【一重さん必見!】一重美人のメリットやおすすめメイクなどをご紹介!

一重まぶたの女の子は、それをコンプレックスに感じていることが多く見られます。プチ整形をしたり、アイプチを使って二重にする人が多いのはそのためです。

しかし、一重でも十分美人な人はたくさんいます。今回は、悩んでいる人も多い一重まぶたのコンプレックスを解消できるように、一重美人の特徴や一重のメリット、おすすめのメイク方法などをご紹介します。

一重まぶたがコンプレックスになっているという人は、ぜひ目を通してみてください。

一重美人の特徴とは?

一重まぶたをコンプレックスに感じてしまうのは、どうしても腫れぼったくて重たいイメージになってしまうという理由が多く挙げられます。

確かにそのような表情になっている人もいますが、一重美人も存在しているのです。まずは、一重美人に共通する特徴からみていきましょう。

まぶたがすっきりしている

一重美人と呼ばれる人の多くは、まぶたが腫れぼったくなく、すっきりとした見た目をしています。

一重まぶたとはいえ、人によって皮膚の厚さや目の大きさが異なるため、腫れぼったく見える人もいれば、そうでない人もいるということになります。

つまり、一重美人と呼ばれる人はまぶたの皮膚がそこまで厚くないと考えられるでしょう。

また、鼻や口、輪郭などの印象もすっきりとしていれば、クールなイメージを持たれるようになります。

黒目が大きい

黒目が大きい一重も、一重美人の特徴の1つです。黒目が大きいと可愛らしい印象になるため、目つきが悪く見られがちな一重のイメージを払しょくできるからです。

女の子らしさを主張できることが一重美人と呼ばれる所以だといえるでしょう。

自己肯定感が高め

一重まぶたをコンプレックスに感じ、悲観している人はいくら見た目が綺麗でも美人とはいいきれないでしょう。

しかし、一重である自分自身に自信を持っている人は、とてもきれいに見えます。

一重という事実を受け入れ、それを活かすためのメイクを工夫したり、綺麗になるための工夫をしたりしている人は、凛々しく見えます。

そのため、とても魅力的だと感じる人が多いです。

切れ長の目をしている

二重まぶたの人はどちらかというと目が真ん丸でかわいい印象を持たれることが多いです。

それに対して切れ長の目をしている一重美人は、大人っぽくてクールな印象を持たれやすい傾向があります。

大人の女性らしい色気を感じさせることもできるでしょう。このことから、目の形次第で一重も素晴らしい魅力になるといえます。

メイクが上手

一重美人に限ったことではありませんが、自分の魅力を引き出せるメイク術を身に付けている女の子の中には美人な人が多く見られます。

一重だといくら魅力的な目の形をしていても、重たい印象のまぶたになりがちです。そのようなデメリットを上手く使ったメイクをしている女の子は、魅力的に見えます。

工夫次第では、セクシーな印象にも上品な印象にも仕上げられるでしょう。

一重ならではのメリットっていったい何?

二重まぶたではないことを悔やむ女の子も少なくありませんが、一重まぶたには一重まぶたならではのメリットもあります。

続いては、一重まぶたにはどのようなメリットがあるのかみていきましょう。

知的な印象になる

二重まぶただと女の子らしくてかわいい印象になりますが、知的な印象は与えにくいです。
それに対して一重だと、知的な印象を与えやすくなるというメリットがあります。

特に、切れ長の一重は知的な印象の女の子が好きな男性にとってとても魅力的に見えるものです。女の子らしい見た目が好きな男性よりも、知的で大人っぽい落ち着いた女性が好きな男性から好かれやすいでしょう。

濃いメイクをしても重たい感じにならない

二重だと濃いメイクをしてしまうと下品でケバい印象になってしまいますが、一重だとその心配がありません。

顔全体が薄い目の人が多いので、濃いメイクをしてもカッコよく見えます。いろいろなメイクを楽しめるのも、一重ならではのメリットです。

笑った時に目がなくなってかわいい

一重の女の子が笑うと、目がなくなったように見えて可愛いと感じる男性も多いです。普段は大人っぽい印象だけど笑った時にどこか幼さが見えるとギャップにドキドキしてしまう男性もいるでしょう。

和服が似合う

一重美人は、和服がとてもよく似合います。日本人の6割~7割は一重で、日本古来の美しさを持つ合わせているといえます。

つまり、日本ならではの着物がとてもよく似合うのです。それも一重まぶたならではのメリットの1つです。

若く見られやすい

一重まぶただと二重まぶたと比べてみると、しわが寄りにくいという特徴もあります。

しわができてしまうとそれだけで老けて見えますが、しわが寄りにくければその分若く見られます。

目元のしわができてしまう可能性が低いのも、一重まぶたならではのメリットです。

真剣な時にクールに見える

何かに集中している時の表情は、とてもかっこよく見えるものです。女の子も集中している時は普段と違った表情になりますが、一重だとよりクールな表情に見えます。

笑顔や普段の表情とのギャップに胸を打たれる男性も少なくないでしょう。

一重美人な芸能人もたくさん!

一重まぶたで美人だと思えない女の子がいるのも確かです。

しかし、一重でも芸能界で活躍している人もたくさんいます。次は、一重で可愛らしい芸能人を数人ピックアップしてご紹介します。

家入 レオさん

家入 レオさんは、2012年に「サブリナ」でデビューしたシンガーソングライターです。デビュー後も多くの曲がヒットし、大きな人気を集めています。

歌唱力の高さはもちろんですが、クールで美しい印象もファンの心を掴んでいるのでしょう。

切れ長のめもとはキリっとしていて、とても魅力的です。目力の強さも評判になっています。

そんな家入 レオさんは、デビューした頃よりもより綺麗になっているので、今後もさらに美しさに磨きをかけていくのではないかと期待できます。

岡副 麻希さん

岡副 麻希さんは、2014年から「めざましテレビ アクア」に現役女子大生キャスターとそて出演し始めたアナウンサー兼タレントです。

アナウンサーとして活躍をするだけではなく、バラエティ番組ではタレントとしても活躍しています。

大学生の頃にはファッション誌でも活躍していて、笑顔の可愛らしさにも定評があります。

横山 由依さん

横山 由依さんは、2015年12月8日~2019年3月31日までAKB48グループの2代目総監督を務めたアイドルです。「金閣寺よりも輝きたい!京都出身の横山由依です」がキャッチフレーズです。

一重で釣り目ぎみなのできつい印象を与えるかと思われるかもしれませんが、基本的に柔らかくて優しい表情をしていることが多いため、ネガティブな印象を与えることはありません。

笑顔の可愛さも評判になっていて、一重を活かしたメイクを参考にしている女の子も多く見られます。

吉瀬 美智子さん

吉瀬 美智子さんは、デビューした頃からファッションモデルとして活躍してきた女優です。2007年くらいからは女優として本格的に活動を始めています。

「LIAR GAME」や「ブラッディ・マンデイ」といった話題のドラマにも出演したことで、大きな人気を博しました。

絶対的な美準女優としても名高い吉瀬 美智子さんは、同世代の女性からの人気が特に高いです。一重美人としても知られていることから、一重という特徴を活かせている人物だといえるでしょう。

冨永 愛さん

冨永 愛さんは、2001年にニューヨークコレクションでランウェイモデルとしてデビューしたファッションモデルです。

日本人離れしたモデル向きの体型から世界的にも注目を集めることになりました。まさにクールビューティと呼ぶにふさわしい顔立ちが冨永 愛さんの大きな魅力だといえるでしょう。

一重や奥二重は、アジア人ならではなのでアジアンビューティなモデルとして海外からの人気も高まっています。

森 理世さん

森 理世さんは、2007年に参加したミス・ユニバース・ジャパンで優勝したダンサーです。ダンサーとしてだけではなく、振付師やモデル、タレントとしても活躍しています。

エキゾチックでアジア人らしい雰囲気が魅力的な森 理世さんも、一重美人として多くの人から愛されています。

すみれさん

すみれさんは、俳優・石田純一さんと女優・松原千明さんの娘で、女優や歌手、タレントとして活躍しています。

最近は、ハリウッド映画やハリウッドTVにも進出していることから、世界的な活躍も期待されています。

そんなすみれさんも、一重美人の1人です。健康的な肌と高い鼻、そして一重がとても印象的です。

多部未華子さん

多部未華子さんは、数々のドラマや映画に出演し、ファンからは「たべちゃん」という愛称で親しまれている女優です。

小さな顔にぱっちりとした一重が印象的です。メイクをすると一重でも可愛らしい大きな目になるのは、多部未華子さんならではの特徴です。

多部未華子さんのメイクを真似している一重女子も少なくありません。

黒木華さん

黒木華さんは、様々なドラマに出演している女優で、「西郷どん」では演技力の高さが注目されました。一重まぶただと薄い顔に見えがちですが、和風な顔立ちがとても素敵な女優さんでもあります。

それぞれのパーツがまとまっているからこそ、一重でも美人に見えるのでしょう。中には、「一重の星」と呼んで憧れている女性もいます。

黒木メイサさん

黒木メイサさんは、モデルや女優、歌手、タレントと幅広く活躍している人物です。母親は日本人で父親はブラジル系アメリカ人のハーフで、一重のすっきりした顔立ちが特徴的です。

化粧品ブランドであるKATEのCMモデルも務めています。切れ長での一重がとてもクールで魅力的な印象を醸し出しています。

一重の女性におすすめのメイク術

一重まぶたには、一重まぶたならではの魅力があります。最後に、一重まぶたの魅力をさらに活かすためのメイク術についてご紹介します。

アイラインは太く引かない

アイラインを太くするのは、一重の女の子がやりがちなメイクですが、きつい印象になってしまうので避けた方が良いでしょう。

遠目から見ると目が真っ黒に見えてしまうという注意点もあります。目尻だけ太めのアイラインを引くならまだいいですが、全体的には引かないようにしましょう。トレンド感のないメイクにもなってしまいます。

アイシャドウはマット系を選ぶ

キラキラしたラメの入ったアイシャドウを選びたくなる気持ちもよく分かりますが、一重の場合はマット系のアイシャドウを選んだ方がまとまりのあるメイクに仕上がります。

キラキラしたラメのアイシャドウは目元が腫れぼったくなってしまうため、一重まぶたには不向きだからです。

キラキラしたメイクをしたいなら、リップなどのポイントメイクでラメを使うのがおすすめです。

カラーアイライナーを使う

カラーアイライナーでトレンドカラーを取り入れるのもおすすめです。女性らしい渋めのパープルを使えば、シャープすぎないメイクが完成します。

また、目のフレームをぼかすように広げるのも一重の魅力を引き出してくれます。アイシャドウに近い感覚でカラーアイライナーをぜひ使ってみてください。

囲みメイクは目が小さく見える

囲みメイクをする女の子も多いと思いますが、囲みメイクをしてしまうと目が小さく見えてしまうので要注意です。

囲みメイクはトレンドでもないので、どことなく時代遅れな感じにもなってしまい、きつい印象を与える事にもなりかねないので、一重まぶたの女の子はしない方が良いでしょう。

アイラインはできるだけ引かず、アイシャドウで目を大きく見せるのがポイントになります。

おわりに

一重まぶたは、きつい印象を与えてしまうことが多いため、コンプレックスに感じている女の子は少なくないでしょう。

確かに一重と二重を比べてみると、一重の方がきつい印象に見えてしまうのは確かです。
しかし、メイクなどを工夫することで一重ならではの魅力を引き出すことができます。

実際に芸能人の中にも、一重美人として話題になっている女優やタレントもたくさんいます。

そのような人のメイクを参考にしてみると、あなた自身の魅力を引く出せるようなメイクが完成するでしょう。

また、一重の女性におすすめのメイク術を知っておくことで、自分に合ったメイク方法を探しやすくなります。

一重の魅力を引き出すためには、二重と同じメイクにしてはいけません。どのようなメイクが良いのか迷った人は、今回紹介した一重の女性におすすめのメイク術をぜひ思い出してみてください。

早紀の他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…