【夢占い】火事の夢を見たらどんな意味?

火事の夢を見てしまったら、とても不吉に感じてしまう人が多いと思います。もし正夢だったらどうしようと、夢のことがずっと頭から離れないかもしれませんね。

熱く燃え上がった炎が何を意味していたのか……。今回は、シーン別に「かじ火事の夢」について解説していきます。

火事の夢が象徴するのは?

【夢占い】火事の夢を見たらどんな意味?

火事の夢は、激しい感情・怒り・欲望・情熱・エネルギーの高まりなどを意味します。そして、それらの激しい感情をあなた自身が上手にコントロールできているのかと、夢はあなたに問うているのです。

ただ、どのような火事の夢だったのかによって、吉夢であるか凶夢であるかは異なってきます。あなたにとってよくないものが燃えて無くなることを暗示している場合もありますし、金運や恋愛運の上昇を意味する場合もあります。

火は水と同じくらい、私たちの暮らしに欠かせないもの。神秘的な何かを感じさせてくれる存在です。では、火事の夢について、さらに具体的にシーン別に紐解いていきましょう。

火事を消す夢

あなたが自ら火事を消す夢は、情熱や意欲をうまくコントロールできることを示しています。

意欲だけが空回りする状態ではなく、どうすればうまくいくのかを冷静に考えて行動することができるでしょう。そのため、仕事や人間関係がうまくいきます。

火事が消えない夢

火事を消そうとしても消えない夢は、内なる情熱や意欲・願望をうまくコントロールできていないことを示しています。

そのせいで、あなたは周りから浮き上がっているのかもしれません。心を落ち着かせて冷静になりましょう。

火事が燃え移る夢

火事が、他の家などに燃え移る夢は、予期せぬトラブルを意味しています。あなたが思ってもみない方向へと事態が動いていって、問題が発生しそうです。

また、もしあなたの髪の毛に火が燃え移った夢の場合、髪の毛は情念を表しますから、恋愛のもつれなどが起こるかもしれません。不倫・浮気・三角関係などに注意が必要です。

火事から逃げる夢

【夢占い】火事の夢を見たらどんな意味?

迫り来る炎から逃げている夢は、あなたが何かに追い詰められていることを意味しています。

誰かに無理なことを強いられているのかもしれませんし、あなた自身の内なる欲求が抑えきれずに苦しんでいることも考えられます。何に追い詰められているのか突き止めて、適切に対処しましょう。

火事で死ぬ夢

火事にあって火にまかれて死ぬ夢を見たら、あなたが情熱を傾けてやってきたことを達成し、願望が成就することを暗示しています。あなたは力を出し切って、望むものを手に入れるでしょう。

ただ、その後は「燃え尽き症候群」のようになって、無気力な状態になるかもしれません。そのときは、無理せずゆっくり休み、再び何かをやる気になるまで待ちましょう。

火事でやけどをする夢

夢の中で、火事でやけどを負っていたら、火が象徴するプラスのエネルギーがあなたの身に降り注ぐことを意味します。今やっていることに対して、意欲が増していき、やる気がみなぎります。

ですから、手がけていることはきっと成功へと導かれていくでしょう。恋愛も成就します。とても良い夢であるのは間違いありません。

中でも、顔をやけどしていたら、凛々しい顔つきになります。意欲満々な状態なのが顔からもわかるようになるでしょう。体をやけどしていたら、愛する人と情熱的に抱き合うことになる暗示です。

キッチンが火事になっている夢

【夢占い】火事の夢を見たらどんな意味?

キッチンが火事の火元である夢を見たら、家庭円満で健康にも恵まれるという意味です。ガスコンロは食事を作る物。食事は家庭の中でとても大切です。

食卓を囲み和やかに話すことが、家庭円満のひとつの秘訣です。また、栄養のある手作りの食事は健康を維持するのにとても大事です。これらのことから、キッチンが火事になる夢は、家庭運や健康運をアップさせる吉夢だといえるのです。

コンセントから火が出て火事になる夢

夢の中でコンセントから火が出て火事になっていたら、物事が思い通りに進まないことを暗示しています。現実でコンセントから火が出たら一大事です。

この夢は、何か突発的な出来事が起こり、あなたの立てていた計画がダメになることを伝えています。もしそうなったら慌てずに対処しましょう。冷静になれば、突破口は見つかるはずです。

山火事の夢

山火事の夢は、あなたを取り巻いている対人関係の悪化、あるいは変化を意味しています。仲がいいと思っていた人から裏切られたり、仲間外れにされたりする可能性があるでしょう。

また、もし山火事が鎮火したら、良い夢のように思えるかもしれませんが、凶夢です。あなたのこれまでの努力が無駄になり、一からやり直しをしなくてはならないでしょう。

近所の家が火事になる夢

近所の家が火事になる夢は、運気の低下を意味しています。ご近所トラブルや、ごく身近な人と仲違いをすることを暗示している夢となります。

特に、自分の家の火事ではないからと、近所の火事をただ見ている夢だったとしたら、あなたは今やる気や意欲が低下している状態だということを意味しているのです。

この夢を見たら、ぼんやりしていてケアレスミスなどをしたりしないよう、注意して過ごす必要があります。

神社が火事で燃える夢

神社が火事で燃える夢は、吉夢です。あなた自身の力で幸せをつかみとることができるでしょう。今抱えている問題は解決し、あなたは幸せになれます。

これからはさまざまな良いことが起こるでしょう。あなたのこれまでの努力が報われるという意味の夢でもありますので、ワクワクしながら幸運がやってくるのを待つと良いでしょう。

職場が火事になる夢

あなたの職場が火事になる夢を見たら、あなたの職場に対する不満が爆発しそうになっていることを暗示しています。職場に対する不平不満で、今いっぱいなのでしょう。

もし、あなたが嬉しそうに火事の現場を見ていたとしたら、仕事を辞めてしまいたいと思っているのかもしれません。ただし、職場の火事に巻き込まれてあなたが死んでしまった夢なら、吉夢です。

今までのあなたのがんばりが実を結び、職場の雰囲気もよくなり、働きやすくなるでしょう。悪いことがリセットされ、再スタートを切れるという意味にもなります。

消防士が消化活動をしている夢

【夢占い】火事の夢を見たらどんな意味?

消防士は夢の中であなた自身を表しています。つまり、あなたが消化活動をしている夢と考えることができます。この夢は、あなたの欲望や情熱を上手にコントロールできているという意味になるのです。

あなたは、夢の中の消防士のようにチームでうまく連携をとり、周囲の人たちと一緒に、問題解決に向かってがんばっているのでしょう。

いつも冷静に判断をすることができていて、テキパキと計画通り物事を進められているはずです。この調子でがんばるようにという、夢のお告げだと思っていいでしょう。

おわりに

本物の火事は、たくさんの被害が出る可能性がある恐いものです。しかし、夢の中の火事は必ずしも悪いことを暗示しているわけではありません。

破壊や損失だけではなく、再生や新たなスタートを意味することもあるのです。また、夢の中の火は生命力を表します。ですから、夢の中で火事を見たら、生命力が高まるのを感じるかもしれません。

メラメラと燃える火に励まされるような気持ちがしたり、情熱が高まっていくのを感じたなら、夢の光景を忘れないようにして、現実ではエネルギッシュに活動していきましょう。

紅 たきの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…