正しく使えてる? アロマキャンドルで癒し空間作り♡

プレゼントにも大人気のアロマキャンドル。色々な香りや形があって選ぶのも楽しいですよね。いつも頑張っている自分のためにちょっとリッチなアロマキャンドルを購入する人も増えているとか。

今日は正しいアロマキャンドルの使用方法やおすすめ商品をご紹介します。

アロマキャンドルの正しい使用方法

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Jo Malone London(@jomalonelondon)がシェアした投稿

①キャンドルを使用するときははじめに置く場所の整理から始めましょう

アロマキャンドルの周りに物がたくさん置いてあったり、アロマキャンドルを置くところの上に書類の束などがあると万が一落ちてきたときに火事が発生してしまうかもしれません。

アロマキャンドルに火をともす前に今一度確認をしましょう。また、扇風機やエアコンなどの空気の流れが強い場所へアロマキャンドルを置くと炎が大きくなりロウがとけるのが早くなってしまいますので注意が必要です。

②キャンドルをともすときは毎回芯を確認しましょう

あまり長くなっていると火をともすときにすすが出てしまいます。せっかくのアロマの香りが台無しになってしまいますので5ミリ程度に切ってから使用することをおすすめします。

また、一度火をともしたら60分以上は使用し続けるようにしましょう。アロマキャンドルは火をともしてから60分経つと表面のロウ全体が温まり柔らかくなってきます。

火に近い中心部だけがどんどん減ってしまい、まわりは残っているのに真ん中だけへこんでしまったり、全部を使い切らないうちに芯がなくなったりしてしまうのは短時間で火を消してしまうことが原因の一つなのです。

きれいな形のまま最後まで使いきれるようになるべく60分以上を意識してみてください。

③キャンドルを使用後、しまう時にはしっかりと暖かさがなくなってからしまうようにしましょう

保管場所にも注意が必要で、直射日光が当たるような場所や暖房器具の近くな、ど常に温度が高い場所は避けた方が無難です。

アロマキャンドルに使用されているアロマ成分が変化してしまうことがあるからです。

アロマキャンドルの香りについて

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

T O C C A(@tocca)がシェアした投稿

アロマキャンドルはいい香りがしますよね。香りによっていろんな効果があることはご存知でしょうか。どんな香りがどのような効果があるのかご紹介します。

柑橘系の香り<レモン・オレンジ>

柑橘系の香りは気分転換にピッタリです。もやもやした気持ちを吹き飛ばしてくれるようなビタミン系の香りは気分をスッキリさせてくれる効果があるようです。

音楽を聴いている時や元気になりたいときなどにおすすめです。アロマキャンドルのカラーもビビットで見ているだけで楽しい気分になれそうです。

花の香り<バラ・ユリ><ラベンダー>

リラックスしたいときにおすすめしたいのがバラやユリなどのおとなっぽい香りのアロマキャンドル。

部屋で本を読みながら、スキンケアをしながら、ストレッチをしながらなど自分のために使用する時間にぴったりです。

花の甘い香りはやさしく包んでくれるような温かさを感じます。ゆったりとした気持ちになれるので一日の終わりに使用するのもいいですね。

花の香りの中でもラベンダーの香りはまた特別な効果があるといわれています。ラベンダーは緊張感をほぐしたり、不安な気持ちを沈めてくれる効果が期待できます。

眠る前にラベンダーの香りをかぐことで質の良い睡眠へと導いてくれるかもしれません。ベッドに入ってからアロマキャンドルを使用するときは眠る前に必ず消すことを忘れないようにしてくださいね。

スパイス系の香り<ジンジャー・ペッパー>

食事のときや、ホームパーティなどにぴったりなのがスパイス系の香り。体を温めて食欲を増進させてくれるような効果があるといわれています。

香りだけでなくテーブルセッティングにも一躍かってくれるアロマキャンドルは置くだけでおしゃれな雰囲気が味わえます。

おすすめのアロマキャンドル

自分のご褒美としてアロマキャンドルを購入する女性が増えているようです。贈り物でいただくのも嬉しいですが、いつも頑張っている自分へプレゼントをするのも素敵ですね。

そんな自分へのプレゼントとして注目が集まっているおすすめのアロマキャンドルはこちらです。

イソップのアロマキャンドル

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Aesop(@aesopskincare)がシェアした投稿

イソップのシンプルな容器は洗練された商品の証。どんなインテリアにもあうので場所やシーンを選びません。特別なシーンだけでなく日常のリラックス用に使用する人も多いようです。

無印良品のアロマキャンドル

お手頃な値段でこのクオリティが素晴らしいと話題なのが無印良品のアロマキャンドルです。無印良品ではフレグランスキャンドルという名前で販売されています。

真っ白な陶器は自分の心も真っ白にしてくれそう。火をともすと優しい香りが広がってリラックスタイムを演出してくれます。

ヤンキーキャンドルのアロマキャンドル

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Yankee Candle(@yankeecandle)がシェアした投稿

世界中で人気を得ているヤンキーキャンドルは見た目も元気になれそうなポップな色合いが魅力。見ているだけで楽しい気分になること間違いなしです。

色々なカラーをあつめてインテリアとして置いておくのもいいですね。

おわりに

いかがでしたでしょうか。アロマキャンドルは火をともして楽しむだけでなく、置いておくだけでも消臭効果やフレグランス効果があるものもあります。

玄関などに置いておくと帰宅時に良い香りにつつまれてホッとすることができます。トイレに置いておいてリラックス空間を演出するのもいいですね。

miichikinの他の記事を読む