ネイリスト)

アソコ「らへん」じゃなくて、アソコに塗るのだろうと思いますが、まあ塗らなくてもおいしいですが、せっかくのイブの夜だから、ということでしょうか?

おわりに

いかがでしたか?
もともと聖なるイブの日はエッチする日ではないので、こういうコラムを書くことに多少の罪悪感がありますが、せっかく彼と過ごすのであれば、神様もびっくりするようなエッチを楽しんでみては? と思います。

クリスマスでないと「そばにないアイテム」を、カップルの創意工夫で安全に愉快に使用するところに、「クリスマスならでは」があるように思います(が、こじつけでしょ~か?)

Photo by Pinterest

ひとみしょうの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

1うーん…