大人の必須スキル⁉ 語彙力を高める5つの方法とおすすめアプリ

語彙力があると、プライベートだけではなくビジネスシーンでも大きなメリットがあります。語彙力を高めるには日常的に意識して言葉を選ぶ必要があります。

今回は社会人なら身に着けておきたい語彙力を高める方法をお伝えします。

 

語彙力を高める方法

方法①:本を読む

”聴く読書” オーディオブックの魅力とおすすめアプリ3選

本を読むことで、普段使わない言葉に多く触れることができます。好きなジャンルの本だけではなく、いつもは手に取らないジャンルの本を読むとさらに幅が広がります。

語彙力だけではなく、同時に話のネタも収集できるので会話も上手くなります。

方法②:普段使う言葉を言い換えてみる

どんな言葉を使って話すのか、人それぞれ言葉のクセがあります。語彙力を高めるためには、普段使う言葉以外で話すことがポイントです。

例えば、「おもしろいですね。」は「ユーモアがある」「遊び心がある」と言い換えることができます。

実際に話しながら言葉を言い換えるのはハードルが高いので、まずは文章を書く時に意識的に言い換えをしてみましょう。

方法③:単語を調べるクセをつける

読書や、人と話している時に意味が分からなかった単語は調べるクセをつけましょう。調べる作業を行うことで、単語の意味がインプットされやすくなります。

調べるアプリをスマホにインストールしておくと、気軽に調べることができます。

方法④:新しく覚えた単語を意識的に使う

新しく覚えた単語は使わなければ意味がありません。意識して使うことで、自分の言葉として定着しやすくなり、普段の何気ない会話の時でも意識せず使えるようになります。

覚えた単語は忘れないうちにふんだんに取り入れましょう。

方法⑤:人と話す

人と話すことでも新しい単語に触れることができます。当然相手は自分とは違う話し方をしますので、新たな発見が多く、自分のクセとも比較しやすくなります。

また、自分とは違う仕事をしている人と話すと、語彙力だけではなく、新たなを身につけることもできます。

語彙力を高めるメリットデメリット

メリット

語彙力が高い人にはメリットが豊富にあります。

・伝えたいことを的確に伝えることができる
・相手の意図をくみ取ることができる
・知的な印象に見せることができる
・会話がうまくなる
・コミュニケーション能力が上がる

プライベートやビジネスシーンでも必要なスキルが高まります。

デメリット

語彙力が低いと様々なデメリットがあります。

・伝えたいことと相手に伝わった情報にズレが生じる
・意思疎通ができずストレスが溜まる
・幼稚な印象にみられてしまう
・トラブルになりやすい

特に、仕事においてはコミュニケーション能力の低さがより目立ってしまいます。言い換えると、語彙力が高まることでチャンスが増えやすくなります。

語彙力を高めるトレーニングに使えるサイトやアプリ

日本語ボキャブラリーテスト

今の自分の語彙力がどれくらいなのかを測ることができます。会員登録せずに、無料で誰でもテストにチャレンジできます。

▶日本語ボキャブラリーテスト

毎日10問!語彙力アップクイズ600問

言葉の意味を深く知ることができるアプリです。10問ずつ出題されるので、スキマ時間にサクッと語彙力トレーニングができます。

▶毎日10問!語彙力アップクイズ600問(iOS)

まとめ

大人の必須スキル⁉ 語彙力を高める5つの方法とおすすめのアプリ

語彙力を高めるには日頃から意識して言葉を選ぶことが大切です。プライベートやビジネスシーンで円滑にコミュニケーションを進められるように、今回ご紹介した方法をぜひ参考にしてみてください。

KOIGAKUの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…