【2021年春】カルディの人気商品・新作7選

国内だけでなく、世界中の輸入食品が集まる「カルディコーヒーファーム」。コーヒーはもちろん、珍しい食品や調味料、お菓子、ワインなどが豊富で、ちょっとした宝探し気分を味わうことができます。ふと立ち寄りたくなる、カルディの人気商品&春を感じる新作をご紹介します!

人気ナンバーワン「パンダ杏仁豆腐 」

ミニサイズ 215g
価格:194円(税込)

カルディのスイーツの中で不動の人気ナンバーワン「パンダ杏仁豆腐」。パッと見ただけでは杏仁豆腐が入っているとは思えない独特のパッケージが目を引きます。カルディのオリジナル商品で、店舗によっては品切れになっていることもあるそう。

作り方は簡単で、パックのまま冷蔵庫で冷やして固めれば、ぷるぷるの杏仁豆腐が完成します。またはパックから取り出して加熱し、好みの型で固めれば、とろりとした食感とミルキーな味わいの杏仁豆腐に。

なんといっても、愛くるしいパンダのパッケージが魅力的。つい手に取ってしまいたくなります。ボリュームがあるのに、リーズナブルな価格も人気の理由です。

本場の味をお手軽に「ロイタイ グリーンカレー」

価格:198円(税込)

ココナッツミルクや魚醤、ハーブをブレンドしたレトルトの「ロイタイ グリーンカレー」。Roi Thai(ロイタイ)はタイでも高い人気を誇るメーカーなのですよ。

お好みで鶏肉や茄子、タケノコ、きのこなどお好みの具材と一緒に煮込めば、本格的なグリーンカレーがあっという間に出来上がります。1箱で約2人前分です。

辛さの中に、ココナッツの甘みと具材の旨味を感じる絶妙なバランス。ご飯はもちろん、ベトナムのフォーなど麺類との相性もバッチリです。自宅で本場の味を楽しみましょう。

トーストの新定番「ぬって焼いたらカレーパン」

価格:306円(税込)

ドライマッシュポテトやドライ玉ねぎ、カレーシーズニングが入った「ぬって焼いたらカレーパン」。商品名の通り、トーストに塗って焼くだけで、カレーパンの出来上がりです。

さっとトーストに塗るだけで、揚げたてのサクサク食感とカレーの風味を楽しめます。

今までのトーストの定番と言えば、バターやジャムを塗ったり、チーズを乗せたり。たまにちょっと手間をかけて、フレンチトーストなど。そんないつものトーストに新しい変化をもたらす斬新な商品です。粉チーズやとろけるチーズを乗せても美味しそう。

万能調味料「いぶりがっこのタルタルソース」

価格:429円(税込)

いぶりがっこの燻製の香りと食感がクセになるタルタルソース。冷蔵庫にひとつあれば、お手軽に料理のバリエーションが広がる調味料です。

いぶりがっことは、吊るしていた大根を米ぬかに漬けた秋田名物です。みじん切りのいぶりがっこがたっぷり入っているので、ポリポリ食感が心地良く、噛むほどに口の中に旨味が広がります。

フライやサラダにかけたり、野菜のディップソースとしても使えます。クラッカーに乗せて、お酒のおつまみとしてもぴったりです。

人気のさば缶シリーズ「ハリッさば」

価格:308円(税込)

カルディの人気調味料「ハリッサ」を使用した国産さば缶「ハリッさば」が登場しました! ハリッサは、唐辛子をベースにした地中海生まれの調味料です。カルディオリジナルは、パプリカベースに赤唐辛子、コリアンダー、クミン、ガーリックなどを加え、濃厚ピリ辛味に仕上がっています。

缶詰は日持ちするので、自宅にストックしておくと何かと便利です。ご飯やパンに乗せるだけで、立派なごはんに早変わり。今日の食事は手抜きしたい…… という時に大活躍します。

春の新作「桜かすてら 5カット 」

 

価格:405円(税込)

塩漬けした桜の葉がアクセントになった春らしい「桜かすてら」。5つにカットされているのて、切らなくてOK。個包装になっているので、1個ずつ食べられるのが嬉しいポイントです。

ちょっと高級感を感じるカステラは来客時のおもてなしのお菓子としても重宝します。

季節限定「パンダさくらミルクプリン」

価格:440円(税込)

季節限定で「パンダさくらミルクプリン」が発売しました。ぷるぷる食感が楽しいミルクプリンは、口に入れるとさくらの香りがふわっと広がります。

パックから出すと、ピンク色のプリンがぷるるんと顔を出し、春の訪れを感じさせてくれます。杏仁豆腐と同じシリーズの可愛いパンダのパッケージが目を引きます。春限定なので、逃さないように早めにチェックしましょう。

KALDIは食卓を彩るアイテムが豊富

カルディにふらっと立ち寄れば、珍しい食品に一気に心を奪われます。ドキドキ、ワクワクを身近で感じさせてくれる食品の遊園地のような存在。

このご時世、なかなか買いに行けないという方はオンラインショップもありますよ。ぜひチェックしてみてくださいね。

はまあやの他の記事を読む