お金をかけずにデートを楽しむ5つの方法

コロナ禍で、思うようにデートができないカップルは多いのではないでしょうか。経済的にも悪影響が強い状況下で、あまりお金をかけられない人もいるかもしれませんね。

「お金はかけたくない」「でも、好きな人とデートはしたい――」今回は、そんな人に向けて、お金をかけずにデートを楽しむ方法を考えてみました。

好きな人と一緒なら、どんな場所でも楽しいと思えるもの。デート先に悩んでしまったら、前向きに考えるヒントとして、ぜひ参考にしてみてくださいね。

お金をかけなくても、楽しく感じられるデートとは?

その1:公園デートをする

付き合ってないのに嫉妬する男性の心理・対処法15選|男性の特徴5つ

3月に入ってから、だいぶ気候が暖かくなってきましたね。冬場だと、外に出るのがなかなか億劫ですが、暖かくなれば逆に外に足を運びたくなるもの。

天気のいい日に、公園デートできると、気持ちもリフレッシュしやすく、穏やかな雰囲気になれそうです。

4月にもなれば、桜も見頃になりますね。散歩がてら公園を一周するだけでも軽い運動になりますし、ふたりの時間も取れるので、ゆっくりと話もできるのではないでしょうか。コロナ禍でも、公園なら人があまり集まらないので、オススメのデート先のひとつになると思います。

その2:図書館デートをする

コロナ禍の影響で、リモートワークになっている人も多いのではないでしょうか。家にいる時間が長くなったことから、資格取得などに励んでいる人も多いと聞きます。

お互いの部屋で勉強するのもいいと思いますが、プライベート空間だと、どうしてもダラダラしてしまいがち。ちょっと緊張感のある図書館に足を運べると、勉強する気持ちも高まりますし、学習時間も確保しやすいかもしれません。

お互いに進捗状況を報告し合えれば、いい刺激にもなると思います。
また一部の図書館では、パソコンの持ち込みを認めているところもあるので、仕事をしたい人にもオススメの場所になりそうです。

その3:お家デートをする

美味しいものを食べると美しくなれる!?「名ばかりとは言わせない美食家女子」診断

お金をかけないデートの定番ですね。どちらか一方でも一人暮らしであれば、思い切って相手のアパートに足を運んで、お家デートをするきっかけにしてみてはいかがでしょうか。完全なプライベート空間なので、いちゃいちゃし放題ですよ。

家デートだとだらけてしまい、マンネリ気味……。そんなメリハリを持ってデートしたいカップルには、好きな人と料理をしたり、アニメや映画などを一緒に見たりしてもいいのかもしれません。

好きな人の手料理を食べられる幸せを感じられたり、好きな人の料理の腕前もわかったりできて、充実感が得られると思います。いまはネットでアニメ、映画が見放題できますね。お互いの趣味を共有するのも、相手のことを知るいいきっかけになりそうです。

その4:一緒にゲームをする

お家デートの時にしてもいいですし、外デートでちょっと時間のあるときに、ゲームをしてもいいのではないでしょうか。

ゲームといっても、本格的なゲーム機でなくてもいいと思います。スマホのアプリで、無料で対戦できるゲームはたくさんあります。
オセロ、トランプといった、昔からあるゲームでも、好きな人としてみると、意外と面白いですよ。

デートで大事なのは、ふたりで協力して作業をすることです。同じことをすることで、ふたりの足並みが揃い、相手の考えていることも理解しやすいのです。相手のことを知ることもデートの醍醐味のひとつですよね。

その5:ドライブデートをする

車がある人は、ドライブデートもあまりお金がかからずに済むデートになりそうです。緊急事態宣言が解除されている地域で、かつ人混みを避けた場所で、お互いに行ってみたいところに行ってみてはどうでしょうか。

必ずしも遠出でなくても、「アイスクリームが食べたい」と思ったら、近所で人気のお店を検索して、テイクアウトする手もありますよね。

あまり家に閉じこもってばかりも、心身に良くありません。感染リスクをなるべく低くできそうな行き先を選びつつ、車のなかでは最近遭った出来事などの近況報告をできるとよさそうです。

好きな人が隣にいる時間が長いほど、お互いの好意は自然と高まっていくもの。出かけたいけど、好きな人とできるだけ一緒に過ごしたい――。そんなカップルにオススメです。

デートの楽しさは、お金に比例しない!

「今日も可愛いね♡」彼女のことが大好きな彼の特徴5つ

デートの楽しさは、必ずしもお金のかけ具合に比例しないと思います。好きな人がそばにいるだけで、場所がどこであれ、楽しく感じられるものです。

また、同じデート先でも、お互いにどう過ごすのかも、大事なポイントですよね。常にスマホ片手では、雰囲気が台無しですし、何も話さないのも、すれ違いの原因になりかねません。

ふたりでいられる時間を大切にしながら、ぜひ関係が深まるデートにできるといいですよね。

柚木深つばさの他の記事を読む